【夢占い】結婚式の夢に関する7つの意味とは

”夢占い”結婚式に関する7つの意味とは

夢占いの結婚式には人生の転換期、新たな繋がりという意味があります。他人同士であった二人が出会い、縁があって結ばれる。その縁を確かめ合い、これから新しい家族として生きていく事を誓う場が結婚式です。二人の門出である寿ぎの儀式は夢占いで貴方に何をもたらしてくれるのでしょうか?


スポンサーリンク


結婚式で知る七つの夢占いは

【夢占い】こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【夢占い】結婚・恋愛まとめ一覧

①結婚式の準備をしている

式場を決めたり来て頂くお客様を決めたりと、結婚式の準備をしていた場合、今の貴方が精神的に安定している事を意味する夢占いとなります。誰を呼んで誰を呼ばないかとか、予算内でどれだけの事が出来るかなど、色々と神経を使う作業をこなせるのは精神的な安定の為せる業という訳ですね。

お付き合いをしている人が居るのであれば、その相手との仲が進展するかもしれません。この人と結婚式を挙げたい、という強い願望が表れているのかもしれませんね。実際に結婚する事になったとしても、今の貴方には精神的な準備が出来ているという事を夢占いは教えてくれています。
恋人夢占いも参照ください。

②自分の結婚式

自分が結婚式を挙げていた場合、その相手によって夢占いの解釈が全く変わって来ますので注意が必要です。

【見知らぬ人】
見知らぬ相手と結婚式を挙げていた場合は、望んでいた物が手に入るという吉兆となります。仕事上の成功や学業での成果などかもしれません。

【付き合ってる人】
また実際にお付き合いをしている人と結婚式を挙げていたなら、逆夢として解釈され凶兆となります。夢占いでは二人の関係を悪くする人が現れたり、何らかの邪魔が入る暗示ですので注意が必要です。
但し今お付き合いをしている人が居るのに他人と結婚式を挙げていたなら、恋人に対して何らかの不満があるのかもしれません。もっと自分には相応しい相手が居るのではないかという浮気心が頭を覗かせていますので、本当に大切な物を失わないように注意して下さい。

【結婚してる人】
既に結婚している人が結婚式を挙げていた場合も、パートナーとの間にトラブルが起きる可能性があるという夢占いになります。知らない相手では無いけど好きでもない人と結婚式を挙げていたなら、警告の夢占いとなります。人間関係にトラブルが起きる事を意味していますので、特に式のお相手になっていた人には十分に注意した方が良いでしょう。

自分の結婚式で緊張していたのなら、仕事や転職などの社会生活に関係する決断に迷いがあるという夢占いになります。

自分の結婚式でウエディングドレスを着ていた場合は、夢占いでは貴方の結婚願望が高まっている事を意味しています。但しお色直しをすると別の解釈となりますので注意が必要です。
ウェディングドレス夢占いも参照ください。


スポンサーリンク


③お色直し

地方によっては白無垢に色内掛け、ウエディングドレスにパーティドレスまで制覇する所もありますが、普通はお色直しをあまりしない結婚式場や教会で何度も衣装を変えていた場合は対人運の低迷を意味する夢占いとなります。

衣装の色が白に近いほど運気の低迷を示していますので、白無垢よりは色内掛け、純白のウエディングドレスよりは色鮮やかで派手目のパーティードレスの方が、事態の好転を暗示する夢占いとなります。またお色直しが不自然ではない披露宴会場での衣装変えは吉兆になりますのでご安心を。

④誰かの結婚式に出席

【知人や友人】
親しい知人や友人の結婚式に出席していた場合、お祝い事にお呼ばれした事の恩恵なのか、貴方の対人運の上昇を意味する夢占いとなります。貴方自身の結婚願望も高まっており、近々良いご縁があるという暗示でもあります。

【付き合ってる人】
お付き合いをしている相手が居る場合は、結婚へと具体的に話が進むかもしれません。但しこの夢占いは良くも悪くも相手との関係が停滞しているという意味も含みますので、動きを生む為にもそれとなく貴方の方から結婚を意識している事を仄めかしてみてはいかがでしょうか。あまりに露骨な『結婚したいんです』アピールよりも、さり気なく結婚に対する憧れなどを匂わせた方が良さそうです。

【親戚】
親戚の結婚式に出席していたなら、身内で慶事があるという夢占いになります。誰とは判らない人の結婚式に出席していたなら、貴方の結婚式に対する憧れが表れたものと言えます。

⑤結婚式に遅刻、中止になった

【遅刻】
現実では絶対にあってはいけない事ですが結婚式に遅刻してしまった場合、夢占いではチャンスを逃すという事から、結婚を逃したり婚期が遅れる事を意味しています。相手に対する不信や、準備や時間の不足なども原因の一つと言えるでしょう。もし現実にお付き合いしている人が居るとしても、貴方の失言によって二人の仲にトラブルが起きる可能性がありますので、注意が必要である事を夢占いは教えてくれています。
寝坊夢占いも参照ください。

【キャンセル・中止】
また貴方自身が結婚式をキャンセルしたり、何らかの事情で結婚式が中止となった場合、貴方が大きな不安を抱えていて精神的に不安定となっている事を意味する夢占いとなります。実際に結婚を間近に控えた人がこの夢を見る場合も多く、マリッジ・ブルーの表れと言えるでしょう。一人で抱え込まず、結婚相手や信頼の出来る人にきちんと不安を打ち明けて、少しでも気持ちを軽く出来るように相談してみてはどうでしょうか。結婚を控えて不安になるのは、おかしな事や恥ずかしがるような事ではありません。大丈夫です、皆同じですよ!

⑥結婚式で泣く

結婚式で嬉し涙を流して泣いていた場合は、貴方の運気が上昇しているという夢占いになります。貴方を苦しめていたトラブルなどが解消され、精神的なストレスからも解放されるでしょう。運が開ける事で今後は幸運にも恵まれます。しかし結婚式で悲しい涙を流して泣いていた場合は、運気の低下を意味する夢占いとなります。お付き合いをしている人と一緒に悲しい涙を流していたのなら、別れ話が出る事になるかもしれません。
泣く夢占いも参照ください。

⑦結婚式場

貴方がまだ独身でありながら、結婚式場を見たり前を通りかかったりする夢を見た場合、夢占いでは自分が結婚出来るかどうかという不安や焦りを意味しています。強い結婚願望の表れとも言えるでしょう。

また既婚者が結婚式場の夢を見た場合は、結婚生活に何らかの不満を抱いている事を意味する夢占いとなります。何らかの理由で家庭内がギクシャクしており、近いうちにトラブルが起きそうなのを無意識で感じ取って不安が表れているのかもしれません。

結婚式場で飲食をしていたなら、健康面でのトラブルを意味する夢占いとなります。自覚症状や不安がある場合は、早めにお医者様に診て頂いた方が良いでしょう。


結婚式の夢はまだ独身の人の結婚願望が表れた場合が多いようです。しかし憧れと現実は違うもの。漠然と描いていた夢のような結婚式を挙げる為に実際に準備を始めると、厳しい現実や制約などに突き当たり、ガッカリしてしまう事も少なくありません。夢を叶えるにも努力が必要なのですね。

【夢占い】こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【夢占い】結婚・恋愛まとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  2. 夢占い 苦しい
  3. 夢占い 廃墟
  4. 夢占い ギャンブル
  5. 夢占い はしご

スポンサーリンク