星座

12星座【ワイン】あなたの「開運食べ物」と合うワインは?

12星座 ワイン
12星座開運の食べ物の記事の性格から、合うワインをプロに選定してもらいました。

以前は海外のワイナリーを巡るほどのワイン好きである『ワインコンシェルジュ 鍋谷萌子さん』に紹介していただきます。

* … * … * … * …* … * …

世の中にはたくさんのワインがあり、それぞれ味わいや香りが違います。今回は、「開運食べ物」と合わせて考える、それぞれの星座さんにおすすめのワインを紹介します。







【牡羊座】シラー/シラーズ~オーストラリア

12星座 牡羊座
刺激的なスパイス料理や肉料理と相性の良い牡羊座さんにおすすめなのが、「シラー/シラーズ」です。「シラー」はフランスでの呼び方、シラーズはオーストラリアでの呼び方です。

パワフルで野生的、タンニンが感じられ、スパイシーな香りを持つワインで、まさに「スパイスをきかせた料理」にぴったりです!

【牡羊座】ミュスカデあるいはスパークリングワイン

12星座 牡牛座
フルーツでパワーチャージを目指したい牡羊座さんには、ミュスカデなどがおすすめです。どの果物に合わせるかでブドウも大きく異なりますが、フレッシュで、軽く飲めます。またスパークリングワインと合わせてもOK。

ブドウの場合は、食用ブドウと同じブドウを使ったワイン(マスカット・オブ・アレキサンドリアなど。ワイン用としても食用としても使われる)を選んでも面白いものです。

【双子座】ソーヴィニヨン・ブラン(フランスなど)

12星座 双子座
頭の回転が速い双子座さんには、脳の老化の抑制に効果的と言われる葉物!

葉物野菜やサラダに合わせるなら、ぜひソーヴィニヨン・ブランを。

ハーブや柑橘類の香りが感じられるブドウであり、葉物野菜を1ランク上の味わいに引き上げてくれます。

【蟹座】リースリング(ドイツ)

12星座 蟹座
家庭料理の定番”肉じゃが料理”がぴったりな蟹座さん。肉じゃがとリースリングは非常によく合います。

リースリングを使ったワインをよくつくるドイツは、御存じ、イモの名産地。この2つを組み合わせると相性が良いのも納得です!

昔は甘口ワインのイメージが強かったドイツのリースリングですが、今は辛口のものもあります。

【獅子座】シャンパン

12星座 獅子座
華やかな料理と相性の良い獅子座さんは、ぜひシャンパンを選びましょう。

シャンパンはほかの地方で作られる泡のワインとは一線を画します。シャンパン自体も非常に個性的で華やかな香りを持ちますし、ネームバリューも十分です!

【乙女座】トロンテス(アルゼンチン)

12星座 乙女座
乙女座さんは、健康的でヘルシーな料理が開運フードといえば、サラダがその代表でしょう。

その場合は、アルゼンチンのトロンテスを選ぶとよいでしょう。フルーツの香りが鮮やかなワインで、シーザーサラダなどのサラダに、フルーツの香りを乗せられます。

【天秤座】イタリアのネッビオーロ(バローロ)orピノ・ノワール

12星座 天秤座
「どんな料理を合わせるか」によって選ぶワインが大きく変わるのが天秤座さんです。

イタリア料理で肉料理ならば、存在感のあるマニッシュなバローロを。どうやって選んだらいいか迷ったら、比較的さまざまな料理に合わせやすいピノ・ノワールが無難です。

【蠍座】フルボディのサンジョベーゼ/イタリア

12星座 蠍座
不屈の精神で這い上がってくるパワフルな蠍座さんの開運フードは肉料理。

果実味が豊かで、タンニンがしっかり感じられるイタリアのサンジョベーゼは、牛肉料理とよく合います。

またサンジョベーゼはトマトとお肉を使ったパスタとの相性もよく、がっつりハーブをきかせた料理ともよくマッチします。

【射手座】グルナッシュ/スペインなど

12星座 射手座
海外など異国情緒が感じられるフードが開運な射手座さん。

口当たりが柔らかいグルナッシュは、穏やかで柔らかいタンニンを持っています。酸味もかなり強く、飲みやすいものが多くみられます。

エスニック料理との相性もよく、スパイシーな料理ともマッチします。

【山羊座】各国のシャルドネ

12星座 山羊座
郷土料理や伝統的なお料理がベストフードの山羊座さん。

古くからその土地にある料理ともっとも相性が良いのは、やはりその土地で育てられたワインです。特にシャルドネは、その土地のテロワールをもっともよく反映するブドウといわれており、作られる地方によって味わいが大きく異なるのが特徴です。

フランス料理ならフランスのシャルドネを、日本料理なら日本のシャルドネを、ドイツ料理ならドイツのシャルドネを選ぶのが正解です。

【水瓶座】ロゼ

12星座 水瓶座
独創的なアイディアを生み出せる水瓶座さんは、創作料理でパワーをもらいましょう。

創作料理は料理によって味わいも方向性も大きく異なるため、基本的には「どの料理か」を知ってからではないとワインを選べません。

ただ、「お呼ばれなのでわからない」などの場合は、ロゼを選んでも良いでしょう。ソムリエのなかでは、「ロゼこそ、どんな料理にもよくマッチする万能選手であり、合わせにくい料理がない」と評する人も。

【魚座】シャブリ(フランスブルゴーニュのシャルドネ)

12星座 魚座
魚座さんのラッキー食材は、シンプルなシーフード料理が開運フード。

シーフード料理には白ワインを合わせるのが基本と言われています。ヴィオニエは華やかな香りを持ち、シーフードとよく合います。

なお、カキ料理ならばフランスブルゴーニュでシャルドネを元に作られるミネラル感たっぷりのシャブリがイチオシです!

まとめ

初めに述べたように、ワインには数多くの種類があり、同じブドウ・同じ産地でつくられるものであっても味に大きな違いがみられます。そのため、この解説が「唯一の正解である」とはいえません。ただ、ワインを選ぶうえでの参考にはなるでしょう。ぜひお楽しみください。

ABOUT ME
Written by 鍋谷萌子
【コーヒーソムリエ*チョコレートマイスター*コムラード・オブ・チーズ*ワインコンシェルジュ*フードアナリスト*フードコーディネーター。】コーヒーとチーズ、ワインを専門にするライターです!占いと性格に合ったおいしいお料理の提案を行います。「知っているとちょっと楽しい」「知ることで選ぶ楽しみが増える」記事を提案していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)