夢占い

【夢占い】負ける夢に関する9つの意味とは

夢占い 負ける
夢占いで負ける事は、負けるのではないかという貴方の不安が反映されたものであり、多くの場合逆夢と解釈され吉兆となるのが特徴と言えます。

大事な試合や試験の前などになればなるほど負けてヒヤリとする夢を見易くなるものですが、一見嫌な夢が夢占いではどのように解釈されるのでしょうか?







【夢占い】異性との喧嘩で負ける夢

喧嘩をして自分が負けた異性が貴方が想いを寄せる相手だった場合、逆夢と解釈され、恋愛運が上昇している事を意味する夢占いとなります。

何らかのきっかけでその相手との仲が親密になる機会に恵まれる可能性が高くなっていますので、好機を逃さないようにして下さいね。

▶︎【夢占い】喧嘩の夢はこちら

▶︎【夢占い】異性の夢はこちら

【夢占い】パートナーとの喧嘩で負ける夢

お付き合いをしているパートナーと喧嘩をして自分が負ける場合、二人の仲がより親密になる事を意味する夢占いとなります。

順調にお付き合いが進展し、結婚へと具体的に話が進むかもしれません。

▶︎【夢占い】恋人の夢はこちら

【夢占い】配偶者との喧嘩で負ける夢

配偶者と喧嘩して自分が負ける場合も同様で、夫婦円満や家庭運の上昇を意味する夢占いとなります。

▶︎【夢占い】妻の夢はこちら

▶︎【夢占い】旦那の夢はこちら

【夢占い】ギャンブルで負ける夢

競馬やパチンコなどに代表されるギャンブルに手を出して負けるような場合、夢占いでは逆夢と解釈され、金運が上昇している事を意味します。思いがけず臨時収入に恵まれたり、あるいは給与のアップなど期待出来るかもしれません。

またもう望みは無いと諦めていた事に希望の芽が出る事を暗示する夢占いでもあります。

勝負は終わってみるまで判りません。ほんのわずかでもまだ可能性が残っているのなら、諦めずに頑張ってみて下さいね。

▶︎【夢占い】ギャンブルの夢はこちら

【夢占い】じゃんけんで負ける夢

恐らく一番簡単な、勝敗決める方法であるじゃんけんで負ける場合も、逆夢と解釈されて運気の上昇を意味する夢占いとなります。

これまでコツコツと積み上げて来た努力が実を結び、仕事で大きな成果を上げる事が出来たり、試験当日に絶好調で良い成績が出せる可能性が高くなっています。

運も強い時期ですが、日頃の努力が最後に大きな結果を伴うという事ですので、油断はしないよう気を付けて下さいね。

▶︎【夢占い】じゃんけんの夢はこちら

1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)