夢占い

【夢占い】過去の夢に関する17の意味とは

【夢占い】過去の恋人の夢

過去にお付き合いをしていた恋人が印象的だった場合、相手とどのようになっていたかで夢占いの解釈が変わって来ます。

過去の恋人に冷たくされていたなら、現在お付き合いしている恋人との仲がより親密になる、進展する事を表す夢占いとなります。

▶︎【夢占い】元彼の夢はこちら

▶︎【夢占い】元カノの夢はこちら

【夢占い】過去の恋人と復縁する夢

過去の恋人と復縁していた場合は、現在お付き合いをしていた恋人と何らかの理由でお別れする事になるかもしれませんので注意が必要です。

▶︎【夢占い】復縁の夢はこちら

【夢占い】過去の恋人が誰かと結婚する夢

過去の恋人が貴方以外の誰かと結婚していたなら、貴方が過去の恋愛を完全に払拭できた事を意味する夢占いとなります。

素敵な出会いに向けて前向きな気持ちで一歩を踏み出したサインと言えるでしょう。

▶︎【夢占い】結婚する夢はこちら

【夢占い】過去に片思いの好きな人の夢

過去に片思いをしていた好きな人が印象的だった場合、恋愛運が上昇している事を意味する夢占いとなります。素敵な異性との出会いに恵まれるかもしれません。

▶︎【夢占い】片思いの夢はこちら

▶︎【夢占い】好きな人の夢はこちら

【夢占い】過去の職場の夢

かつて勤務をしていた過去の職場が印象的だった場合、夢占いでは現在の勤務先に何らかの問題を抱えていたり、対人関係に悩みを抱えている事を意味しています。

過去の職場が伸び伸びとした印象だったなら、現在の職場は何かと拘束や規定が厳しいのかもしれません。

▶︎【夢占い】職場の夢はこちら

【夢占い】過去の職場の人間関係が良い夢

過去の職場の人間関係が良好だったことが印象的であれば、現在の職場では何かと対人トラブルが多いのかもしれません。

簡単に職場を変わる事は出来ませんので、そうした過去の職場での経験を今に活かせないか、よく夢を思い出して参考にして下さいね。

【夢占い】過去の自宅の夢

かつて自分が住んでいた事のある過去の自宅が印象的だった場合、懐かしいとかホッとするような気分だったなら、今の貴方は少々お疲れ気味である事を意味する夢占いとなります。

仕事や勉強が立て込み過ぎて日々を生きていくだけで精一杯であり、充足感や精神的な余裕が失われてしまっているのかもしれません。

まだそうした心の余裕のあった過去に戻りたいという思いが表れた夢占いと言えるでしょう。

▶︎【夢占い】実家の夢はこちら

【夢占い】過去の自宅が嫌な夢

過去の自宅そのものに何か嫌な思い出などがあるのに夢でまで見た場合、そうした過去の痛手やトラウマを未だに貴方が引きずっている事を暗示する夢占いとなります。

下を向いているだけでは、幸運が目の前にあっても見逃してしまうかもしれません。
現在と未来の為に、しっかりと顔をあげ、前向き思考で生きていきなさいと夢占いは示しています。

まとめ

夢占いで見る過去は、貴方自身の持つ引き出しと言えます。

上手く行っていない現状を打開する為の方法やヒントを探る為に、過去の自分やかつて縁のあった人や場所を見ると考えると判り易いでしょう。

夢で見た過去の状況や話していた事などをよく思い出し、今後の参考にして下さいね。

▶︎【夢占い】感情・行動|夢の意味まとめ一覧ページはこちら

SPIBRE
1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)