夢占い

【夢占い】将棋の夢に関する11の意味とは

将棋ってオセロなどと比べると、駒の種類や動かし方なども複雑でなんだか難しそうですよね。夢占いで将棋は、ものごとの停滞や対人関係を表します。

勝負が決するまでに長い時間がかかる、人と直接対戦することが反映されているようです。勝敗や将棋の相手によって解釈が変わるのが特徴です。

将棋で苦戦する夢

将棋で相手に苦戦をしていた場合、夢占いでは運気の低下を表します。仕事や勉強面であなたの夢や目標を阻むような強力なライバルが現れたり、自分の努力だけではどうにもならないような状況に陥ったりする可能性が高くなっていることを暗示していますので注意が必要です。

ただし、圧倒的に相手が勝つのでもなく、向こうもあなたに対して苦戦しているようであれば、ライバルもまたあなたと同じく精神的に苦しい思いをしていたり、悪い状況も長くは続かなかったりすることを意味します。

今がつらくて厳しい状況にあるとしても、あきらめずに前向きな気持ちで努力を続けることで運気が開けることを夢占いは教えてくれています。

異性と将棋をする夢

異性を相手に将棋をしていた場合、今のあなたが相手に対して一言では説明ができないような難しい感情を抱いていることを夢占いは示しています。

たとえば片思い相手やお付き合いを始めたばかりの恋人などにちょっと引っ掛かるような行動や言動があって、本当に相手のことが好きなのか、これからもうまくやっていけるのかと自分で自分の気持ちがよくわからない状態になってしまっていることを意味しています。

この機会に相手との関係性についてしっかり考え、必要ならば相手とよく話し合うなどしてくださいね。

▶︎【夢占い】異性の夢はこちら

友達と将棋をする夢

友達と将棋をしていた場合、この先その友達が勉強面や恋愛などであなたのライバルとなることを暗示する夢占いとなります。

仲が良い友達同士でも、ときには競争して勝ち負けを決めなくてはならなくなるかもしれません。どのような結果になるとしても自分自身が後悔しないように、最善を尽くしてくださいね。

▶︎【夢占い】友達の夢はこちら

将棋の練習をする夢

専用のAI(人工知能)やゲームソフトなどを使うなどして将棋の練習をしていた場合、あなたがライバルには負けたくない、もっと努力をして夢や目標を叶(かな)えたいという強い意志を持っていることを表す夢占いとなります。

運気自体も上昇傾向にあり気力ややる気も充実している時期ですので、これまで通りの努力を続けることで思ったような成果を手にできるでしょう。

▶︎【夢占い】練習の夢はこちら

一人で将棋をする夢

一人で将棋をする夢が印象的だったなら、夢占いでは自分自身のコンプレックスや弱さと向き合い、乗り越えていかなければならない状況になる可能性が高まっていることを意味しています。

逃げたり目を逸らしたりせずにしっかり自分自身と向き合うことで、人として成長できることを夢占いは示しています。

将棋の夢を見る時の心の状態とは

将棋の夢を見るときというのは、思ったようにものごとが進まない状況やライバルの登場などを暗示する場合が多いようです。

相手と差し向かいで勝負を繰り広げるわけですから、対戦相手が現実での知人や友人である場合、その相手があなたの邪魔をする存在となったり、相手に対する複雑な感情を表したりします。

将棋の練習をして勝つための努力をしていたなら、夢や目標を叶(かな)えるための努力を惜しまないあなたの真面目さや気力の高まりを意味します。

また、将棋の駒の夢はその駒の持つ特性によって直情型や堅実性などあなたの性格を暗示します。

夢占い辞典はこちら

▶︎【夢占い】いろいろな物|夢の意味まとめ一覧ページはこちら

1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)