ことわざ

【運の座右の銘】ことわざ一覧|人生山あり谷あり!開運のヒントとは

運,ことわざ
人生にはバイオリズムがあり、うまく付き合っていくことが開運の秘訣です。いい時もあれば、悪いときもありますが、過ごし方によって良くも悪くもなってくるでしょう。人生山あり谷ありなどの運に関してのことわざをご紹介します。







運の座右の銘ことわざ一覧

「運も実力のうち」と言いますが、運を呼び込む行動をしている人は、運に恵まれていきます。運についてのことわざから、何かヒントになることを見つけてみましょう。

人生山あり谷あり

「人生山あり谷あり」は、人生は良いこともあれば悪いこともあるという意味です。ずっと良いことばかり、ずっと悪いことばかりが続くことはありません。人によってその波の大きさは違いますが、良いこともあれば悪いこともあります。良いときは浮かれ過ぎずに、悪いときは、流れがくるのを待つことも大切です。良いときに行動や決断をし、人生の流れに応じて行動していくとより良くスムーズに進んでいくことができます。

吉凶は人によりて日によらず

「吉凶は人によりて日によらず」は、人が成功したり失敗したりするのは、時や日によるものではなく、その人の行いによって決まるという意味です。

普段の行いがよいといざというときには運が味方してくれることがあります。普段の行いがよくないと、運に見放されてしまうこともあるでしょう。日々の行いを大切にしましょう。日頃の習慣でその人がつくられていきます。いつも明るくポジティブでいたり、人に親切にしていくことで、運が悪いときにでもサポートしてもらえ、成功へと導かれることがあります。人徳がある人は人を魅了し、どんなときも助けて頂けるでしょう。

運は天に在り

「運は天に在り」は、成功不成功、生死、栄枯盛衰など、人の運はすべて天命によるという意味になります。天命とは天が人間に与えた使命。すべてを受け入れて、与えられたことに感謝していくことが大切かもしれません。

災い転じて福となす

「災い転じて福となす」は、悪いことがいいことに変わるという意味になります。悪いと思っていたこともそういうことがあったからこそ、より良くなっていくことがあります。災難と思えることでも視点を変えてみることで、それを逆用して幸せになるようもっていくことができます。物事の受け取り方次第ではピンチをチャンスに変えて、より飛躍していくことができます。何かあったときは、視点を変えてみてみましょう。

果報は寝て待て

「果報は寝て待て」は、幸運はそのうち自然とやって来るから、気長に待つべきだという意味です。やることをやるだけやった後は、焦らずに時が来るのを待つことも大切かもしれません。やるべきことをしっかりとやった人は、心配や不安になることはないでしょう。物事にはベストなタイミングがあります。心静かに待つと幸運がやってくるかもしれません。

朝の蜘蛛は福がくる、夜の蜘蛛は盗人がくる

朝に現れる蜘蛛は吉兆をもたらす存在で、夜に現れる蜘蛛は災いを招く存在だという意味になります。科学的には何の根拠もないそうですが、朝蜘蛛を見るといいことがあるということを信じて一日過ごすことで、本当にいいことがやってくるかもしれません。思いのパワーを信じてみましょう。

歩く足には棒あたる

「歩く足には棒あたる」は、表に出て活動していれば、災いや障害に突き当たるが、その反面、意外な幸せを掴むことができるという意味です。家の中に引きこもっていたのでは、無事な代わりに何の生き甲斐も生まれてきません。障害があったとしても、それに対してどのように乗り越えていくかということを学ぶこともできます。行動するからこそ、チャンスを掴むことができるでしょう。

開いた口へ牡丹餅

「開いた口へ牡丹餅」は、何の努力もせず苦労もしないのに、思いがけない幸運に恵まれることを意味します。苦労なしに予期せぬ幸運が舞い込むラッキーなことがあります。ラッキーと済ませるのではなく、幸運が舞い込んだあとはその幸運をうまく活用して次につなげていきましょう。

朝起きは三文の徳

「朝起きは三文の徳」は、朝早く起きると、何かしらの徳があると言う意味です。三文とは「ごくわずか」ということです。早起きをして朝の時間をゆったりと過ごすことで、心のゆとりにつながります。朝から日光を浴びることで、セロトニンが分泌されるので、精神的にも安定して一日を迎えることができるでしょう。朝の時間を有効活用することで、何かしらのメリットがあるでしょう。

運否天賦

「運否天賦(うんぷてんぷ)」は、吉か凶かの運は天が決めるものだから、あがいても仕方がないという意味です。やるべきことをやったときには、良くも悪くも天に任せていくしかない時があります。人の力ではどうすることもできないことは、運を天に任せていくことも大切かもしれませんね。

まとめ

人生はどれだけ頑張っていても「運」がないとうまくいかないこともあります。逆に「運」がいい人は、物事がスムーズに進んでいきラッキーなことを引き寄せていきます。自分の波動を高めて、運を呼び込んでいきましょう。

ABOUT ME
Written By 天愛来(ティアラ)
23年以上の経験と知識を活かし『カウンセリング&セミナー講師』にて活動中。風水・ヌメロロジー・心理学・ヒプノセラピー・霊気など資格取得。スピリチュアル分野である西洋占星術・アロマテラピー・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタルヒーリングで心豊かになれるようにさまざまなアプローチを通して気付き&癒し、知識を提供。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)