金運

スピリチュアル的な財布とお金を呼び寄せる7つの方法

スピリチュアル,財布

お金持ちは常に財布にお金を呼び寄せています。お金に好かれるようにお金を大切にしてお金がお金をどんどん財布に呼び込みます。

お金持ちの人はスピリチュアルを意識していなくてもいつのまにかスピリチュアル的に金運をアップさせるように財布を選んでいるのです。

そんな自然と金運アップする財布の選び方についてご紹介します。

財布を買い替えるタイミング

スピリチュアル,財布
気に入った財布を使っているとつい何年も使ってしまいがちですが、スピリチュアル的に考えて大切なお金を入れる財布を、何年もボロボロの状態で使うのは運気を大幅に下げてしまう原因の1つ。

新しくてきれいな財布には金運が宿るといわれているのでスピリチュアル的には財布の寿命は長くても3年、1年に1回取り替えることができればさらにいいでしょう。

新しい財布であれば常にお金の運気を呼び寄せることになるので、まず新しいお財布に取り替えることがスピリチュアルにお金を呼び込む第一歩です。

色や形を問わず、汚れた財布を新しい財布に替えるだけでも金運アップにつながります。3年などの目安に関係なくスピリチュアルな感覚で今が替え時!と思ったらそれが一番財布を替える最も重要な時期です。

財布の状態をチェックする

ではどのような状態になったら財布を買い替えればいいのか。

今の自分の財布の状態をスピリチュアルチェックしてみましょう。

  • 財布の表面がボロボロ汚れている(素材が剥げている)
  • 最近金運が落ちてるような気がする
  • 財布を大切に思えなくなってきている
  • 金具などがとれている
  • ふと新しい財布が欲しいと思い始めた
  • 実際に金銭トラブルがあった
  • 特に問題なく使っているがもうそろそろ3年になる

この状態のどれかに当てはまるようであればスピリチュアル的に金運が低下してきているサイン。

これを機に新しい財布に買い替えるとよりお金を呼び込みやすくなりますよ。

スピリチュアルというのは自分自身に向き合うという意味合いもあるので、自分の直感に向き合い財布を変えることで、よりよい財布をスピリチュアル的に引き寄せられる時期を迎えているのです。

金運が落ちているなと思ったり、実際に金銭トラブルがあった場合は、速やかに財布をチェンジして新しい運気の財布に替えることをおすすめします。

財布の形で選ぶ

スピリチュアル,財布
財布の形はどのようなものが良いのでしょうか?

長財布か2つ折りの財布、がま口や簡易的なチャックの財布など色々あるなかで長財布がいいといわれていますが、スピリチュアル的にも金運をアップさせるには断然長財布がおすすめです。

お札を折らずにきれいな状態で入れてあげるとお金は財布の居心地が良くて仲間をどんどん呼んできてくれます。

長財布に替えてすぐにお金持ちになると考えるよりスピリチュアル的にはお金を呼び込みやすくなる財布に育てる感覚が大切です。

お札を大事に扱う習慣をつけていくことでいつのまにかいつも財布にお札が入ってくる状態が出来上がっていきます。

財布の色の選び方

スピリチュアル,財布
財布の色で金運アップといえば黄色や金色の財布と良くいわれていますが、スピリチュアル的に選ぶなら自分に合った色を選ぶことをおすすめします。

黄色や金色の財布でお金持ちになれるなら富裕層の方は全員黄色か金色の財布を持っているでしょう。しかし実際みてみるとみなさん様々な色を持っていますよね。自分と財布の相性が良くなければ金運アップ以前の問題で自分自身の運気も落としてしまいます。

スピリチュアルな分野でカラーセラピーなども人気がありますがプロの方に自分に合った色をみてもらってその色を選ぶのも運気や金運アップにつながります。まずは自分が気にいった色の財布を選ぶのがポイントです。

素材の選び方

スピリチュアル,財布
財布の素材はどうなのか?スピリチュアル的にどの素材が一番いいとランク的なものはありませんが、ビニール素材や布素材よりは革など高級感ある素材がおすすめです。

蛇はスピリチュアルの世界では神の使い、弁財天様のお使いともいわれています。蛇革素材は金運アップに人気でよいと言われていますが、出て行くお金も大きいので経営者向けの素材といえます。堅実に着実にお金を呼び込むなら牛革がおすすめです。

スピリチュアル的にもっと深く素材選びに言及すると、革製品は人工的な素材より自分との相性の差が激しいので必ず自分の手にとって確かめていい感じがしたらそれは相性がいいのでより金運アップへの近道につながります。

財布を使い始めるいい時期

春財布は縁起がいいとされていますが、よりスピリチュアル的にみていい時期とは、季節の変わり目やお正月や新月・満月など気の流れが変わる時期に合わせて使い始めるものポイントです。

暦を気にされる方は、『天赦日(てんしゃにち)』と『一粒万倍日』に注目です!

天赦日(てんしゃにち)とは、暦上最高の吉日と言われる日です。 天が赦(ゆる)すという意味があり、 どんなことをやってもうまくいく日ということで、財布を使い始めるには最適な日にあたります。

一粒万倍日は、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、こちらも大変めでたい日であるので、財布を使い始めればお金が稲穂のように集まって来てくれそうです。

どちらかの日に使い始めるか、両方の日が重なる日に使い始めればさらに最大の吉日スタートとなります。

そこまで厳密に調べて使い始めるのは面倒という方には晴れていて気分がいいときに使い始めるのがスピリチュアルポイントとしておすすめです。

▶︎【暦・カレンダー】についてのまとめページはこちら

選んだ財布を金運体質にする

どうせなら自分の持っている財布をスピリチュアル的に金運アップ体質にしていきましょう。

お金の寝床は財布といわれていますがまさにお金に居心地よく長く滞在してもらうために家に帰ってきたら少し高めの場所に財布を寝かせてあげてください。引き出しの中やクローゼットの中のごちゃごちゃしてないところにゆっくり休ませてあげるといいでしょう。

これを実践しただけで年収が倍になった実例や会社の経営がうまく行き始めた、昇級したなどお金持ち体質に変わった方の体験談も聞きました。

簡単にできるのでぜひ始めてみてください。スピリチュアルに財布を選ぶのは自分と向き合う大切な瞬間でもありますのでぜひ試してみてください。

まとめ

いかがでしたか?スピリチュアルにお金を呼び寄せるためにもっとも必要なことは、自分に合った相性の良い財布を持つことです。

新しい財布に替えようと思ったらぜひ7つのスピリチュアル的な要素もふまえて選んで頂くとより個人にあった金運を呼び寄せることができます。お金に好かれる素敵な財布を選んでより幸せな人生にしてくださいね。

▶︎【スピリチュアルとは|人生を変えるきっかけを引き出すまとめ・一覧ページはこちら

ABOUT ME
Written by
SPIBRE編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)