占い

精神年齢がわかる心理テスト |あなたの実年齢より高い?低い?

心理テスト 精神年齢

ご自分や周りの人の精神年齢気になりませんか?実年齢とは違って精神年齢と言うのは中々分かりにくいもの。しかしだからこそ精神年齢が気になると言うものでしょう。

そこで今回は精神年齢が分かるような心理テストをいくつか御紹介させていただきます。



①何で安らぎを感じるかから精神年齢が分かる心理テスト

犬を飼うことになりました。しかし、その犬はなかなか自分になついてくれません。どんな世話をしたら、その犬は心を許してくれると思いますか?

A:好きな餌を与えてあげる

B:撫でてあげるなどスキンシップを増やす

C:おもちゃなどで一緒に遊んであげる

D:いつも通り世話をしてやり時間が解決してくれるのを待つ

この心理テストでは何によって自分が安らげるかが分かり、そこから大体の精神年齢が分かります。

Aと答えた方は10代の精神年齢。まず欲しいものが「物」であり、安らぎを求めると言うよりも欲求がまだまだ満たされていないと言う状態であり、まだまだやりたいことが沢山の高い好奇心や無邪気さ素直さを持ち合わせているのが魅力と言えます。

Bと答えた方は20代の精神年齢。認められたいとか社会の一員になりたいと言う欲求が強く、そうした欲求が満たされたときに安らぎを感じます。まだまだ感情的になりやすいところや冷静に物事を考えると言うことが出来ないときもありますが逆にそうした勢いと言うかやる気があるところが魅力ともなります。

Cと答えた方は30代から40代と言った精神年齢。一方的ではなくお互いを理解すると言う思考をする事ができ、自分からも相手の目線に立つという事ができ、自分が関わることで人の喜ぶ姿に安らぎを覚えるところがあります。落ち着いた雰囲気や冷静に考える事ができるのが魅力の正に大人と言える人物と評価されることが多いでしょう。

Dならば精神年齢は50代以上。物事の変化を焦ることなく待つことが出来、それが一番良いのだと思うのはかなり成熟した人間である証拠。少々物事を悲観的に見すぎていると思われたり消極的と言われることも多いですが、全体を冷静に見ることが出来て判断を下せる安定感と人をリードしてあげることが出来る客観的な思考が魅力と言えます。

②問題解決能力から分かる精神年齢が分かる心理テスト

家に帰るとあなたの子供が奥さんに叱られています。どうしたのかと奥さんに原因を聞いてみたら何が問題だったでしょうか?

A:テストの点や成績などがあまりにも悪かった

B:友人と喧嘩して怪我をさせた

C:こっそりとつまみ食いをしたり隠れてゲームをしていたなど些細な悪い事

D:長いこと嘘をつき続けていた

この心理テストでは自分自身の問題解決能力が分かり、そこから精神年齢が分かります。

Aと答えた方は20代の精神年齢。人の評価を気にしやすいところがあり、感情的になりそうなのを抑えることはできますが発散の仕方がうまくなく、溜め込むだけ溜め込んでストレスが強くなったときに体を壊したり一気に爆発して大きな問題を起こすこともあるので色々なストレス解消方を試してみることをおすすめします。

Bと答えた方は10代の精神年齢。自分にとっての嫌な事を隠したり抱え込んだりするのが苦手ですぐに表情や態度などに出てしまうことが多く、強いストレスは攻撃的な行動で発散しようとするところがあります。社会でやっていくためには溜め込みすぎるのも良くないですが我慢しなさ過ぎも別の意味でよくないので、うまくバランスを取れるように冷静でいるように心がけた方が良いかもしれません。

Cと答えた方は50代以上の精神年齢。人は他愛もない事で怒るし、怒ったらそれだけで気が済む事も多いという事を理解している人が多いです。ストレス耐性も高く大概の事には動じませんし、自分の中でストレスをうまく消化出来る人も多いですがあまりにも達観しすぎていて実年齢から離れすぎていると浮いてしまうこともあるでしょう。

Dと答えた方は30代から50代の精神年齢。問題解決よりも問題を先延ばしにしてしまいがちなところがあるのですがそれが後で大きな問題になるという事も自覚しているある意味「大人」です。誤魔化す、宥める、逃げるなど直接向き合う以外の問題解決方も熟知しているためにストレス耐性や対処能力は高いのですが、ストレスを感じやすい所もあります。



③社交性が分かることで精神年齢が分かる心理テスト

友達の家へ遊びに行くと、そこにはネコがいました。あなたが取る行動は次のうちどれですか?

A:猫の事を気にしつつチラっと見たりしながらも友人と話す

B:猫の事は殆ど気しない

C:友人よりも猫をかまいに行く

D:友人と共に猫にかまう

この心理テストでは社交性が分かることで精神年齢が分かります。

Aと答えた方は本当は初対面の人が苦手なシャイな人で10代の精神年齢。社交性がまだまだ身についていないところがあって気にはなるけど警戒心が働いてしまうタイプです。その分一度仲良くなったら一人の人ととても仲良くなるところが狭く深い友人関係を作るタイプの人が多いです。社会に出たときそのままだとちょっと苦労することも多いかもしれません。

Bと答えた方は精神年齢30代から40代。人見知りすることもなく、気になることは気になるけれどもそれに囚われることはないと言う所謂大人です。人の視線を気にしないでいられるようなところがあったり、気にしていられないぐらいに経験があるという人が多く、当たり障りのない人間関係構築がとても得意と言う人が多いでしょう。

Cと答えた方は全く人見知りをしないどころかかなり積極的に交流を取りたいという所のある20代の精神年齢。初対面の人にこそ積極的に行かなくてはいけないと言う気持ちがあり、社交的でないことに否定的なイメージがあるかもしれません。とてもオープンである反面それを一生懸命しているとする気持ちもあるところがあり、今一歩大人になりきれていないところがあるかもしれません。

Dと答えた方は50代以上。誰とでも皆仲良くしようとすることが出来ますが、それは基本人付き合いは何でも無難にしておこうと言う達観したところがあるかもしれません。自然とその場にいる全員に声をかけなくてはと思ってしまったり、誰にでも平等にしておかないといけないと言う思い込みが働いてしまうところもあるかもしれません。

④恋愛に対する思いで精神年齢が分かる心理テスト

彼女とデートでレストランにやってきました。乾杯のときに飲む飲み物は?

A:ワイン

B:ビール

C:水

D:ジュース

この心理テストは恋愛に対する思いで精神年齢が分かります。

Aを選んだ方は10代後半から20代の精神年齢。程よい甘みと酸味のものが多く、精神に働きかける力のあるワインは恋愛に対して高い理想を持ってはいるものの現実を知っているところもあることの象徴です。そのため1番恋愛と言うものに対して強い思いを持っている事が多く、言うなれば所謂「青春時代」を迎えていると言えるでしょう。

Bを選んだ方は30代から50代の精神年齢。全く甘いものはなく、精神に働きかける力が強いビールは恋愛に対して現実的なものの見方をしている人がたどり着きやすい答えです。甘い理想を語ったりするよりも結婚してからの資産運用とか結婚できないことでの社会からの自分の評価を気にしすぎているところがあるかもしれませんし、逆に現実とは違う理想を追い求めたいと言う欲求が強い人が多いです。言うならば所謂「まだまだ若い」時期です。

Cならば60代以上の精神年齢。甘みも精神的影響も全くない水ですから恋愛に対して殆ど興味が無いと言うことを表しています。恋愛に関しては基本受身で淡白すぎると言われることもあるかもしれませんし、パートナーとの精神年齢が離れすぎていると「本当に好きなのか?」と疑問に思われることも多くなってしまうかもしれません。言うなれば所謂「悟りの境地」に近い時期です。

Dならば10代の精神年齢。とても甘いですが精神に影響を与える効果はないジュースを選んだ方はあまり現実を考えず恋愛には理想を追い求めるところがあると言えます。恋に恋していたり素直になれないでストレートな愛情表現が苦手と言う人も多いですし、逆に恋愛に対して軽い考えすぎる人もいます。言うならば所謂「思春期」な時期です。


精神年齢が分かる心理テスト4ついかがだったでしょうか?

全部やってみて足して4で割った数字が大体の精神年齢になるわけですが、勿論必ず当たるという訳ではありませんし、人の気持ちなんてその時その場で変わるところもありますから参考にする程度で面白おかしくやってみて下さい。

他の心理テストはこちらの記事もご覧ください。
▶︎ 心理や心理テスト一覧まとめ|すぐ活用できて人生が好転する!

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードや生年月日をもとに導き出される 『恋愛タロット占い』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!