おすすめBOOK

生活習慣を見直すおすすめ本7選*習慣が変われば人生が開運する!

生活習慣,本
「心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。」というウィリアム・ジェームズの言葉があります。

習慣を変えていくことで人生も開運していきます。今と同じ考え方、行動などをしていても、今と同じ状態が続くだけになります。習慣を見直し、よりよい未来にしていきましょう。生活習慣を見直すためのヒントになるおすすめの本をご紹介します。







完訳 7つの習慣 人格主義の回復: Powerful Lessons in Personal Change

生活習慣,本,完訳 7つの習慣 人格主義の回復

画像:完訳 7つの習慣|キングベアー出版

全世界4000万部、国内240万部超えの人生哲学定番のベストセラーです。自分の物の見方を変えるヒントや、自分の在り方などを見つめ直すきっかけになるでしょう。ちょっとした習慣を変えていくことで、自分の考え方や感じ方も大きく変化していきます。

7つの習慣は①主体性を発揮する②目的を持って始める③重要事項を優先する④Win-Winを考える⑤理解して理解される⑥相乗効果を発揮する⑦刃を研ぐ、の7つの習慣について書かれています。

自分の能力を最大限に引き出し成長していくためにも、理解を深めて自分のものにしていきましょう。一度だけ読むのではなく、定期的に読み返していくと、自分の成長とともに違った気付きが得られるでしょう。

著者: スティーブン・R・コヴィー

習慣の力

生活習慣,本,習慣の力

画像:習慣の力|早川書房

「私たちの生活は習慣の集積でできている」。日常の何気ない習慣を見つめ直していくことで、大きく人生も変化していくことができます。良い習慣を取り入れていき、悪い習慣を断ち切ること。習慣で人生が決められているとすれば・・・一度立ち止まって自分の習慣について見直してみるのもよいのではないでしょうか。本書では「習慣の力」を科学的に解明しています。良い習慣を取り入れて、人生をよりよく変化させていきましょう。

著者: チャールズ デュヒッグ

脳が冴える15の習慣 記憶・集中・思考力を高める

生活習慣,本,脳が冴える15の習慣

画像:脳が冴える15の習慣  記憶・集中・思考力を高める|NHK出版

変化のない生活を送っていると、脳も衰えてしまいます。すぐに実行できて、有効性が高い15の習慣について書かれています。①生活の原点をつくる②集中力を高める③睡眠の意義④持続力を高める⑤問題解決力を高める⑥思考の整理⑦注意力を高める⑧記憶力を高める⑨話す力を高める⑩表現を豊かにする⑪脳を健康に保つ⑫脳の健康診断⑬脳の自己管理⑭創造力を高める⑮意欲を高める、の15について書かれています。

生活を改善して、仕事ができる脳、若々しい脳を取り戻していくためのポイントが書かれています。自分に合った習慣を取り入れていくとよいでしょう。

著者: 築山 節

富と成功をもたらす7つの法則―願望が自然に叶う実践ガイド

願望を実現する力を持ち、愛と喜びに満ちた生活を送ることが真の「成功」。豊かな人生の実現のために、本書を通して自分自身と向き合い人生をよりよく変えていきましょう。

①純粋な可能性の法則②与える法則③原因と結果の法則④最小限の努力の法則⑤意図と願望の法則⑥手放す法則⑦人生の目的の法則、の7つの法則について書かれています。4000万部を超える世界的なベストセラーです。

著者: ディーパック・チョプラ

日常革命ーEveryday Revolutionー『無敵の精神を創り出す勝者の日常15選』

成長や変化を求めている人に向けて書かれた本。日常の積み重ねで人生が決まっていきます。毎日同じ繰り返しの状態だと、今と同じままで大きく人生も変化していきません。一時的に運気がよくなるような行動をしたとしても、日々の生活習慣が変化しないと、またすぐに同じ生活に戻ってしまうでしょう。

①朝起きたら30秒太陽の光を浴びる②起床後水を500ml飲む③毎朝20分運動をする④起床90分後のコーヒーで集中力を爆上げせよ⑤朝食を抜け・・・などの即実行できるプランが紹介されているので、自分がよいと思うものを取り入れて人生を変化させていきましょう。

著者: 弥島泡沫

夜寝られない人がしている睡眠に悪い10の習慣

日本人の5人に1人が睡眠に問題を抱えているそうです。睡眠不足になると「集中力・想像力・記憶力」が低下していきます。自分の能力を上げていくためにも、睡眠を改善していくことが大切と書かれています。睡眠の「理論」と「実践法」を取り入れて、睡眠を見直すことで、実力を発揮することにつながることがあります。睡眠の習慣について見直していきたい人にはヒントになるかもしれません。

著者: 賢者企画

疲れない脳をつくる生活習慣

生活習慣,本,疲れない脳をつくる生活習慣
画像:疲れない脳をつくる生活習慣|プレジデント社

マインドフルネスの入門書です。何気ない習慣が脳を疲れさせているかもしれません。ストレスコントロール、糖質コントロール、睡眠のコントロールを効果的に行うための実践法。①1日5分の瞑想が人生を変える②時間管理の肝は睡眠にあり③仕事のパフォーマンスを劇的に高める姿勢術④血糖値を制する者は仕事を制す⑤疲れない脳をつくるための1日の過ごし方などについて書かれています。

著者: 石川 善樹

まとめ

日々の習慣を見直し、よい習慣を取り入れていくことで、人生も大きく変化していきます。毎日の積み重ねだからこそ、見直していきよい習慣を取り入れていきましょう。人生の何気ない習慣の積み重ねですが、その習慣がよいものなら人生もよりよくなっていきます。

逆に悪い習慣をしているかどうかもチェックしてみると改善していくことができます。考え方や行動など習慣を幅広く少しずつ見直して、人生に変化をもたらしましょう。

ABOUT ME
Written By 天愛来(ティアラ)
23年以上の経験と知識を活かし『カウンセリング&セミナー講師』にて活動中。風水・ヌメロロジー・心理学・ヒプノセラピー・霊気など資格取得。スピリチュアル分野である西洋占星術・アロマテラピー・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタルヒーリングで心豊かになれるようにさまざまなアプローチを通して気付き&癒し、知識を提供。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)