夢占い

【夢占い】死ぬ夢に関する33の意味とは

死は誰にでもいつかは訪れるものですが、怖いと感じる人が多いでしょう。しかしそんな恐ろしいはずの死は、夢占いでは再生や前向きな変化を暗示する大変縁起の良い夢となります。

どのように死ぬのか、誰が死ぬのかによって多少の差はあるものの、多くの解釈が吉兆となるのが特徴と言えるでしょう。

夢占い 死ぬ

死ぬと誰かに言われた夢や、自分が死ぬのを見る夢は、運気の好転や運気自体の大きな上昇を表す夢占いとなります。また親が死ぬ夢はあなたの自立を、恋人や旦那が死ぬことで悲しむ夢は、絆がより深まることを暗示する吉兆です。

死ぬのを怖いと思う夢は、変化を恐れる気持ちの反映と考えられます。







【死ぬ夢占い】~基本の意味とは~

一見縁起でもないと思われる死ぬことに関する夢は、夢占いでは再生を暗示しており、問題やトラブルの解消を表します。つらくて厳しい状況であったとしても、今後は解決へと向かう暗示です。

夢で死ぬことには、肉体の死とはまったく別の、精神的な成長や人生の節目、岐路といった多くの意味が秘められています。

死ぬ夢を見るなど、若くて健康な人でも心がざわつくものですね。もしかして本当に死んでしまうのではないかと不安に思う人もいるでしょう。

人が死ぬ理由は老いや病に限らず、不慮の事故や災害でもありえます。しかしそのほとんどすべてが、夢占いでは吉兆となりますのでご安心を!

死ぬのを待つ夢

ケガや病気でもうすでに手の施しようがなく、ただ死ぬのを待つ夢が印象的だったなら、夢占いでは今のあなたが守るべきものを守ろうとしていない、大切なことをそうとは知らずに、見過ごしてしまっていることを意味しています。

日常に紛れて淡々と受け流しているものの中にこそ、失ってはいけない大切なものがあるものです。家族や家庭、仕事や友人との関係性などについて、おろそかにしていないか、ほったらかしにしていないか、この機会にゆっくり考えてみてくださいね。

死ぬかもしれない夢

病気やケガで、もう死ぬかもしれないといった夢が印象的だった場合は、新しい自分へと生まれ変わりたいという願望があるものの、なかなか思うように変わることができない状態を暗示する夢占いとなります。

今自分が置かれている状況が苦しすぎて、誰かに助けて欲しいという思いが強くなっているのかもしれませんね。

信頼のできる友人や家族などに相談して、客観的なアドバイスなどをもらうのもいいかもしれません。

死ぬと言われた夢

予言者や占い師などに死ぬと言われた夢が印象的だった場合、夢占いで死は再生を暗示しますので、運気の好転を表します。今までつらく厳しい状況にあったとしても今後は事態が好転し、ものごとが良い方向へと進むようになるでしょう。

自分を取り巻く環境は大きく変わる可能性がありますが、その中でも新たな気持ちで再出発ができることを夢占いは教えてくれています。

死ぬのを見る夢

現実ではまず不可能ですが、自分で自分が死ぬのを見る夢は、運気の大きな上昇を表す夢占いとなります。

大出世をしたり、驚くような大金を得たりするような可能性が高くなっていることを表しています。

死ぬのが怖い夢

夢占いで死ぬことは、再生の暗示です。その死を怖いと感じている場合、あなたが変化を恐れていることを表す夢占いとなります。再生というからには、あなたの置かれた環境や状況も大きく変わる可能性があります。

しかし、なにも変わらないままでは、悪い状況を良くしていくこともできません。変化を恐れるのではなく、楽しむように前向きな気持ちで受け入れることで運気が開けることを夢占いは教えてくれています。

親が死ぬ夢

自分の親が死ぬ夢は、夢占いではあなたの自立を意味しています。

就職や進学などで親元を離れて一人暮らしをすることになったり、経済的に独立したりすることになるかもしれません。

兄弟、姉妹が死ぬ夢

自分の兄弟や姉妹が死ぬ夢は、あなたの中にある偽りの自分やコンプレックスが消え、本来のあなた自身が表面化することを意味しています。

なかなか本当の自分を表に出すのは難しいかもしれませんが、それもあなた自身の魅力であることを忘れないでくださいね。

祖父、祖母が死ぬ夢

自分の祖父や祖母が死ぬ夢が印象的だったなら、あなたが人生の節目を迎えたことを夢占いは示しています。これまでつらくて厳しいこともあったかもしれませんが、今後は事態が好転し、問題やトラブルも解決へと向かうでしょう。

運気も自体も上昇傾向ですので、仕事や恋愛も順調にいくことを暗示しています。

また、親元や実家から独立することを暗示する夢占いでもあります。祖父母がすでにかなりの高齢で持病などもある場合、やがて必ずやってくる別れに備えて、夢の中でお別れのシミュレーションをしている場合もあります。

今日と変わらない明日が必ずやってくる保証はありません。今できる孝行であるなら、そのうちいつかと先延ばしにせず、後になって悔やまないようにすぐ行動に移すようにしてくださいね。

旦那が死ぬ夢

自分の旦那様が死んで悲しいと感じていたなら、夢占いでは逆夢と解釈され、夫婦間の関係性や健康状態が良好であることを意味します。相手を失うことを怖いと思うあなたの気持ちが、死ぬという夢に反映されたと考えられます。

今後もいっそう旦那様との絆が深まることを夢占いは教えてくれています。

ただし、旦那様が死んだことでホッとしていたなら、夫婦間の愛情がすでに冷え切っていることを暗示する夢占いとなります。

なにかのきっかけがあれば、そのまま離婚へとあっという間に話が進展する可能性がありますので注意が必要です。

恋人が死ぬ夢

お付き合いをしている恋人が死ぬ夢は、恋愛運が上昇していることを意味しています。二人の相性はとても良く、今後はより絆が深くなることを暗示しています。

現実でパートナーとあまりうまく行っていない場合、夢で相手が死んだことに対して悲しいと感じていたなら、今後二人の関係は修復されることを表しています。

しかし、相手が死ぬことにホッとしていたり清々した気分だったりしたなら、パートナーとは長続きしないことを暗示する夢となります。今度はすてきな恋を見付けてくださいね。

1 2 3
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
Written by 麻生真礼
【夢鑑定セラピスト】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定セラピスト資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

POSTED COMMENT

  1. アバター schun より:

    こんばんは。
    以前ご質問をさせていただきましたschun と申します。
    その節はお世話になりました。
    また不思議なことが今朝ありまして気味悪く感じております。
    申し訳ございませんが、ご助言を頂けますと大変助かります。

    実は、夢ではなく寝ながら声を聞いた気がするのですが、
    「さおとめいく」と聞こえた気がするんです。
    最初は早乙女行くと自分の頭の中で感じが変換された気がするのですが、その後、行くが逝く?的に感じられましたが、そもそも、逝くの感じが思い出せず、目が覚めた感じです。

    自分には、高校2年生の娘がおります。
    早乙女とは、伊勢神宮の田植えをする若い女性というイメージがあり、
    うちの子供とは関係がないと信じたいのですが、
    正直どうしたら良いかわかりません。

    お祓いに行くべきなんでしょうか?
    どこかにお参りに行った方が良いんでしょうか?

    いつも悩み事ばかり連ね大変恐縮ですが、
    何卒ご教示賜りますよう、お願い申し上げます。

    • アバター Written by より:

      夢ではないと仰っていますが、寝ながら声を聞いたというのですから、家人の誰かの声でないとすれば、それはやはり夢と考えられます。恐らく眠りが浅い状態で夢を見ていたのでしょう。

      『聞こえたような気がした』というくらいの声ですから、小さな囁く程度の声だったのだと考えられます。耳元で囁くような声の夢は、貴方をそそのかす悪い影響を暗示しています。

      以上の点を踏まえ、以前にご相談頂いた夢の解釈も併せて考えると、貴方は何かにつけて物事を悪く考えがちであるようです。

      尚且つ、祟りや障りといった事を非常に気にする性質であると考えられます。
      今回の夢で表される『悪い影響』とは、そうした貴方の『悪い事が起きるのではないかと気にし過ぎる性質』であると解釈します。

      貴方がすべき事はお祓いでも、祟りや障りを気にする事ではありません。
      以前の相談の際にもお答えした通り、夢は所詮夢なんだとしっかり現実と切り離し、ちょっと不思議に思う夢を見たとしても『変な夢を見たなぁ』くらいで気にせずスルーする事です。

      年頃のお嬢さんの身辺や健康状態に気を付け、注意を払うのは親御さんとして当然の事です。
      しかし『変な夢を見たから』とお嬢さん自身にまで不安な気持ちを与えたり、心配をさせるような事があっては本末転倒です。病は気からというように、何か悪い事が起きるのではないかと思っていると、運気そのものを下げてしまいかねません。
      いい歳をした大人なのですから、お嬢さんや奥様に心配をかけないよう、いつも通りの日常を送る事が一番です。
      ポジティブシンキングを心掛け、変な夢なんて笑い飛ばせるようになって下さいね。

      【ここからは運営事務局よりご連絡です】
      夢についてコメント頂きまして、夢の診断結果を先生より頂きましたが、
      夢占いの診断に関しましては、夢の詳細を細かく診断していくので
      極めて短期間に同じ人物では本来試みるべきではないと考えています。

      日々の夢で気になった事をキーワードとして調べる分には良いのですが、
      数ヶ月〜半年の範囲では夢占いの根本的な現状に対する解釈に大きな変化はありません。

      そこで皆様にお伝えさせていただいておりますが 、
      前回(8月)と今回、夢占いの先生にしっかり夢診断をしていただいておりますので、
      向こう半年は診断を控えさせて頂きたいと思います。

      何卒ご理解いただければ幸いです。

  2. アバター schun より:

    はじめまして。schunと言います。
    さて、今日妹の夢に従兄弟(既に他界。夢の中で名乗ったそうです)と僕が
    現れて、従兄弟が僕に富山の山に行こう!と誘ってたが、夢の中の僕が
    断ってたそうなんです。話を聞いて気分が悪くなってしまって。
    従兄弟のお墓詣りに行った方が良いのでしょうか?それともお祓い?
    それとも健康診断をした方が。。。。と言った感じで悩んでしまっています。

    僕はどうしたら良いのでしょうか。
    ご助言をいただけないでしょうか。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • Written by Written by より:

      まず亡くなった人を夢に見たからと言って、それが全て不吉の前兆であるという訳ではありません。過剰に怖がる必要はありませんのでご安心を。
      生前の従兄弟さんとどの程度親交があったかは不明ですが、時期的にもお盆が近いですし、そうした何気ないきっかけで妹さんも従兄弟さんの夢を見られたのではないでしょうか。

      以上の事を踏まえた上で、亡くなられた人と話をする夢は運気の上昇を暗示します。故人である従兄弟さんは『富山の山に行こう!』と元気に誘ってくれていたようですので、夢の中での印象は明るい雰囲気だったのではないでしょうか。よほど悪い印象でなかったのなら、そのまま吉兆の解釈と考えて良いでしょう。

      では夢で山に行く話を断っていたと聞かされた時、貴方はどのように感じましたか?
      誘いを断っていた事に気が咎め、それで気分が悪くなったのでしょうか。あるいは亡くなった人に誘われるなんてと怖くなったのでしょうか。
      そうであるなら、それこそ考え過ぎです。夢は夢でしかありません。気にせず、ふーんそうだったのかくらいでスルーしておけばいいのです。勿論、お祓いなんてする必要はありません。

      夢占いの視点から言えば縁起がいいくらいの夢なのですが、貴方がそこまで過剰に怖がっている現状の方が寧ろ気に掛かります
      最近忙しくて、親戚のお墓参りなどが出来ていない事に気が咎めているのかもしれません。ならばお盆も近いのですから、この機会に墓参してみてはどうでしょうか?従兄弟さんに自分は元気でやってるよと、直接伝えてあげると良いでしょう。
      また健康状態に不安があるのなら、夢の内容なんて関係なくお医者様にきちんと相談するようにして下さい。元気な人、若い人でも定期的に検診を受けて健康状態をチェックする事は大切です。何もなければそれが一番なのですから。

      運気自体は上昇傾向にあるようです。変に怖がらず、夢で受けたメッセージを素直に受け止めてみて下さい。
      富山の山というと有名なのは立山連峰とかになりますが、そうした所を休みを利用して訪れてみるのも良いかもしれません。良い出会いに恵まれたり、気分転換になるかもしれませんね。

      • アバター schun より:

        ありがとうございました。
        従兄弟が48歳で亡くなっていて、自分が今年47歳になる年なので、少し怖くなってしまいました。人間ドッグも来月ありますので、何事も前向きに捉えて過ごしたいと思います。
        ありがとうございました。

  3. アバター ぱんだになりたい より:

    夢に出てきた赤ちゃんを
    ずっと『お兄』と呼んでいました
    その赤ちゃんは黒服の人から
    私に託されました
    赤ちゃんはとても可愛く
    ずっと抱いていました
    私の兄は昨年他界しました
    何か関係があるのでしょうか…

    • Written by Written by より:

      赤ちゃんを『お兄』と呼んでいた事から、夢に現れた赤ちゃんは男の子であったのでしょう。男の子の赤ちゃんは、仕事運が好調である事を暗示しています。
      また自分の子ではない男の赤ちゃんを抱っこするのは、吉兆を表します。

      総合すると…今の貴方の運気はとても良いようです。仕事運が好調ですので、思う以上の成果を手にしたり良い結果を残す事が出来るでしょう。

      またお兄様を亡くされてからまだ一年という事で、初盆が近いこの時期に改めてお兄様の事を思い出されたのかもしれませんね。
      元気な可愛い赤ちゃんとしてまたこの世に生まれて来て欲しいという、お兄様に対する貴方の願いが表れた夢とも言えるでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)