【夢占い】お坊さんの夢に関する18の意味

夢占い お坊さん

夢占いでお坊さんは、高い精神性や良心、素直さ、自制心などを意味しています。

現実ではお葬式の時くらいしかお坊さんと接する機会が無い人がほとんどではないでしょうか。それだけに夢占いに現れるお坊さんには特別な意味を感じますね。

貴方は一体何を感じ、何を教わるのでしょうか?

【夢占い】お坊さんが現れる夢

貴方の目の前にお坊さんが現れたなら、夢占いでは今の貴方が周囲の手助けや支援を必要とする状態である事を意味しています。

行き詰まり身動きが取れなくなってしまう前に、信頼の出来る上司や友人などに相談してみてはどうでしょうか。

【夢占い】お坊さんが現れて嫌な印象の夢

現れたお坊さんから嫌な印象を受けた場合、表面的に良いように見せた偽善を意味する夢占いとなります。

もっと自分の心に正直になりなさいと夢占いは教えてくれています。

【夢占い】坊さんが笑う、笑顔で話す夢

夢で見たお坊さんが笑っていたり、また穏やかな笑顔で話していたなら、故人の財産が思いがけず手に入るという夢占いになります。

思ってもみなかったような大金が転がり込むかもしれませんが、貴方や貴方の大切な人たちの人生をより実り豊かなものにする為に、大切に利用して下さいね。

夢占い 笑う
【夢占い】笑う夢に関する12の意味とは 夢占いで笑うと言う行為は緊張の開放を意味しています。 心配事がある時や不安な思いをしている時も、それを周囲に悟らせまいとし...

【夢占い】徳の高いお坊さん高僧の夢

徳の高いお坊さんというのは、立ち居振る舞いや雰囲気などで何となく判るものですね。

そんな高僧を夢で見たなら、運気が上昇している事を意味する夢占いとなります。

【夢占い】立派なお坊さん夢

世の為、人の為にと滅私奉公しているような立派なお坊さんを夢で見たなら、夢占いでは長寿を意味します。

思った以上に長生きが出来るかもしれませんね。

【夢占い】お坊さんが家に来る夢

何らかの事情でお坊さんが家にやって来たなら、夢占いでは何らかのトラブルに見舞われる事を意味しています。

もし夢を見た人が体調を崩していたなら、更に病状が悪化する可能性が高くなっていますので注意が必要です。

”夢占い”家が出てくる7つの意味とは
【夢占い】家の夢に関する17の意味とは 夢占いの家には、自分自身が投影されていると言われています。 簡単に誰もが自分の物に出来る訳ではないけれど、やっぱり持ち家に...

【夢占い】数人のお坊さんが家に来る夢

一人ではなく数人のお坊さんが家に入る夢を見たなら、貴方の身内に不幸があるかもしれません。

心当たりがあるのであれば、注意をしてあげてください。

【夢占い】お坊さんが読経する夢

お坊さんが読経をしていたなら、何か縁起の悪い事が起こるという夢占いからの警告となります。

何が起きても冷静に対処出来るよう、心積もりをしておいた方が良いでしょう。

【夢占い】お坊さんと話をする夢

貴方自身がお坊さんと何か話をしていたり、お坊さんの読み上げるお経や真言を聞いていたなら、幸運に恵まれるという夢占いになります。

良い支援者に巡り会えるサインでもあります。

”夢占い”話すが出てくる7つの意味とは
【夢占い】話す夢に関する13の意味とは 夢占いで話す事は、自分の感情や考えを示す事を意味しています。 他人と判り合う為の一番の方法は、やはり話し合う事ではないでし...

【夢占い】誰かが熱心にお坊さんと話をする夢

貴方以外の誰かが熱心にお坊さんと話をしていたなら、その人の健康上に何らかのトラブルが起きる可能性があります。

さり気なく気を付けていてあげてください。

【夢占い】お坊さんから説法、教わる夢

お坊さんから説法を受けていたり道案内をされていたなら、夢占いではもしこの先厳しい状況に陥る事があったとしても、貴方を助けてくれる支援者が現れる事を意味しています。

吉報を受け取る事が出来るでしょう。

またお坊さんに何らかの教えを乞うていた場合も、支援者に恵まれる事を意味します。同時に目上の人のアドバイスには素直に耳を傾けなさいと夢占いは教えてくれています。

【夢占い】お坊さんになる夢

貴方自身がお坊さんになっていたなら、貴方を取り巻く環境が大きく変化する事を意味する夢占いとなります。

お坊さんになる為には俗世間から離れる必要がある事から、今まで辛い境遇だった人はそこからの脱却を、逆に今まで裕福だった人はその財を失う事を意味します。

【夢占い】他の人がお坊さんになる夢

貴方ではなく他の誰かがお坊さんになっていたなら、その人の血筋に於ける子孫繁栄を意味する夢占いとなります。

【夢占い】徳の高い高僧になる夢

ごく普通のお坊さんではなく徳の高い高僧になっていたなら、滅多に無い大吉夢です。

【夢占い】修行僧になる夢

同じお坊さんでもまだ一人前ではない修行僧になって禁欲的な生活を送っていたなら、今の貴方が現実や人間関係に希望を失ってしまっている事を意味します。

辛い時機かもしれませんが、前を向いて進む事を諦めないでくださいね。

【夢占い】お坊さんになってお経を読む夢

自分がお坊さんになってお経を読んでいたなら、夢占いでは縁起の悪い事が起きるという意味になりますので注意が必要です。

【夢占い】お坊さんの真似事をする夢

本当に出家をした訳ではなくお坊さんの真似事をしていたなら、表面的にはストイックに振舞っているものの、実際には色々な欲望が高まっている事を意味する夢占いとなります。

【夢占い】お坊さんにお経を習う夢

何か思うところがあったのか、それともたまたま機会があったのかは判りませんが、もしお坊さんからお経を習っていたなら、夢占いでは精神的な事柄に関する価値に貴方が気付く事を意味しています。

それは貴方自身の人生にとっても有益な事である為、そのまま意識し続ける事で更に人生が深みや広がりを持つ事になると夢占いは教えてくれています。

【夢占い】お経が出てくる7つの意味とは
【夢占い】お経の夢は悩みや精神状態を表す8つの意味とは 夢占いでお経は、不安や悩み事などで精神状態が不安定になっている事を表しています。 一定のリズムで唱和されるお経は、じっと聴...

まとめ

夢で見たお坊さんと貴方は何をしていましたか?

話したり説法を聞いたり、お経を聞かせて貰うのは吉兆となるのですが、漠然とお坊さんが読経するのを眺めていたり、お坊さんが現れる場合は凶兆の場合が多いようです。

直接接するのか、ただ傍観するのかで解釈が随分変わりますので、判断の際には気を付けて下さいね。

夢占い 人
【夢占い】様々な人物の意味や解釈!夢診断まとめ一覧 夢占いの人や人物については、夢で出てきた人物や語りかける人によって解釈がたくさんありますのでカテゴリーに分けてまとめてみました。人に...
”夢占い”寺が出てくる7つの意味とは
【夢占い】お寺の夢に関する15の意味とは 夢占いの寺には、癒しや精神性といった意味があります。 不安になった時や心配事がある時、お寺を訪れて手を合わせる人は少なくありま...

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの星座や生年月日を元に導き出される 『月と星の占星術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by 麻生真礼
Written by 麻生真礼
【夢鑑定セラピスト】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定セラピスト資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

POSTED COMMENT

  1. アバター 桜花 より:

    今しがた、見た夢です。
    夢の中で母と旅行に出て、お鮨屋さんにいましたが、母は眠いと言ってうたた寝しています。
    つまらなくなったせいか、私が時間つぶしにお鮨屋さんの出口を出ると、男性と女性のお坊さんが二人、おられます。
    男性のお坊さんが私に、困ったような、泣きそうな笑顔で話しかけてくださいます。
    「こんなこと言うのもあれなのですが、お母様はあちらに向かわれています…。」
    母が亡くなろうとしている、と仰るのです。
    すると、今度は、女性のお坊さんが、この方も笑顔で、
    「そうね、もう、お母様はお迎えが来ていて、戻ることはないわね…。」
    と。
    私は驚いて、
    「そんな…。それなら、私はもっと母に色々してあげるんだった…。」
    とヘナヘナと座り込んでしまいました。
    このような夢でした。
    お坊さんの表情もリアルで、袈裟も覚えているほどで、意味があるのでは、と思い、こちらに参りました。
    よろしくお願いします。

    • アバター Written by より:

      お母様と旅行に出ていた夢は、お母様との関係性が良好であることを表しています。なんらかの理由でギクシャクした関係になっていたとしても、今後は少しずつ良い関係になっていくでしょう。
      お坊様が夢に現れる夢は、今のあなたが助けや支援を求めていることを意味しています。自分一人では対処が難しいと感じたなら、早めに信頼のできる周囲の人に相談してみてくださいね。
      お坊様が少し悲し気とは言え笑顔であったことから、心の痛みを伴う悲しみなどを経験した上で、思いがけず遺産などが手に入ることを暗示しています。これからのあなたの人生をより豊かにするために活かすと良いでしょう。またお坊様と話をすることも、幸運に恵まれることを意味します。
      そしてお坊様は、迷っている人に道を示すことも大切なお勤めです。誰かに助けて欲しいという思いに対する答えとも言えますが、お坊様の言葉は貴方に対するメッセージです。思い当たることがあるなら、参考にすると良いでしょう。

      総合すると…今のあなたは仕事や勉強などで辛い思いをしたり悩むことがあり、誰かに助けて欲しいという気持ちが強くなっているようです。しかし運気自体は悪くありませんので、八方塞がりになってしまう前に周囲の人に相談するなどすることで乗り越えて行けるでしょう。
      またお母様との関係性は良好で、今はしっくり来ないことがあったとしても、今後は良い関係へとなっていくでしょう。
      近しい人を亡くし悲しい思いをする可能性がありますが、その代わりに遺産を受け取ることになるかもしれません。

      またお母様の健康状態についてですが、お坊様の話をそのまま受け取ればまるで死期が迫っているような印象ですが、必ずしも死を暗示しているとは限りません。
      お母様が間もなく亡くなるのではと気付いた時に、『もっと色々してあげればよかった』と悔やんでいますよね。
      これは今のあなたが、お母様に対してまだ十分に孝行していないと自覚していることの表れと言えます。もしそんなことになったらどうしようという思いから、夢を通してシミュレーションしたと考えらえます。
      人の命が順番通りに終えていくものだとしたら、親との別れは子がいつか必ず経験することになります。その時になって後悔しないように、お母様が元気なうちから、思う存分孝行してあげて下さいね。

      ただお母様の健康状態については、一度はきちんと検診などを行った方が良いかもしれません。サラリーマンなどは定期検診を受ける機会もありますが、主婦や子育て世代以降の女性は積極的に検診などを受ける機会が無いので、異常があったとしても我慢をしてしまったりしがちです。
      なにも無ければそれで良し。万が一異常があったとしても早期発見することで治療の幅はうんと広がります。あなたも一緒に検診を受けて、お二人で健康状態をチェックし合うのも良いかもしれませんね。

      • アバター 桜花 より:

        ありがとうございました。
        夢を通してシミュレーションをしている、と言うお話は、心に響きました。最近、母とは良い関係ですが、年齢もあり、別れはそう遠くないのかも知れません。夢で感じたことを実行していこうと思います。
        また、お二人のお坊さんの表情を思い出すと、何があっても笑顔で前を向きなさい、と励ましてくださっていました。
        お気持ちのこもったアドバイスをくださり、本当にありがとうございました。とても心が温まりました。

  2. アバター a より:

    ふしぎな夢を見ました。
    海外(東南アジア系)にいたのですが、
    そこでよくテレビで見るような
    大勢の僧侶たち(ちょっと徳の高そうな衣装)と、濛々と立ち込めるお香が炊かれはじめました。香の灰とカラフルなお花を地面にまき、白い道ができていました。
    その地の王族の方の病気平癒のための、ご祈祷の集団らしかったのですが、
    帰りの時間あるため、私は駅か空港に移動しました。
    ところがそのステーション先にまで、
    先程の祈祷の方々がやって来ました。
    外国人だし、迷惑になると思い、
    それを避けようとするのですが、また行った先に僧侶の集団がやってきて、ずっと追いかけられました。
    何語かわからないのですが、祈祷では何かずっと唱和されていました。
    という夢です。
    東南アジアには行ったこともなく、
    あまり僧侶の方の夢も見ないため、何か気になりまして。
    恐れ入りますが、何かわかるようでしたら、お教えいただけますと幸いです。

    • アバター Written by より:

      お坊様=僧侶が夢に現れる場合、今の貴方が助けを求めている事を表しています。周囲の人に助けて欲しい、助言してもらいたいという思いの反映と考えられます。
      数の多さは意味合いの強調と考えられますので、それだけ貴方が精神的に辛い状況である事を表しています。
      灰をまく事は自分や身近な人に災難やトラブルが起きる可能性が高い事を示しています。
      灰と同時に花もまかれていた事から、もしかしたらうっすらと花畑のように見えたかもしれません。花畑は死の予兆です。体調の悪そうな人が身近にいる、最近具合が悪いといった自覚がある場合は、早めにお医者様に診て頂いて下さい。
      僧侶による読経が何処に行ってもついて来る(続いている)事から、かなり長くその辛く苦しい状況が続く事になりそうです。

      総合すると…今の貴方の運気はあまり良いものではないようです。かなり精神的に辛い状況にあるのかもしれません。
      助けて欲しい、アドバイスが欲しいという気持ちが、大勢の僧侶という夢に表れたと考えられます。
      一面の花畑のように花と灰がまかれていたような印象なら、貴方自身や身近な人が大病や大怪我といった災難に見舞われる可能性がありますので十分に注意をして下さい。
      まだしばらく辛く厳しい状況は続きそうですが、徳の高い僧侶は運気の上昇の暗示でもありますので、最終的には良い結果を迎えることが出来るでしょう。
      前向き思考を心掛けて、良い運気を引き寄せて下さいね。

  3. アバター みよ より:

    不思議な夢を見ました。海で泳いでいたら高波にさらわれて 大海原で立ち往生して何とか岸までたどり着き 近くのお寺へ助けを乞いました。 女性の白髪で短髪の僧侶が迎えてくださり、お風呂に浸かっていると これをお飲みなさいと フラスコのようなガラスの瓶に入ったお水を渡された夢でした。 夢から覚めて考えると もしかしたら私の姿はその僧侶にしか見えない状況だったのではと苦笑しました。 

    • アバター Written by より:

      何らかの理由で溺れるけれども、自力で岸までたどり着くなどして助かる場合、状況はまだ油断できないながらも、一番酷い段階は既に脱している事を表します。
      これからも問題の解決の為に努力は必要ですが、自力で岸までたどり着いたように、その苦難を乗り越えて行けるだけの力が貴方には備わっている事を表す夢でもあります。
      お寺で僧侶に出会う事は、今の貴方が助けを必要とする状況である事を意味しています。
      またお風呂にゆっくり浸かれていたという事は、熱過ぎる事もぬる過ぎる事も無かったのだと考えられます。適温のお風呂は、貴方が心身の疲労やストレスから解放される事を意味します。

      総合すると…今の貴方は何らかのストレスや問題を抱えていて、誰かに助けて欲しい、救って欲しいという気持ちが強くなっているようです。
      但し一番心身共に辛い状況は既に脱していますので、今後は少しずつ運気も回復していくと考えられます。ストレスや心身の疲労からも間も無く解放されるでしょう。
      まだしばらく辛く厳しい状況は続くかもしれませんが、貴方にはその困難を乗り切るだけの力が備わっています。諦めずに前向き思考を心掛けるようにして下さいね。

      • アバター みよ より:

        ありがとうございます。とても当たっていて驚きました。実はその夢の中でラクシュミ神が海の方で花火とともに現れてそこに行かなくてはと思い海へ行ったのを思い出しました。といってもオンラインゲームのファイナルファンタジー14に出てくるラクシュミ神だったのですが。なんだか不思議な感じがして気になったのです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!