占い

【年上年下診断】ヤング? アダルト? あなたはどちらにモテるタイプ?

年下フェロモン、年上フェロモン。あなたは、どちらが出ているタイプなのでしょうか。イマイチ恋愛がうまくいかないと感じている人は、もしかして自分がどちらのフェロモンタイプか知らないだけなのかも。自分のモテ傾向を知ることで、運命の出会いがグッと近づくかもしれません。

年上,年下,診断

年上年下診断では、あなたがどちらにモテるタイプなのかがわかります。

診断テスト

想像してください。

あなたは、学生時代にタイムスリップしました。文化祭で、劇をやるようです。あなたは、どんな役割だったと思いますか。

あまり深く考えず、直感で選んでみてくださいね。

A:主役
B:悪役
C:裏方
D:監督







A:主役と答えたあなた

Aと答えたあなたは、「年上にモテるタイプ」のようです。

主役を選んだあなたは、パッと人目を引く華やかな魅力の持ち主。自分というものをしっかり持っていて、決して他人に流されません。自分の人生の主役は、自分自身。欲しいものは自分の手でつかみとる、自立心旺盛なタイプです。

そんなあなたは、年上フェロモンが出ているタイプ。年上から見たら、ちょっと生意気に見えることもあるかもしれません。たとえ恋人でも、自分のものになりそうもないところが、あなたの魅力なのです。

行動力が旺盛なあなたは、一度決めたら相談もなしにどこにでも飛んでいってしまう人。「こうしたい」と思ったら、いてもたってもいられないのです。そんなあなたを面白がって見守ってくれるような、精神的な余裕のあるタイプなら、なおさら相性が良いでしょう。

あなた自身は、相手の年齢にあまりこだわってなさそうです。あなたにとっての最高の恋人は、「気の合う人」だからです。年齢差があっても、気が合うなら電撃的に恋に落ちてしまいそうです。

B:悪役と答えたあなた

Bと答えたあなたは、「どちらかというと年下にモテるタイプ」のようです。

悪役を選んだあなたは、ちょっと変わっているユニークなタイプのようです。独特の個性の持ち主で、人目を気にするより自分の好きなようにしたいタイプです。

そんなあなたは、年下に好かれるでしょう。自由奔放なあなたに、年下の男性は憧れの目を向けてしまうのです。年下や同世代の女性にはない魅力を、あなたに感じてしまうのです。「こんな年上女性と、付き合ってみたい」。年下男性にとって、あなたはそんな存在です。

あなたは面倒見の良いタイプとは言えませんが、自分を慕ってくる相手には優しいところがあります。なので、年下の男性と何かとご縁があることになるでしょう。

とは言っても、年下男性と付き合って長続きするかどうかは、また別の話。自由なあなたと対等に付き合うには、年下男性には難しいかもしれません。長い付き合いになるのは、酸いも甘いも噛み分けた年上タイプなのかも。

C:裏方と答えたあなた

Cと答えたあなたは、「年下にモテるタイプ」のようです。

裏方を選んだあなたは、典型的な縁の下の力持ちタイプ。周りのことがよく見えているので、的確なサポートが得意です。なので、他人の面倒を見るのもうまいのです。

そんなあなたは、異性・同性問わず年下に慕われるでしょう。あなたになら、安心して頼ることができるからです。頼っているうちに、恋が芽生えてしまった、なんてこともあるでしょう。あなたには、「相手をホッとさせる」ような何かがあるのです。

甘えられるのは得意ですが、甘えるのは苦手なあなた。心の底では、頼り甲斐のあるタイプを求めているのかも? 

自分が求めているような相手にモテるとは限らないのが、世の中の常。それでも、年下の異性に妙にモテてしまうのがあなたなんですよね。ここは割り切って、”年下にモテるライフ”を楽しんじゃってもいいかもしれません。

D:監督と答えたあなた

Dと答えたあなたは、「どちらかというと年上にモテるタイプ」のようです。

監督を選んだあなたは、場を取り仕切るのが上手いタイプ。向上心が強く、自分を高めようとする努力を惜しみません。また、他人の長所や弱点を見抜くことも得意。

そんなあなたは、どんな相手とも臆さず付き合うタイプです。言うべきことがあったら、年上だろうと年下だろうと、言い方を考えてきちんと伝えようとします。そんなあなたの媚びない魅力は、年上異性にとっては新鮮に映るのです。

また、他人に合わせず自分の考えをきちんと持っているのもあなたの魅力。モテ道より、我が道を選ぶタイプです。そんな”誰にも染まらない雰囲気”が異性の本能を刺激し、年上にモテるのです。

まとめ

いかがでしたか。

年下が好きな人もいれば、年上が好きな人もいますよね。でも、自分の好みのタイプとは全く違う人を、好きになってしまうことだってありますよね。

あなたにも、経験ありませんか? 

ある日突然、想像もしていなかった相手と恋に落ちてしまったこと……。

恋の醍醐味は、そんな意外性にあるのかもしれませんね。あなたに、ステキな恋が訪れますように。心から、応援しています。

ABOUT ME
Written by 白井 美杷
Written by 白井 美杷
自然とアウトドアが好きなライター。ナチュラルな生活を心がけています。夜空や夕陽を眺めるのが好き。元気になっていただけるような記事をお届けできたら嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)