心理テスト

【すれ違い診断】あなたが恋愛ですれ違う原因とは?!

すれ違い,診断
幸せになれると信じて始める恋愛でも、徐々にすれ違いが起きてしまうものですよね。恋をする中で相手が好きであればあるほど、すれ違いほど切なくなることはありません。

今回は、あなたが恋愛ですれ違う原因を診断する心理テストをご紹介します。

【診断テスト】

Q.恋の相手からLINEやメールの返信が来ない時、あなたはどうしますか?

あまり深く考えず、直感を信じて選んでくださいね。

  • A:追いLINEをする
  • B:来るまで放置する
  • C:すぐさま電話する
  • D:数日だけ放置する






A:追いLINEをすると答えたあなた

追いLINEをすると答えたあなたがすれ違う原因は、タイミング合わせが苦手なことです。

気持ちが高まると待つことができないあなたは、恋愛においてとくに愛情深く積極的なタイプなのでしょう。恋人を愛しているからこそ、早く話がしたい…と気持ちが焦ってしまうようです。返信が少しでも来ないと「何かあったのかな?」と相手を心配したり、「嫌われたのでは?」と不安になったりしてしまいます。

そんなあなたですが、恋人から返信が来ないのは単純にタイミングの問題なのかもしれません。相手がどんなにあなたを思っていても、常にスマートフォンに張り付いていることは難しいのでしょう。

少しだけ待ってみることで、単純にタイミングに振り回されていただけだと言うことが分かるはずです。恋人のタイミングが合う時まで少し待つことができれば、恋愛のすれ違いは大幅に軽減されますよ。

B:来るまで放置すると答えたあなた

来るまで放置すると答えたあなたがすれ違う原因は、相手を自由にさせてしまうことです。

恋人に返信を強要せず、好きな時に返信する自由を与えることのできるあなたは、恋愛で束縛をあまりしないタイプです。愛しているからこそ相手を自由にさせたいという気持ちもあるかもしれませんが、単純にあなたが束縛嫌いなのでしょう。恋人から連絡が来てもあなたの方が忘れて放置してしまったり、音信不通になってしまったりということも多そうです。

そんなあなたですが、恋人を自由にしすぎることで恋愛のすれ違いが起きてしまう危険性があります。浮気を疑うまでいかなくても、ある程度不自由にさせてあげることが恋を盛り上げるスパイスになります。

しつこくない程度にあなたから相手をコントロールしてあげることができれば、恋愛のすれ違いが軽減されます。あなた自身が自由を好む場合は、耐えられる程度の束縛を相手にお願いしてみても良いでしょう。

C:すぐさま電話すると答えたあなた

すぐさま電話すると答えたあなたがすれ違う原因は、気持ちを察するのが苦手なことです。

文章でやりとりをするLINEではなく音声で話をする電話は、相手の気持ちを確認することができるツールです。あなたが文章よりも電話を好んでいるのであれば、常に相手の気持ちを確認しないと気が済まないところがあるのでしょう。連絡頻度が下がると「相手の気持ちが自分から離れていったらどうしよう」と不安になりやすいタイプです。

そんなあなたですが、愛情の強さが恋人に依存心の強さを誤って受け取られてしまうことがあります。せっかく恋人を深く愛していても、その愛情が依存心と勘違いされることですれ違いが起きてしまうのです。

話せた時や会えた時に、相手の細かい声色や表情の変化から気持ちを察する練習を重ねることがお勧めです。相手の些細な気持ちに気がつくことができれば、自分の安心感も相手への信頼も高まるでしょう。

D:数日だけ放置すると答えたあなた

数日だけ放置すると答えたあなたがすれ違う原因は、慎重になりすぎてしまうことです。

相手の反応を見るために数日だけ放置するあなたは、相手の気持ちを最優先にする優しさを持っています。あなたは、恋愛は自分の気持ちを押し付けるのではなく相手を思いやる関係と考えているのでしょう。すれ違いがあるとすれば、あなたが優しさゆえに慎重になりすぎることで起きてしまうことがありそうです。

そんなあなたですが、優しさに感謝してくれる恋人と付き合うことができればすれ違いはありません。感謝を当然のものと捉えてあなたを振り回す異性と付き合うことがあれば、すれ違いは多くなってしまうでしょう。

恋愛を成功させるためには、慎重になりすぎるあなたの優しさを汲んでくれる相手と恋愛をすることです。優しさを搾取されないような素敵な恋愛をして、すれ違いの少ない幸せな未来を掴んでくださいね。

まとめ

すれ違いは、お互いの気持ちの盛り上がりにズレが生じることで起きるものです。愛しているからと自分の気持ちだけで突っ走ったり、相手に気を遣いすぎたりしないようにしたいものです。

ABOUT ME
Written by Bluestar.
2018年から占い師兼カウンセラーとして活動をはじめる。2020年からは占いや心理学の知識を生かしたライターとしてもお仕事をいただくようになり、いくつかのメディアで心理テストや占い記事を執筆。好きな星はシリウス、好きな花はブルースター、好きな猫は実家の猫ちゃん。心理学と占いという「好き」を仕事にして休日も占いの勉強と心理学の勉強をしてしまうため実質365日休みがない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)