【夢占い】障害者の夢に関する17の意味とは

障害者と話す夢

なにかのきっかけがあり障害者と話していたなら、夢占いでは今のあなたが問題やトラブルを抱えているものの、なんとか乗り越えて行こうとしている前向きさを意味しています。

困難に負けないその前向きさが運気を開けてくれるでしょう。

▶︎【夢占い】話す夢はこちら

障害者を介護する夢

あなたが障害者を介護していた場合、あなたの中で人のためになることをしたい、という思いが高まっていることを夢占いは示しています。

そんなあなたの気性にひかれて、あなたの周りにもボランティア精神あふれる優しい人が多く集まることを表しています。

ただし障害者の人を介護して迷惑そうにされていたなら、あなたの優しさや気遣いなどが正しく周囲に伝わっていないことを意味する夢占いとなりますので注意が必要です。

あなたは純粋に相手のことを思って行動しているのに、周囲の人は打算的とか偽善的などと感じているのかもしれません。

そうした見方をする人たちにあなたの優しさはなかなか伝わらないかもしれませんが、悪いことをしているわけではないのですから、その優しさを失わないよう、あなたらしくこれからも過ごしていってくださいね。

▶︎【夢占い】介護の夢はこちら
▶︎【夢占い】迷惑の夢はこちら

家族が障害者になる夢

あなたの家族がなんらかの理由で障害者になっていた場合、夢占いではあなたの中で自立心が高まっていることを意味しています。

親が障害者となる=自分を守ってもらえないという意味合いから、自分が親を守る、あるいは自分のことは自分で面倒を見なければという思いが高まっていることを暗示しています。

▶︎【夢占い】家族の夢はこちら

恋人が障害者になる夢

お付き合いをしているパートナーが障害者となっていたなら、あなたがパートナーと本音で付き合っていきたいと感じていることを表す夢占いとなります。

隠し事も偽りもない、素の状態を見せて欲しいという思いが反映された夢と言えるでしょう。

障害者となった恋人とも幸せそうに過ごしていたなら、現実でも隠し事のないお付き合いができていることを暗示しています。今後も相手との関係性がより親密になることを夢占いは教えてくれています。

▶︎【夢占い】恋人の夢はこちら

友達が障害者になる夢

日頃から親しく付き合っている友達が障害者になっていた場合、夢占いでは運気が上昇していることを表しています。

対人運が好調ですので、その友達との関係性が良好であることを暗示しています。生涯を通してお付き合いができる友人となれるでしょう。

▶︎【夢占い】友達の夢はこちら

目が不自由な障害者の夢

自分が目の不自由な障害者になっていた場合、今のあなたが現実を見ようとせず、逃げていることを意味する夢占いとなります。

しかし逃げたところで誰かがあなたの代わりをしてくれるわけではありません。覚悟を決めてしっかり現実に向き合いなさいと夢占いは教えてくれています。

耳が不自由な障害者の夢

自分が耳の不自由な障害者になっていた場合、あなたが他人の忠告やアドバイスに耳を貸そうとしていないことを夢占いは示しています。

あるいは人の思いをくみ取ることが苦手で、相手が伝えようとする事を正しく受け取れないのかもしれません。

そうした外からのアドバイスや忠告を受け取れないことで、自分で自分の首をしめることになると夢占いは教えてくれています。

口が不自由な障害者の夢

自分が口が不自由な障害者になっていたなら、今のあなたが他人とのコミュニケーションを取ることがあまり得意ではなくて、周囲の人に自分の思いや考えを正しく伝えることができていないという夢占いになります。

とはいえ、なにも努力をしないままではいつまでたっても状況は良くなりません。苦手であってもできるだけ正しく思いや考えが伝わるよう、努力しなさいと夢占いは教えてくれています。

足が不自由な障害者の夢

自分が足が不自由な障害者になっていた場合、運気が低下していることを夢占いは示しています。現在進行形でトラブルや問題に直面しており、心身ともに大変お疲れであることを表しています。

現状が続くようでは本格的に体調を崩してしまいかねません。頑張ることは大事ですが、自分が倒れてしまっては意味がありません。この機会にしっかりと休養を取るようにしてください。

障害者の夢を見る時の心の状態とは

障害者の夢を見るときというのは、あなた自身がなんらかの問題やトラブルに直面している場合が多いようです。

障害者と話したり、自分や家族が障害者となる場合は、困難をなんとか乗り越えて行こうとする前向きさを暗示する吉兆となります。

また、障害を抱える部位が印象的だったり、障害者に追われたり襲われる場合は、自分一人では解決できないような問題を抱えていることを暗示する凶兆を暗示しますので注意が必要です。

誰も望んで障害者となるわけではありません。しかし受け止め方は人それぞれです。障害をハンデと捉えて歩みを止めるか、試練と受け止め前向きに乗り越えるかで、あなたの人生も大きく変わることを夢占いは示しています。

▶︎【夢占い】様々な人物|夢の意味まとめ一覧ページはこちら

SPIBRE
1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)