スピリチュアル

山が好き!行きたくなるスピリチュアル神様・虹・蛇のサインとは?

山,スピリチュアル
山といえば、海と並ぶ夏の人気スポットですよね。それと同時に、自然たっぷりの山はエネルギーに満ちていて、パワーを大きくチャージできるスポットでもあります。そして、神域として神様がおられることもあるでしょう。

そんな山は、スピリチュアル的にどんなサインを発しているのでしょうか。今回は、いろいろなシチュエーション別にご紹介していきます。







山の神様スピリチュアル

山には神様がいる、という話を聞いたことがある人も多いでしょう。実際に、土地神様として山の神様を信仰している地方もたくさんあります。基本的に火山には火の神様、水源をたくさんもつ水の山には水の神様がいるとされ、与えられるパワーもさまざま。火の神様は元気を与えてくれ、水の神様は癒しを与えてくれます。

山のエネルギースピリチュアル

山には、意欲を与えてくれるパワーがあるといわれています。そのため、多くの山はエネルギーチャージができるスポットとして知られているのです。あなたも経験があるのではないでしょうか。パワースポットでもなんでもない地元の山に登ってみたら気持ちが満たされるような感覚になった、みたいなことが。

もしも悲しい出来事があったり、気持ちが落ち込んだりしたときは、近いところでいいです。ぜひ山に登ってみてください。そこで、木に触れたり、心の中で岩に話しかけたりしてみましょう。きっと流れ込んでくるエネルギーを感じることができますよ。

山が好きな人スピリチュアル

山が好きな人は、向上心がある場合が多いです。これは、山が好きな人は、そこで得られるすがすがしさや雄大さ、そしてエネルギーに惹かれていることが多いから。つまり、それらを得て、自分がどんどん上昇していくことをイメージしているのです。

そして、山が好きな人は、そのパワーをまわりに分け与えることができる人も少なくありません。もしも、一緒にいるとこっちまで元気になるな、と感じる友達がいるのなら、もしかしたらその人は山好きの人かもしれませんよ。

山に行きたくなるスピリチュアル

ふと山に行きたくなった……そんなときは、山に呼ばれているサインです。ではなぜ呼ばれているのでしょうか。それは、山に登ることであなたの願いが叶うから、もしくはエネルギーが低下しているからです。具体的に「○○山に登りたい」と思った場合は、その神様に呼ばれている、つまりご利益を受けることであなたの願いが叶うのだととらえましょう。

そして、単純に山に登りたい、高いところにいきたいという気持ちになったのなら、それはエネルギー不足だということ。山でエネルギーチャージをして、元気を取り戻そうというサインなのです。

山の霧スピリチュアル

霧は、神様の放つエネルギーだといわれています。具体的には、結界をはるときのエネルギーが霧となるということ。つまり、山の霧は結界が張られ、邪気が遠ざけられ、神域としてのパワーを増していることのあらわれ。もしも足を踏み入れることができる状態なら、普段よりも大きなパワーが得られるでしょう。

ただし、なんらかの妨害があったり、少しでも危険を感じたりするようなら、それは、今は立ち入ってはいけないというサインなので注意が必要です。

山の虹スピリチュアル

虹は、それだけでも幸運のサインで、願いが近いうちに叶うことを示しています。そんな虹が山にかかっていたのなら、それは、自分の力で成功や成就を掴み取るというサイン。山が与えてくれるエネルギーで満たされれば、どんなに高い理想や目標でもつかみ取れるパワーがわいてくるということなのです。近くの山に虹がかかっているのを見たら、ぜひ登ってみることをオススメします。

山で蛇スピリチュアル

山で蛇と遭遇したのなら、それは努力が報われるというサインです。蛇はもともと、神様のつかいとして知られる、ありがたい存在。神様のエネルギーにあふれる山でその姿を見たのなら、神様のかわりにあなたを労いにきてくれたのです。

ただし、自分から蛇を探して見つけた場合には、このサインは当てはまりません。エネルギーチャージのために山をおとずれ、登っているときに見かけたときにのみ読み取れるサインだととらえましょう。

山と海スピリチュアル

夏のお出かけ先として候補に挙がることが多い海と山ですが、実はこの2つはスピリチュアル的にも切り離せない存在なのです。なぜなら、海には浄化のパワーが、山にはチャージのパワーがあるから。

つまり、海で払い、山でエネルギーをもらえるということ。山には癒しの波動があるので、単純に疲れたときは山に登るのがオススメですが、お払いをしたい、浄化したいというのであればまず海に行くのがいいかもしれませんね。

山の夢スピリチュアル

山の夢は、目標をあらわしているといわれています。つまり、夢の中で山を見上げていたのならこれから高い目標に向かっていこうとしていますし、山を登っていたのなら目標を達成するために努力している最中だといえます。

山=目標だという解釈をすれば、夢の中で山に対してどのように行動していたか、どう感じていたかによって自身の状態がわかるのではないでしょうか。場合によっては、その目標が叶うかどうかも読み取れるかもしれませんね。

まとめ

山は自然のエネルギーに満ちた場所です。たしかなパワースポットでもありますが、人間が足を踏み入れるのを歓迎していない山もあるでしょう。山に登るのなら、登山道が整備されているところ、または、入山が規制されていないところを選ぶようにしてくださいね。




ABOUT ME
Written by にゅや
占い歴20年のタロット占い師。カードに独自の解釈をもちいるため、占いのセカンドオピニオン的な相談を受けることも多いです。現在は新規相談休止中。所属している電話&チャット占いサービスもお休み中で、年間・月間の星座占いなどを中心に記事を書かせていただいています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)