数字心理テスト|簡単にできるのによく当たると評判!

数字 心理テスト
世の中にはいろいろな心理テストが存在しますがそんな中でも1番仕組みが分かり難く、純粋に感性に訴えかけるタイプの心理テストとして数字を使った心理テストと言うものが存在します。しかもこの数字を使った心理テスト、とても簡単なのですが妙にしっくり来る結果が出るとも言われており、とても不思議な気持ちにさせてくれます。

そこで是非この不思議体験をしてもらうため、今回はそんな数ある心理テストの中でも最も不思議な数字を使った心理テストをいくつかご紹介したいと思います。


スポンサーリンク


数字を利用した心理テスト4つ

①自分にとっての1番大事な事が分かる心理テスト

あなたはある日神様より「この中には成功する力が入っている」と言われた袋を受け取りました。その袋には数字が書かれているのですが次のうちどの数字が書いてありますか?

A:3

B:4

C:5

D:6

この心理テストではあなたにとっての1番大事であると思っている事が分かります。

Aと答えた方は楽しむことが1番大事であると思っています。「3」の数字は発展と創造性の象徴であり、実は自分が守られるとか助けられると言うイメージを持っているようで、女性や子供が好みやすい数字であり、可愛さなんかも象徴する数字。その為好奇心旺盛でその場のノリで何とかなってしまったりすることも多く、そのことから楽観主義と言う人が比較的多いです。

Bと答えた方は運こそが1番大事であると思っているところがあります。「4」の数字は神秘や縁起の象徴であり、良くも悪くも昔から何かとゲンや迷信と結び付けられてきた数字ですから実は頑固さなんかも象徴しています。その為とても信念だとか伝統と言う物にこだわりが強い人が多かったり、目に見えない力を信じたり、困った時や嫌な事があった時はまず目に見えない力の作用を気にする人が多いです。

Cと答えた方は協調性こそ1番大事であると思っているところがあります。「5」の数字は安定や守りを象徴する数字であり、0から9までの丁度中間であるという事から物事を分ける必要性や分ける事への拘りなどを象徴していたりもします。その為人の好き嫌いと言うものにちょっと敏感なところがあり、「上手に生きるためには何よりも協調性が必要だ」などと思っている人やルールや規則が決まっていないことに不安を覚える人も多いです。

Dと答えた方は個性がある事が大事であると思っているところがあります。「6」の数字は攻撃や主張を象徴する数字であり、自分自身を際立たせること、または相手との差をつけることへのイメージを象徴しています。その為マイルドに言うと「ナンバーワンよりオンリーワン」と言う考え方の人が多く、有体に言えば誰にも負けない一芸を持っていないとコンプレックスを感じたり、極度に自分の特技を自慢したがる所があったりする人が多いです。

②思わず否定してしまいがちな人が分かる心理テスト

ある時占いであなたにとっての「アンラッキーナンバー」と言うものを教えてもらいました。それは次のうちどれでしょう?

A:1

B:2

C:7

D:8

この心理テストではあなたが思わず否定してしまいがちな苦手な人が分かります。

Aと答えた方は所謂「仕切りたがり屋」がちょっと苦手で思わず否定してしまいがち。「1」の数字は先頭や早さを象徴する数字であり、とてもそのままなのですが、リーダーや自信家と言う人が無意識に好む数字です。その為その数字こそが良くない数字と考えた人は認められたい願望が強いとか、自信家な人がどうにも好きになれないという人が多いです。そしてそのことに付随してどうにも上司とか、政治家と言った人へ悪いイメージを持ちやすかったりもします。ちなみに日本人にはこの数字を選ぶ人が結構多いです。

Bと答えた方は「クールな人」がちょっと苦手で思わず否定してしまいがち。「2」の数字は違いや裏表の象徴となる数字でして、1番最初の割り切れる数字としてですから、物事への割りきりがキッチリしている人が無意識に好むとも言われています。その為その数字こそが良くない数字と考えた人は物事をズバズバ言ったりする人が苦手な人が多いです。頭がキレる人とかいつも冷静な人と言われたらつい眉をひそめたりしてはいませんか?そうしたことから学者とか研究者と言われる人へ悪いイメージを持ちやすかったりもします。

Cと答えた方は「子供っぽい人」をかなり苦手として否定してしまいがち。「7」の数字は基本的に良いものである印象が世界中で今やとても強く、実は単純さの象徴。その為分かりやすいこと、単純な事を好む人が無意識に選ぶ数字です。その為その数字こそが良くない数字と考えた人は単純だとか、簡単な事を嫌い、それを好む人を無意識下でどこか馬鹿にしている人が多いです。夢を追う人とかロマンチストと聞くと悪口に聞こえたりしませんか?そのため芸能人とかイラストレイターや作家と言った人があんまり好きになれないところがあります。

Dと答えた方は「大人しいイメージの人」がはっきり言って嫌いです。「8」の数字は平和や平等の象徴となる数字でして、目立たないことを好む人や争いごとを好まない人が無意識に好むとも言われています。その為その数字こそが良くない数字と考えた人は基本的に事なかれ主義を嫌う、刺激やスリルを求める人が多いという訳です。自己主張しない人、人に良く気を使う人がどうにも気に入らないことってありませんか?そのため公務員とかサラリーマンと聞いたら良い印象が抱けない人も多いです。ちなみに日本人ではこの数字を選ぶ人は少数派です。


スポンサーリンク


③数字で恋愛傾向が分かる心理テスト

目を瞑って自分のタイプの異性を思い浮かべて下さい。その後その男性のイメージに近い数字を次の中から選んで下さい。

A:9

B:0

C:5

D:6

この心理テストでは数字を選ぶだけなのになんと大体の燃える時の恋愛傾向が分かります。

Aと答えた方は普通ではない事に対して寧ろ恋愛感情が高まるタイプ。基本的にちょっと人とは変わった物を好む人が多く、更に自分が良いと思ったものを固く信じて進むタイプなので、ダメと分かっていながら不倫や三角関係、相当な年齢差など普通の人がちょっと遠慮したくなるような状態こそが逆に燃える人が多いです。自分ではとても一途で誠実なつもりでも周りから引かれる事もあるのであんまり自分の好む恋愛傾向を大々的に人に言わない方が良いかもしれません。

Bと答えた方は少し思い込みが激しい傾向があり、実は特定の異性にではなく、自分の理想にこそ恋愛感情を抱いていると言うことが多いです。ロマンチックな状態に非常に強い憧れを持っている事も多く、実際の人物にそれを求める気持ちがあって「期待はずれ」「こんなはずじゃなかった」なんて思う事が多かったりはしませんか?恋人を求める気持ちや結婚願望は強いのに「そんな人いません」と良いたくなるような高い理想を語る人も多いです。

Cと答えた方は比較的形に拘る所が多く、王道な恋愛でこそ燃え上がるタイプ。しかし恋愛するのが普通だとか、恋人がいないという事に焦りを感じやすく、ついつい特別恋愛感情がなくても形を求めて適当に付き合ってしまったりする人も多いです。全体的に保守的なため、恋愛を始める時期が遅れる人も逆に結構いますし、形にこだわるタイプでもあるため結構束縛が強い所もあったりするので長続きしなかったりと、あまり世間の普通や常識に拘り過ぎると損をするかもしれません。

Dと答えた方はかなり独占欲が強いところがあり、相手に自分を1番に優先して欲しいと言う気持ちが非常に強い、分かりやすく言うならヤンデレ予備軍。女性なら記念日を忘れられたり、男性なら自分以外の異性の話をされるとそれだけでも結構怒りが沸いてくると言う人も多く、圧倒的な年下好きの多さと嫉妬深さ、そして比較的実は自尊心が低いことが多いです。また非常に尽くすタイプですからちょっと恋愛感情を利用した詐欺にご注意を。

④数字を利用した面白い心理テスト

この心理テストは数字を使った面白い心理テストです。

一つづつ順番にして答えを出してから次の計算式を見るようにして以下の5つの計算を答えて言って下さい。

2+2=

8+8=

16+16=

32+32=

100+100=

全て計算できたでしょうか?

ではここでお聞きします。

12から5の数字の間の数字を一つ答えて下さいください。

さて、この時に殆どの人は数字はこの質問に「7」前後の数字を答えますがあなたはどの数字を選んだでしょうか?

この心理テストでは実は自分が普通とは違う天才的な思考が出来るかが分かります。

ちなみにいくつと答えると天才的なのかと言いますと「11」か「5」と答えた人はかなり普通とは違う発想が出来る天才的なセンスをもっている可能性が高いです。

このテストでは偶数を散々思考誘導した挙句最後の質問でも敢えて

『12から5の数字の「間」の数字で』

と質問の意図を誤認させるように仕向けていますのでかなりの確立でこの「7前後」と言う答えに誘導できるのですが、それが失敗したという事は普段から普通の人とは違う思考携帯をしている可能性があるという事が分かるのです。


数字を使った心理テスト4ついかがだったでしょうか?

ただ数字を選ぶだけなのにその人の心理が分かってしまうような所がある事と言う不思議な気分を体感していただけたならば幸いです。

こちらの記事をご覧ください。
▶︎ 人間の心理・心理テストまとめ

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク