スピリチュアルな名言に学ぶ5つの考え方

スピリチュアルな名言に学ぶ5つの考え方
La bibliothèque humaniste de Beatus Rhenanus / Humanist Library of Beatus Rhenanus / Alexandre Dulaunoy

スピリチュアルな名言。それはその人が生きてきた中で得た、魂の金言です。それゆえにスピリチュアルな名言であると言えるでしょう。誰しも道に迷い、救いを求め彷徨います。今回はそんな中で役立つ、偉人達が残してきたスピリチュアルな名言をご紹介して行きたいと思います。この記事を読んだ方が、明日から元気に楽しく過ごせるようなスピリチュアルな名言をチョイスしました。


スポンサーリンク


スピリチュアルな名言に学ぶ5つの考え方

スピリチュアルな名言とは、情報が溢れ何でもある現代の私達の道しるべとして、前の時代に生きていた偉人達の言葉です。今回はその中から、私が選んだ五つの名言を元に、明日への活力にしていただければと思います。

①「お前はね、誰に頼まれていったい、自分の毎日をそんなにうす暗く生きているんだい」

これは中村天風という、明治9年生まれの方で、日本で初のヨーガ修行者の方です。天風は戦時中は剣客として名を馳せましたが、戦後肺結核を患った際に、心身を強くするにはどうしたら良いか考え、アメリカに渡り模索するも答えが得られず、その帰路でヨーガの聖人と出会い、弟子入りし自分の中の答えが得られたと言われています。中村天風のスピリチュアルな名言には前向きなものが多く、その潔さが輝いて見てます。紹介したスピリチュアルな名言は天風の指針そのものです。自らの心を積極的に保ち、笑顔で過ごし感謝し幸せな気持ちで居続けること。それが天風から贈られた、私達へのスピリチュアルな名言です。

②「昨日は去り、明日はまだ来ていません。私達には今日があるのみ。さあ、始めましょう」

これはカトリック教会の修道女にしてノーベル平和賞受賞者であり、カトリック教会において死後に生前の行いを認められ福者として列せられた、貧しさと向き合い続けた偉大な女性、マザー・テレサのスピリチュアルな名言です。実はこのスピリチュアルな名言と同じような言葉を、中村天風も述べています。それはスピリチュアルな名言である所以では無いでしょうか。誰しも昨日、いわゆる過去ですね、これを悔み囚われています。また、明日、これは未来ですが、来てもいない起こってもいない事に気を揉んで時間を浪費しています。しかしマザー・テレサは、目を覚まし、当たり前のように思ってしまっている今日を、生きている今を精一杯生きることが大事だというスピリチュアルな名言を残してくれています。

スポンサーリンク

③「あなたがたとえ氷のように潔癖で、雪のように潔白であろうとも、世の悪口はまぬがれまい」

これはイギリスのルネサンス演劇を代表する劇作家であり詩人の、ウィリアム・シェイクスピアのスピリチュアルな名言です。ロミオとジュリエットやリア王、マクベスなど今の時代でも愛されている偉大な作家のシェイクスピア。そんな彼らしいスピリチュアルな名言ですね。有名になればなるほど、賞賛と批判を多く受けた彼の心からの言葉です。マザーテレサも同じようなスピリチュアルな名言を残しています。誠実に直向きに正しく取り組んでいたところで、悪口を言う人間は必ずいます。だからといって自分を曲げてしまっては、自分では無くなります。胸を張って自分の思うように、誠実に直向きに正しく取り組むべきだ、姿勢を曲げることはないよ。そう御二方は言っているのです。実に真面目な方にとっては救われる、スピリチュアルな名言ですね。

④「あなたは他人に傷付けられることはありません。唯一あなたを傷付けるのは、あなたの心と精神です」

これはアメリカで活動したアイルランド出身の牧師で著述者のジョセフ・マーフィーの、スピリチュアルな名言です。ちなみにマーフィーの法則はこの方ではありませんので、お間違えないように。数多くのスピリチュアルな名言を残したマーフィの名言の中からこれをチョイスしたのは、先のシェイクスピアの言葉へのアンサーになると思ったからです。人が悪口を言ってそれに落ち込むのは自分だけで、相手ではありません。勿論言われて愉快な気持ちになることは有り得ませんが、相手が喜ぶだけです。悪口は苦言とは違うのです。ですので悪口はあなたの心には置かず投げ捨て、苦言は傷つき落ち込むより糧とし、相手に感謝し、このスピリチュアルな名言を生かして自分を大事にしましょう。

⑤「おもしろきこともなき世をおもしろく、住みなすものは心なりけり」

これは幕末に長州藩に所属し尊王攘夷の志士として生き、27歳という若さでこの世を去った高杉晋作のスピリチュアルな名言です。吉田松陰の下で学んだ彼にとって、この世をおもしろいと思うのは自分の心次第であって、身分でも何でもないという想いがあったんだと解釈します。このスピリチュアルな名言は、肺結核を患いこの世を去る前年に読まれていたという記録があるそうで、死を間近に感じた彼が、辿り着いた境地なんだと思います。まさに私たちにとってもこの世界が色々な物に溢れていて、楽しいと思うのか、はたまた息苦しいと思うのかは、心次第なのだと感じます。


以上、スピリチュアルな名言に学ぶ5つの考え方をご紹介して来ましたが、如何でしたでしょうか。皆様が道に迷った時、今はネットで検索できますので、是非偉人たちの残したスピリチュアルな名言を探して読んでみてください。きっとあなたの助けになりますので。

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク