【夢占い】メール(手紙)に関する7つの意味とは

”夢占い"メールに関する7つの意味とは

夢占いでメールや手紙は、現実での役割と同じく第三者に何かを伝えたいという、人との関わりを意味しています。最近は携帯やパソコンが普及したお陰で、以前であれば手紙で書いて送っていた内容をその場で送信出来るようになりました。夢占いのメールや手紙はどんな繋がりを運んでくれるのでしょうか?


スポンサーリンク


メールでお知らせ七つの夢占い

【夢占い】こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【夢占い】感情・行動まとめ一覧

①メール(手紙)を送る

メールや手紙を送ろうとしている夢は、夢占いでは貴方が心の中を整理している事を表しています。メール(手紙)を送ろうとしている相手と自分との関係を考え直しているという暗示でもあります。また何か問題やトラブルを抱えている時にこの夢を見た場合、メール(手紙)の内容に問題解決の糸口が隠されている可能性がありますので、注意深く観察して参考にすると良いでしょう。

メールや手紙を送りたいのに、適切な文章が思いつかずになかなか打てないような場合、貴方が心に迷いを抱いている事を意味する夢占いとなります。現実で何らかの問題を抱えていて、どうにかしたいと考えてはいるものの解決の糸口が掴めずに途方に暮れている状態です。或いは対策は浮かんでいるけど、本当にそれでいいのかと決めあぐねているのかもしれません。いずれにしても今のままでは解決しませんので、信頼の出来る人に助言を頼み、意見を聞いてみるなどした方が良いでしょう。

②メール(手紙)を受け取る

誰かからメール(手紙)を受け取った場合、貴方の元に何らかの報せが届くという夢占いになります。気をつけなくてはならないのは受け取ったメール(手紙)を読んでいた場合、その内容は逆夢として解釈しなくてはいけません。貰ったメール(手紙)の内容が明るい吉報であったなら、現実では凶報を受け取る事になるでしょう。逆に夢で貰ったメール(手紙)が悲しい内容だったなら、現実ではハッピーな報せが舞い込んでくるでしょう。

貰ったメール(手紙)が愛の告白だったなら、現実では恋愛運が低下している事を意味する夢占いとなります。届いたメール(手紙)を開くのは、貴方の世界が新たに広がる暗示です。思い切って一歩を踏み出す事で運が開ける事を夢占いは教えてくれています。

また受け取ったメール(手紙)の内容を確認せず放ったらかしにしていたなら、夢占いでは見たくないものから貴方が目を背けている事を意味しています。お付き合いをしている相手が居るのに、かつて付き合っていた彼氏や彼女からメールが届いたなら、現在のパートナーと上手くいっていないのかもしれません。寂しさから、かつての交際相手が夢に現れたと言えそうです


スポンサーリンク


③メール(手紙)で告白

貴方が誰かに愛の告白をするようなメールを打っていた(手紙を書いていた)場合、夢占いでは貴方が恋愛に対して不満や寂しさを感じている事を意味します。告白したい相手が居るけれども、実際には勇気が出ないという場合に見る事もあります。
告白する夢占いも参照ください。

メール(手紙)で愛の告白をされた場合は逆夢となり、現実では恋愛関係でのトラブルを暗示する夢占いとなります。逆にメール(手紙)で振られた場合も逆夢となり、脈在りという意味の夢占いになります。但し振られたという事実の間逆として告白成功=相手も自分を好き!では無い事に注意が必要です。相手との距離を詰めるのはまだまだこれから。まずは嫌われてはいない事実を素直に喜び、お友達から始めてみてはどうでしょうか。
告白される夢占いも参照ください。

④異性とメール(手紙)

異性を相手にメール(手紙)のやり取りをするのは、好奇心が高まっているという夢占いになります。性に対して節操の無い欲求が高まっている暗示でもあります。後で泣く羽目にならないよう、自制心を持って行動するようにしてください。
異性夢占いも参照ください。

お付き合いをしているパートナーとメール(手紙)をするのは、夢占いでは相手の事をもっと知りたい、もっと構って欲しいという貴方の思いが表れたものと言えそうです。メール(手紙)でパートナーと喧嘩になっていたなら、相手に対する想いが強過ぎて少々暴走傾向にあるようです。現実で直接会うなり電話で話すなりして、きちんと貴方の想いを伝えてクールダウンすると良いでしょう。但し重過ぎる愛は相手の負担にしかなりませんので程々に!
恋人夢占いも参照ください。

⑤他人のメール(手紙)を読む

他人に送られてきたメールを何らかの事情で読んでしまったなら、本来メール(手紙)を受け取った相手に対する貴方の不信感や疑心暗鬼を意味する夢占いとなります。

またお付き合いをしているパートナーや友人に届いたメール(手紙)を貴方が読むのも、相手の事をもっとよく知りたいと貴方が考えているという夢占いになります。つまり相手の事をまだよく理解していないという暗示でもあります。相手の事をよく知りたいから…などと理由をつけても、プライバシーを侵害するのはやはり考え物です。喧嘩の元になりますので、誰が相手であろうとこっそりメール(手紙)を覗き見るのは夢の中だけにしておきましょう。

⑥誤字脱字が多い

受け取ったメール(手紙)や自分が打ったメール(書いた手紙)に誤字脱字が目立つ場合、夢占いでは貴方の集中力が低下している事を意味しています。または現実でも実際に誤字脱字が多い事を夢占いが諌めてくれているのかもしれません。送信ボタンを押す前に、一度全体を通して読み直す習慣をつけるだけでも誤字脱字の頻度はグッと下がります。また漢字変換を機械の予測任せにせず、同音異義語などは辞書を引いてきちんと意味から理解すると、教養も深まりますし頓珍漢な変換のまま送信してしまう事もなくなります。

誤字脱字ではないけれど文字化けしてしまって読めないメール(読みづらい手紙)は、貴方が精神的なストレスを溜め込んでしまっている事を意味する夢占いとなります。メール(手紙)が読めないという事は、相手の意図が読めないという事に他なりません。もし文字化けしたメール(読みづらい手紙)によって恥ずかしい思いをしていたなら、夢占いでは相手の考えを理解する事が出来なくて自信を失ったり、ジレンマやもどかしさを抱えている事を暗示しています。

⑦内容が気になる

メール(手紙)を受け取った場合限定ですが何となく印象に残るような内容だった場合、夢占いでの解釈は逆夢として扱われます。愛の告白をされるラブレターであれば、恋愛関係で何らかのトラブルが起きる事を意味する夢占いとなります。現在進行形でお付き合いをしているパートナーが居る場合は、相手の方から別れを切り出される事になるかもしれません。逆に相手に出すメール(手紙)を打っている時に何か気になる内容が綴られていたなら、夢占いでは貴方が今抱えている問題やトラブルを解決する為のヒントが其処に隠されているかもしれない事を意味しています。注意深く観察し、参考にすると良いでしょう。特に健康や誰かの死別に関する記述していた場合は正夢となる可能性が高いので注意が必要です。


メールを打つのと読む(手紙を送るのと読む)のでは解釈が全く異なります。メール(手紙)の夢占いは色々と重要なヒントを含んでいますので注意して観察しておくといいでしょう。

【夢占い】こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【夢占い】感情・行動まとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク