スピリチュアル

ディズニーランドにまつわる禁断の都市伝説!!

ディズニーランドにまつわる禁断の都市伝説!!

夢と希望の王国ディズニーランド。その国の中では誰もが現実を忘れて楽しむことが出来、毎年何人ものリピーターで溢れかえっています。そんなディズニーランド実は都市伝説の宝庫でもあります。恐怖を煽る怖いものから自分も是非体験してみたいものまであるディズニーの都市伝説に興味ありませんか?

ホラーな禁断のディズニー

まず最初のディズニーランドにまつわる都市伝説はホラーな意味での都市伝説です。勿論そんな中ホラーな都市伝説はいくつもある訳ですが今回ご紹介するのは「ビックサンダーマウンテンの監視カメラ」と言う都市伝説をチョイスしてみました。

この都市伝説の始まりは、「ビッグサンダーマウンテン」が突然停止したことがあったことが始まりです。緊急停止であったためディズニーランドのスタッフたちは事故の原因を探るべく色々と手を打ちました。

そしてディズニーのスタッフが監視カメラの映像をチェックした時そこに衝撃の映像が移っていたのです。なんとそこには、髪の長い女性が幼い男の子を連れて「ビッグサンダーマウンテンの監視カメラ」すべてに順番に「歩いている」映像が映っておりました。この怖さが分かるでしょうか?そう、その人物たちは「レールの上を歩いて」いたのです。

付け加えて言うならばその女性はうっすらと透けていたとか、誰に求められずにレールの上に出ることなんて勿論出来る事ではありません。つまりそれって……。これがホラーな禁断のディズニーにまつわる都市伝説「ビックサンダーマウンテンの監視カメラ」です。

あってはならないゲストの危険

今度のディズニーランドの都市伝説は「あってはならないゲストの危険」と言う意味での禁断の都市伝説です。

知っている方も多いと思いますが、ディズニーランドを訪れた方はディズニーランドでは「ゲスト」と呼ばれているのですが、そのゲストがなんとディズニーランドでは「さらわれることがある」と言う都市伝説です。

さらわれるタイミングは実はいくつかあります。閉演時間を過ぎてもいたら、未就学児が特定のアトラクションに一人で乗ろうとすると、なんと中には特定のトイレを利用するとと言うものまで実に様々。

確かに人が多くて子供の数も多いディズニーランドはそうした犯罪を起こす機会に恵まれていると考える事もできますが、ディズニーランドのスタッフたちが守ってくれるはず!と思いきや、なんとディズニーランドの一部のスタッフまでもがグルであり、ディズニーランドはそうした人身売買を仕事とする組織がうろついていて、こうした誘拐事件が頻発している、と言う都市伝説もあるのです。

とてつもないリスクを背負ったミッキーマウス

ディズニーランドといえば勿論ミッキーマウス。当然中には人が入っているわけですが、「中の人」は実はとんでもないリスクを背負わされてミッキーマウスに「成って」いるのだと言う都市伝説があります。

ディズニーランドを知る人であればキャラクター達が喋らないし、中の人をやっていると言うことを口外してはいけないという事は最早常識な訳ですが、ゲストからの人気の高いミッキーマウスはそのハードルが高くなります。もしその中の人がバレたらどうなるのかをご存知ですか?穏便なところだと即解雇。

しかし都市伝説によるともっと過激なものもあります。言うなれば「バレたらバラされる」のです。つまりもし万が一ミッキーマウスの中の人であると現実の世界は戻ることが出来なくなり、ホントの意味でディズニーランドに「永住」することになると言う都市伝説があるのです。水没して命の危機にさらされようとも決して中の人が登場しないと言う裏にはそんな事がもしかしたらあるからなのかもしれません。

ディズニーランドにある禁断のスポット

続いてのディズニーランド禁断の都市伝説は東京ディズニーランドに存在すると言われる「あってはならない」施設の存在です。何があるのかと言いますと「カジノ」があるのだと言います。

日本で定められている法律上、当然カジノは違法施設。ディズニーランドがいくら「夢と希望の国」と言われても日本の国土にある独立国ではない以上、カジノがあっては大問題です。都市伝説とは違うのですがディズニーランドには「クラブ33」と言う特別会員制の高級料理がふるまわれ、アルコールがミッキーマウスのおごりで飲めると言う特別な空間があると言う話を聞いたこともある人はいるでしょう。

恐らくそこから発展して出来た都市伝説だとも言われるのですが、ディズニーランドの特別な守秘義務体制を見ると殆どのスタッフさえも知らないカジノと言うのも都市伝説ではなく、本当にあるのかもしれません。

夢と希望の国なのに悲しい現実がある

最後に御紹介するディズニーランドにまつわる禁断の都市伝説は「カップルで初デートの場所にすると必ず分かれる」と言う都市伝説です。

これ実は都市伝説であるとも言えますし、そうではない現実的な問題があるとも言えるもの。ディズニーランドは確かに非現実的な特別空間ではありますが、男女の中、特にカップルで行くとなったらパートナーへの気配りが非常に重要な場所になります。

アトラクションの待ち時間、ディズニーランドから現実の世界へと戻る時、そして相手と自分との間のテンションの違いの有無。こうしたさまざまなことに気を配る必要があるディズニーランドはカップル同士の初デートには少々難易度が高いのです。

お互いをよく知るパートナー同士であったり、友人同士であるのならば特に問題ないのですが、夢と希望の国の住人と比べられると現実世界に生きるしがない日本人は圧倒的に不利な存在。このディズニーランドの都市伝説はそんな「禁断」の都市伝説でもあるのです。


以上5つのディズニーランドにまつわる禁断の都市伝説をご紹介しました。

大きな企業にうわさは付き物、都市伝説も沢山ある訳ですが、中にはとても夢のある「魔法のチケット」などの都市伝説もあります。ディズニーランドと言う特別な場所はこうした都市伝説で離れていても人を楽しませてくれています。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【都市伝説まとめ】アニメや映画・歴史・有名人・謎にまつわる話

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたのオーラや生年月日をもとに導き出される 『オーラ診断』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!