ライフ

スヌーピー 名言|英語でもわかりやすい心に響く5つの言葉

Snoopy
Snoopy / Gonmi

世界中で多くの人に愛されるキャラクターであるスヌーピー。

このキャラクター非常にコミカルで可愛らしいキャラクターですが、そのお話の中で語られるセリフの中には非常に重みのある、それこそ名言と呼べるようなものがいくつも実はあります。

そこで今回はそんなスヌーピーのと言う作品の名言をいくつかご紹介させていただきます。ちなみにスヌーピーは子供向けの作品であるために、非常に簡単な英語で名言が作られていますので、英語も一緒にご紹介させていただき、日本語には出来ないニュアンスも感じ取っていただきたいと思います。

スヌーピーの思った以上に深い名言に興味はありませんか?



①自分らしさは定義できない

「Be yourself. No one can say you’re doing it wrong. 」

この名言は日本語にすると「君は君。『君らしさ』と言うものは誰にも否定できるものじゃない」と言った感じの名言。

良く人から「君らしくない」とか「君はそういう人じゃないだろう?」と言われたり、「こんなの自分らしくない」なんてことを思ったりすることってあると思いますが、自分と言う存在は自分以外にも決められるものではありません。

みんなといる時、一人でいる時、大切な人と二人でいる時で全く同じ姿の人はまずいませんし、人からしか分からないような自分も、自分にしか分からない自分と言う存在もあるでしょう。

だからこそ結局のところ『自分らしさ』なんてものは意識して明確にできるものではなく、それを自分を含む誰かが決めることなんて本当はできないものなのです。

それなのに『自分らしさ』に拘りすぎて自己否定したり、他人に言われたままになってしまうなんてもったいないとは思いませんか?

この名言はそんな本当の自分らしさというものがどんなものなのかを教えてくれる名言です。

②前を見よう!

「Keep looking up…That’s the secret of life…」

この名言は日本語にすると「前を見ること。それが人生のコツさ」と言った感じの名言。

基本的に人と言うのはその高い学習能力が武器の生き物ですから、物事の過去と言うものに拘るような頭の作りをしているのですが、変えようのない過去と言うものに固執しすぎると、本当に大事な過去を活かす為の未来や今で失敗をするような所もあるのです。

そうした思考の矛先と言うのは視界と同じかそれ以上に大事であり、向かうべきものが見えていないとそこにたどり着くことが出来ないことが多いです。

あなたは後ろや下を向いたまま真っ直ぐ思った地点に安全に向かうこと出来ますでしょうか?少なくとも筆者は怖くてとても出来ません。

人生と言う道でもそれは同じであり、今と未来をしっかりと意識しておく気持ちを持たなければ、躓いたり何かにぶつかったり、時には全く違う道に出てしまうこともあるでしょう。

この名言はそうした人生のコツである前を見ることを教えてくれる名言です。



③自分のことを嫌いな人よりも、好きでいてくれる人のことを気にしよう

「I don’t have time to worry about who doesn’t like me.. I’m too busy loving the people who love me. 」

この名言は日本語にすると「私は自分のことを好きでいてくれる人のことを愛するので忙しいから、自分のことが嫌いな人のことを気にしている時間がないんだ」と言うもの。

人間って足りないものが気になる事の方が多いもので、ついつい誰にでも良い顔をしてみんなに好かれようとしたくなるものです。

でも時間も有限、あなたも一人、そして人には好き嫌いがあり、誰からも愛されるなんてことは現実的にできることではありません。

それならば自分のことが嫌いな人のことを気にして時間と労力を使うよりも、自分のことを好きでいてくれる人のために時間と労力を使った方が実に有意義だと思いませんか?

人との関係は維持のためにも努力が要るものですから、あなたのことが「嫌い」な人を「嫌いじゃない」人にするだけの時間と労力をかける間に、あなたのことを好きでいてくれた人との仲が「好きでも嫌いでもない人」になってしまうことだって珍しくはないのです。

この名言はそうした人が陥りがちな「大切な人をないがしろにしてしまう」と言うことに気づかせ、大切な人ほど大事にしようと思わせてくれる名言です。

④幸運を作り出す

「I am not lucky. I am just grateful & feel very blessed. 」

この名言は日本語で言うと「私は幸運なのではない。ただ感謝するから恵まれるのさ」と言った感じの名言。

自分は感謝をしっかりする人だと思いますか?

もし「YES」ならばあなたは幸せな人でしょう。

なぜならこれが幸運になるために最も重要なことでして、人や物に本気で感謝する人と言うのは幸せになれるものだからです。

分かりやすいところで言うと人にしっかりと感謝をすれば相手も好意的に受け取りやすいでしょうし、こちらが感謝を態度で示せば相手もまた感謝を態度で示してくれることも増えます。

物や場所に感謝をするのも決して無意味ではありません。

なぜなら感謝の気持ちが持てるということは、それだけ自分が恵まれていると思える状態であるからで、逆説的に物事に感謝するようにしている人と言うのは、自分が恵まれていると思うことが出来る人になれるからです。

何千万の収入を持ちながらも自身を孤独で不幸だと言う人もいます。安定した公務員で家族もいるのに特別なことがなく不幸だと思う人もいます。

本当に幸運な人とは自分でそうだと思える人で、それは自分が如何に感謝の気持ちを持てるかであるとこの名言は教えてくれます。

⑤辛さや苦しさを理解してくれる友達を大事にしよう

「A friend who understands your tears is much more valuable than a lot of friends who only know your smile.」

この名言は日本語で言うと「君の笑顔しか知らないような沢山いる友人よりも、君の泣く理由を知る1人を大事にするほうがずっと大切だ」と言った感じの名言。

コミュニケーションの基本は笑顔ですから、自分の笑顔を人に見せるのはなんら特別なことではありませんし、むしろ特別でない相手に笑顔以外を見せる人なんて少数でしょう。

もう少し言うと笑える理由って人種や環境が同じならば大体同じになるもので、友人と言わず知り合いぐらいで共有して笑うことは多いですから人の笑顔の姿と言うのは同じ組織や集団にいるのならばお互いが知っていることでしょう。

しかし自分の泣く顔を相手に見せ、ましてや相手がその理由が分かるともなると、お互いが相当信頼し、理解し合えていなければまず起こらないこと。

だからこそ、そうした自分の辛さ苦しさを理解してくれ、泣いている姿を見せることが出来る相手は大切にしたいものだとこの名言は教えてくれます。


スヌーピーの名言5ついかがだったでしょうか?

あのゆるい感じのキャラクターからは想像もできないような深い名言が他にも沢山ございまして、スヌーピーという作品は英語も簡単で実にオススメ。

もしこの記事でスヌーピーに興味を持ってもらえたのならば、是非とも作品を見ていただきたいと思います。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【世界名言集】偉人から人生を学ぶ最高のヒントまとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードや生年月日をもとに導き出される 『恋愛タロット占い』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!