ストレス心理テスト|あなたにとって1番のストレスとは?

ストレス 心理テスト

心理テストの中でも結構多い種類の一つにストレスに関する心理テストがあります。それはつまり多くの人が自分とストレスとの関係について知りたいことが沢山ある事の証明であると言えます。

そこで今回はそんなストレスに関する心理テストをいくつかご紹介したいと思います。


スポンサーリンク


ストレスに関する心理テスト4つ

①あなたにとっての1番のストレッサー

あなたがもし生まれ変われるとしたら以下の中ならどの鳥になってみたいですか?

A:フクロウ

B:インコ

C:ハクチョウ

D:ペンギン

この心理テストではあなたにとっての1番のストレスを起こす原因であるストレッサーが分かります。

Aと答えた方は上からの圧力がストレッサー。フクロウは知性の象徴であり、孤高や自由の象徴でもある鳥であり、それに憧れるという事は現実で誰かに押さえつけられている事が自分の力を発揮できないと感じているところがある人が多いです。普段温厚と言われていても横暴な上司や分からず屋な部下、協調性の無い同僚に対して何よりも怒りがこみ上げる所あったりしませんか?あなたの能力をどうにも活かせないジレンマに駆られたときのストレス解消には、1人の時間を持つことをオススメします。

Bと答えた方は寂しさがストレッサー。選択肢の中で唯一の人に変われることが前提の鳥であり、可愛がられることや誰かに愛されることを象徴する鳥ですから、現実でもっと人に愛されたい、誰かに認められたいと思っている人が多いです。漠然とした寂しさや自分のやっている事に突如むなしさを感じたことはありませんか?このタイプの人は普段からあんまり孤独になれていないことが多く、恋人と遠距離恋愛中だったり、友達と遊べていない事が過剰にストレスになるところがあり、ストレスの解消には肉体的には多少疲れてでも人と遊びに出かけることがオススメです。

Cと答えた方は誰かを羨む自分の気持ちこそがストレッサー。ハクチョウは美しさを象徴すると同時に人から注目されたい気持ちの象徴でもある鳥でして、この鳥に生まれ変わりたいと願う人の多くは劣等感がちょっと人よりも強いところがあったり、強いコンプレックスがあったりすることが多いです。その為ついつい人と比べてしまう気持ちがストレスとなりやすく、ストレスの解消には自分と同じ趣味を持つような少人数で盛り上がることが1番オススメです。

Dと答えた方は人に合わせることがストレッサー。鳥の中でも生活圏を待ったく別にするペンギンは自分がどこか人とは違うと言う違和感を内心感じているところがあり、どうにも誰かに合わせて動くという事に不満を感じる人が多く、常識だとかルールだとか言われた時にイラッっとくること多くないでしょうか?本当はとても個性的だけど必要以上に気を使っていると言う人が多いため、ストレス解消には一人で自分が入れ込める趣味をひたすらやりこむことが1番オススメです。

②無意識でするストレス対処への仕方

休日にちょっとドライブに出かけてみたのですがまさかの道に迷ったのかとても長いトンネルに入ってしまいました。その長いトンネルから見えた光景は次ぎの内どれでしょうか?

A:のどかな田舎道

B:真っ白な雪景色

C:恐ろしく切り立った山道

D:いきなり大都会

この心理テストではストレスが溜まってきた時に主にどうやって対処するかという事が分かります。

Aと答えた方はストレスが溜まってくると今あるすべてを変えたい、何もかもダメだから全部やり直したいと全て一層したい気持ちに駆られやすいです。その為とても投げやりになるところがあり、物や人に八つ当たりする事が多かったりする傾向が強いはず。このタイプの人はあまり誰かに頼るという事が得意でない人が多いため、自己解決するために本当に問題となっているのはどこなのか?自分が変えたい部分は何なのか?を具体的にしようとしてよりドツボにはまるところがあるため、家族や知人、あるいはカウンセラーなどに頼ると言った事がもっとも効果的なストレス対処となります。

Bと答えた方はストレスが溜まってくると何もしたくない、何も分からないと現実逃避したくなるタイプ。その為突然無気力になったり、極端な思考力の低下に襲われる傾向が強いはず。このタイプの人は努力家であったり、普段から真面目すぎるぐらいの人がとても多く、ストレスの原因から逃げるという事もストレスの原因に攻撃的になるという事も出来ず、強いストレスを感じたまま現状を維持しようとする人が多いため、思考を変えて「ストレスを感じている状態こそが最も良くないからまずはストレス解消しよう」と思う所から始めてみましょう。

Cと答えた方はストレスが溜まってくると今以上により自分を追い込もうとする人が多いです。まだやれるとかもっとやれると言っている時に限って、周りから見ると非常にヤバそうだという事も多く、凄く元気そうだったのに突然体を壊したり、とても楽しそうに毎日過ごしていたのに突然精神を病んだりするタイプの人も多いのでストレスが溜まってきた時1番注意が必要です。
時にはストレスの原因から逃げたり、うまくやり過ごすことも覚えてまずは自分を大事にすることを覚えましょう。

Dと答えた方はストレスが溜まってくるとそれから真っ先に逃げようとするタイプ。基本的にストレスが溜まってきたら何か別の事をしようとしたり、まずはストレス解消をしようと気分転換している事が多かったりする人が多いです。聞く人によってはとても悪い事のようにも聞こえますが、実はこのタイプの人こそが最もうまくストレスを管理することが出来るタイプで、困った時はまず出来る事からしようとしますし、ストレス解消も自分にあったものをキッチリとしている人が多いのでストレスが強い状況下でも1番高い成果を出せる人が多いです。


スポンサーリンク


③ストレス耐性タイプが分かる心理テスト

とても天気が良い日になりそうだったので出かけようと準備をしていると段々と空が黒くなり始め、ついには雨が降り出しました。そんな時あなたの思うベストな選択肢はどれ?

A:傘を差してでも予定通り出かける

B:もとから天気がいいから出かけようとしていただけなのでさっさと諦める

C:雨の中でも楽しめる出かけ先を再検討

D:通り雨かもしれないので出かける格好のまま少し待ってみる

この心理テストではあなた自身がストレスに対して主にどうやって向き合うかが分かります。

Aと答えた方はストレスに立ち向かうタイプ。攻撃は最大の防御と言わんばかりに、まず自分がストレスを感じないようにしよう、ストレスを感じることに対して積極的に関って改善して行こう、と言う姿勢がとても強く、寧ろ自らストレスを抱える状況に飛び込んでいく人が多いです。周りの人からいつも元気な人だとか思われることも多いのですが、実はあんまりストレスに対して強くないと言う落とし穴があり、自分から直接関っていけないような状況になるとストレスの影響で一気に無気力になることもありますから、ストレスを受けた後の対処能力が無いと辛いかもしれません。

Bと答えた方はストレスに対して避けるタイプ。嫌な事に合わないようにと基本的に立ち回る対応ですから普段からあんまりテンションの上がり下がりが激しくないタイプで、周りの人にはいつも落ち着いた人だとか、冷静な人だと思われている事もあるでしょう。まずストレスになりそうなことを避けるので全体的にストレスに強いとも言えますが、ストレスに晒された時は1番ダメージが大きいタイプですから予想外の出来事には弱いので回復するのに時間がかかります。

Cと答えた方はストレスに対して回復するタイプ。基本的にストレスを避けも耐えもせず、受けた分をキッチリ回復することを優先するので最もテンションの上がり下がりが激しい人が多く、周りから一目瞭然です。解消方法に長けているもののそもそも結構な頻度でストレスがかかり、ストレスへの耐性が強くないためあんまり全体的にストレスには強くありません。その為ストレスの回復ができない状態に追い込まれないような立ち回りを考える事が出来るようにした方が良いです。

Dと答えた方はストレスに対して耐えるタイプ。嫌な事があってもそれをひたすら受け止め我慢するので、イライラしている時と機嫌がいい時がはっきり違い、周りの人からも分かりやすいという事が多いです。比較的ストレスは感じやすいですが耐えることに慣れているため全体的にストレスにそこそこ強いですが、解消するのが苦手で限界を感じた時にどっと来るタイプですから頑張り過ぎないようにした方が良いです。

④現在のストレス状態

念願叶ってやっと結ばれた恋人と本日は初のデートの日。ぱっと思いつく次ぎの内あなたが選ぶベストな格好の選択は主にどれ?

A:白や黒などモノトーンな感じにしていく

B:いつも通りの格好がベスト

C:ヘアースタイルやアクセサリーにこそ気を使う

D:全体的に落ち着いた色合いを基調にしていく

Aを選んだ方はかなりストレスが溜まっています。白は主に純粋さだとかを象徴する「リセットしたい」と言う願望の象徴でありますし、黒は落ち着きを象徴する「安らぎたい」と言う願望の象徴ですからそれらを基調にするという事は、まず現状をどうにかしたいと無意識が働いた可能性がかなりあります。無難な事を選びたいときは疲れている時、めんどくさい時、限界が近い時、とも言われていますしちょっと一休みして見ることをオススメします。

Bを選んだ方はそこそこストレスが溜まっています。いつも通りと言う選択肢がまず思い浮かぶ時は「まだまだいける」と「もう厳しいかも」と言う間の感じを無意識が感じている時が多く、ようは様子見の心境ですから余力はあっても充分でもない心理状態。普段どおりの格好こそが1番素晴らしいと思える方だとちょっと話が変わってCに近くなってきますが、それ以外の方は「近々ストレスの解消をした方が良いな」ぐらいに思っておいた方が良いです

Cを選んだ方は殆どストレスが溜まっていません。全体的な印象よりも何か一点の印象に拘ろうと言うのは自分にまだまだ余力があるという深層心理の表れであり、主として攻める思考への偏りがある時に多い選択肢。口ではなんだかんだと言いつつも、「今が自分にとってのチャンス」とどこかで思っている事も多く、結構精神的に落ち着いているので色々と考えたりする事ができる状態である人が多いです。

Dを選んだ方は結構ストレスが溜まっている状態。落ち着いた格好が良いと言うのは落ち着いた状態になりたい気持ちの表れでもあり、「もう厳しいかも」と若干弱気になっている事が多い深層心理の表れです。全く余裕がないという訳でもないために、あるモノを守ろうと1番慎重になる時でもありますがそういう時こそ負のスパイラルに巻き込まれがちですので、必要以上に気負わず、肩の力を抜くことをオススメします。


ストレスに関る心理テスト4ついかがだったでしょうか?

今回は敢えて色々と違った内容のストレスについての心理テストをご紹介したので全部やってみる必要もありませんが、それぞれ色んな要素があってストレスは人に影響を与えるモノであるという事は頭の片隅において置くのをお勧めします。

こちらの記事をご覧ください。
▶︎ 人間の心理・心理テストまとめ

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク