【夢占い】紫が出てくる7つの意味とは

【夢占い】紫が出てくる7つの意味とは

夢占いで紫は、現状よりも高い意識性や高貴さ、知恵、性的な魅力などを表しています。紫という色は古来より高い身分にある人や王族などにまとう事を許された特別な色でした。扱い方によっては品良くも、派手にも見せられる紫ですが夢占いではどのような役割を持つのでしょうか?


スポンサーリンク


紫からひも解く七つの夢占い

①美しい紫色

夢で見た紫色の印象はどのようなものだったでしょうか。王族が身にまとう色、逆に言えば王族のように限られた身分の人にしか許されなかった色である事を裏付けるように、気品や気高さを感じるような美しい紫が印象的だった場合、夢占いでは貴方の品位が高い事を表しています。初めて会う人にもどことなく上品な人という印象を持たれているかもしれません。また想像力が豊かな暗示でもあり、貴方の持つ異性としての魅力が高まっている事を表す夢占いでもあります。告白などを受ける機会が多くなるかもしれませんね。

②暗く濁った紫色

紫の色を絵の具などで作ろうとする時、赤と青をほぼ同量で混ぜるのが一般的ですが、筆の洗い方が甘くて前に使った色が残っていたり隣で使っていた色が混ざってしまったりすると、紫がかってはいるけれどもどす黒いなんとも言えない色になってしまいますね。そのように紫が暗く濁っていたりくすんだ印象だった場合、運気が低下している事を暗示する夢占いとなりますので注意が必要です。対人関係でトラブルが起き易い状態であり、人付き合いに疲労感を抱いたり失望する事もあるかもしれません。そうした事から物事の考え方が後ろ向きになっていたり、気力ややる気といったものが減退している事を夢占いは示しています。今は新しい事を始めたり改革的な事に手を付けるのは控えた方が良いでしょう。


スポンサーリンク


③派手な印象の紫色

上手く装えばとても上品になる紫ですが、一歩間違うとけばけばしい印象だったり、上品どころか品の無い派手な印象ばかりが残ってしまいかねません。そのように派手な印象が強い紫は、表面的な美しさばかりに貴方が捕らわれてしまっている事を意味する夢占いとなります。いくら外見を綺麗に装って見せても、一般常識が疎かだったり中身が伴っていなければ、結局薄っぺらな人だと思われてしまいます。内面もしっかり磨くようにして下さいね。

また性的な欲求や興奮が高まっている暗示でもありますので、衝動的な行動で後で泣く事にならないよう、節度ある行動を心掛けるようにしなさいと夢占いは示しています。

④紫色のもの、服

紫色をした小物やアクセサリーなどを身に着けたり手に持っている、あるいは紫色のものが印象的だった場合、直感力が高まっている事を表す夢占いとなります。インスピレーション力が高まっているサインですので、思わぬ閃きがあったり、妙に勘が鋭かったりするかもしれません。何か迷うような事があったり何かを決断したり選ばなくてはならない時は、考え過ぎずに直感に従った方が良い結果を招き寄せる事を夢占いは示しています。

また紫色の洋服や着物を着ていた場合、色の雰囲気によって解釈が変わりますのでその印象を良く思い出して参考にして下さい。紫色の服が似合っていた場合はそれぞれの紫の印象での解釈で良いのですが、紫の服を着て似合っていないと感じた場合は、何らかの理由で自分に自信が持てない状態である事を暗示する夢占いとなります。

⑤紫色の空間

全体的に紫がかった空間や夕闇が迫る中で紫色に染まった空が印象的だったり、家具や内装などに紫色が多く使われていてそれが印象的だった場合、精神的に安定している、あるいは精神世界やスピリチュアルな事柄に対して貴方の興味が高まっている事を暗示する夢占いとなります。そうしたスピリチュアル的な影響を受けるような体験をした人が身近に居て、感化されているのかもしれませんね。

また勘が冴えている時期ですので、迷うくらいなら直感に従う方が運気が開ける事を夢占いは示しています。

⑥紫色の動物、植物

紫色をした動物はなかなかいないかもしれませんが、昆虫であるなら蝶などは紫の色合いが強いものも存在しますね。紫の蝶は運気が上昇している事を表す夢占いとなります。貴方が今現在置かれておる環境が大きく変わる可能性がありますが、前向きに受け容れる事で運気が開ける事を夢占いは教えてくれています。

紫の蝶が飛んでいるのが印象的だった場合は、恋愛面で大きな動きがある事を暗示する夢占いとなります。変化を望む思いが反映された夢占いとも言えますので、パートナーとの関係性がマンネリ気味となっている事を表している可能性もあります。ちょっとしたサプライズなどを企画して、お互いに刺激を与えあうのも良いかもしれませんね。

紫色をした蜘蛛が印象的だったなら、対人トラブルに巻き込まれ易い状態を表す夢占いとなりますので注意が必要です。

紫の花が印象的だった場合は、夢占いでは恋愛運が上昇している事を表しています。但し純粋な恋心というよりは、色んな人に目移りしてしまうという傾向が強くなっていますので注意して下さいね。

⑦紫色の宝石

紫の色をした宝石で代表的なものと言えばやはりアメジストでしょうか。そうした紫の宝石が印象的だった場合、夢占いでは精神的に安定している事を表しています。また一人の人を大切に想うような、落ち着いた誠実な恋愛を求める気持ちが表れた夢占いでもあります。幸運に恵まれるサインでもありますので、そうした理想の相手との出会いがあるかもしれません。


身に着ける人のセンス一つでガラリと印象が変わる紫ですが、そうした印象は夢占いではとても大切で、パッと見た初見の印象がどうであったかで解釈が幾通りかに分かれます。基本的には精神的な安定や運気の上昇を暗示しますが、似合わないと感じる場合や色合いによっては凶兆となりますので注意して下さいね。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【夢占い】数字・色・文字・図形のまとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク