パワースポット

四国お遍路30番札所|【善楽寺】は神仏習合時代の名残!御朱印&見どころ

四国お遍路30番札所|【善楽寺】は神仏習合時代の名残。ご利益&見どころ

四国お遍路30番札所である「善楽寺」。高知城へは約6km、JR高知駅まで約4kmという位置にある善楽寺周辺はかつて「神辺郷」と呼ばれ、土佐では最も古くから栄えた地方です。

時は、桓武天皇が在位(781〜806)されていたのちの810年、弘法大師がこの地を訪れ、土佐国一ノ宮の総鎮守として知られる高鴨大明神の別当寺として、善楽寺を開創されたといわれています。

本坊前は開放的な雰囲気が漂い、土佐一ノ宮の別当寺としても栄えた善楽寺。善楽寺が「30番札所」として選ばれるまでには、ちょっとした紆余曲折がありました。それらのストーリーや見どころなど、紹介していきます。

お参りの作法についてはこちらをごらんください。
▶︎ 四国88箇所霊場お遍路|基礎知識と正しい参拝方法



「30番札所」として選ばれるまで

四国30番 善楽寺
弘法大師による開創以来、神仏習合の寺院としてその威厳を保ち、神仏の信仰を啓蒙して栄えてきた善楽寺。
その傾向が最も顕著だったのは、土佐2代藩主・山内忠義公のころでした。
彼の庇護を受けたこともあって寺は興隆し、繁栄を極めることとなります。

しかしながら、明治維新に伴う神仏分離の難で状況は一変。善楽寺は廃寺となり、明治9年に再興された安楽寺が30番札所となりました。

昭和5年に善楽寺が再興されるも、どちらを30番札所とするのか長い長い争いは続きました。

一時期には2ヶ寺で納経ができるなど混迷の時期を経て、平成6年1月1日をもってやっと、善楽寺は第30番札所として認められることとなったのです。

善楽寺の境内図

四国30番 境内図

善楽寺のご利益

四国30番善楽寺・本尊御影
善楽寺のご本尊は「阿弥陀如来」。「阿弥陀仏」とも称されるもので、全国の寺院のうち、半数以上は阿弥陀如来。それほど日本の仏教において重要かつ、ポピュラーな仏像です。

「阿弥陀如来」の「阿弥陀」には、2つの意味があります。
1つは、「アミターバ(阿弥陀婆)」。光明無量、つまり、阿弥陀仏には光明の届かないところがなく、空間的に無限の広がりをみせているということです。

もう1つは「アミターユス(阿弥陀ユ斯)」と呼ばれるもの。
寿命無量を意味し、阿弥陀仏の寿命には限りがなく、時間的にも無限であるということを表わしています。無限というこれら二つは、すべての人を本当の幸せ にする真理であると同時に、心も言葉も及ばない、いわゆる真如であるわけです。

素晴らしい心理でありながら、人々が認識できなければ意味がありません。そこで、私たちと直接関係を持てる立場となり、私たちを救う手がかりを作ろうと形を現されたのが、阿弥陀如来なのです。

四国30番 善楽寺御本尊
善楽寺の阿弥陀如来像は江戸時代末期の木造で、拝顔も可能です。

善楽寺の御朱印

四国30番善楽寺・御朱印
中央の宝印の上に書かれた「阿弥陀如来」は、とても力強いパワーを感じます。



善楽寺の見どころ

十一面観音

四国30番 十一面観音
参道の入り口には、とても立派な十一面観音が迎えてくれます。善楽寺の本山である、長谷寺の長谷観音をモデルにされているそうです。写真右手の台座が3メートル、上のご本体が約5メートルもあるそうで、全身がうまく撮れませんでした(汗

梅見地蔵

四国30番 梅見地蔵尊
本堂の南に位置しているお地蔵様。1816年建立。

「首から上の病や悩み」に有効という、変わったご利益があります。近年では脳の病気、ノイローゼの快癒から、合格祈願をする参詣者も多いそうです。大師堂の横の梅を仰いでいるように鎮座されていたことから、このような名称がつけられました。納経所では「梅見お守り」や枕カバーも購入できますよ。

子安地蔵

四国30番 子安地蔵
子宝や安産に恵まれるというこちらの子安地蔵は、ある妊婦が難産で苦しんでいた時に、弘法大師が祈念して安産に至ったという伝説があります。とてもご利益がありそうですね。

水舎

四国30番 手水舎
納経所の手前にあります。天邪鬼と呼ばれる邪鬼が手水鉢を支えており、そのモチーフは毘沙門天像についている鬼の顔であるとされています。。隣の小さな手水鉢は1753年長宗我部元親が嫡男の哀悼のため、土佐神社で大法会を行った際に、出仕僧が寄進したもので、歴史的価値ありとの呼び声も高いです。

大師堂

四国30番 大師堂
大師堂は、本堂の左手にあります。

まとめ

今でこそ、開放的な雰囲気の漂う善楽寺。その雰囲気の裏には、かつての30番札所をめぐる争いがあったわけですね。

梅見地蔵や水舎など、ご本尊である阿弥陀如来以外にも見どころがたくさんの善楽寺。隣の土佐神社はかつての土佐一宮で、重要文化財にも認定されています。

ぜひご一緒に、参拝されてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もぜひご覧ください。
▶︎ 四国八十八箇所霊場お遍路巡り一覧まとめ

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたから発するオーラや生年月日を元に導き出される 『オーラ診断』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by
Written by
spirituabreath編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)