夢占い

【夢占い】出費が増える時期に見る夢20選*お金が逃げていく!?

まずいアヒルを食べる夢

まずいアヒルを食べる場合、運気の低下の暗示。体調不良に見舞われたり、思いがけない出費が増えるでしょう。

不要不急の無駄遣いを控えて、大きな出費に備えるようにしてください。

皿がたくさんある夢

お皿がたくさんある夢というのは、その皿を使う人が大勢いるということ。結婚や出産によって家族が増えたり、恋人と同棲をすることになったり、フリーの人にとっては新たな出会いに恵まれるといった運気の上昇を表す夢占いとなります。

しかし新生活はいろいろと物入りになりますね。一時的に出費が増えることになりそうですが、うれしい出費と言えるでしょう。今がお金の使いどころと思って、必要なものを買いそろえたなら改めて倹約してください。

ただしたくさんのお皿になんとなくイヤな印象を抱いていた場合は、思いがけず出費が増えることで経済的に苦しくなるサイン。不要不急の出費を控えて、万が一の大きな出費に備えた方が良いでしょう。

おにぎりを落とす夢

おにぎりをうっかり手などから落とす夢は、お金の出入りがなにかと多くなる暗示。臨時収入があったと思ったら、思いがけない出費が増えるといったことになりそうです。

出費が増えるとしても得るものもありますので、完全に赤字になることはないでしょう。念のため使い過ぎには気を付けるようにしてくださいね。

大企業に就職する夢

名の通った大企業に就職する夢が印象的だった場合、今のあなたが人生の節目を迎えていることを示す夢占いとなります。

結婚や転居などで出費が増える可能性が。運気自体は上昇傾向にありますので、出費が増えるとしてもうれしい出来事のオマケと考えると良いでしょう。

人生に大きく関わる結婚や転居、転職などを考えている場合、今がまさにチャンス到来。前向きな気持ちでものごとを進めることで、運気が開けることを夢占いは教えてくれています。

雨漏りでずぶ濡れになる夢

自宅などが雨漏りをして、自分自身がずぶ濡れになる夢が印象的だったなら、運気の低下を意味します。思いがけない出費が増えることでシャレにならない額になったり、トラブルに巻き込まれる可能性が高まっています。

体調不良を暗示する夢でもありますので、具合の悪さや違和感などを感じたなら無理をせず、早めにお医者様に診ていただくようにしてください。

楽しく残業をする夢

残業の必要性はあるものの、あなた自身は特にイヤがるような様子もなく、楽しくのんびりした雰囲気で残業していた場合、夢占いでは運気の低下を表します。

残業代が入るどころか想定外の出費が増える羽目になったり、収入が減ったりする事態に見舞われる恐れが。万が一の事態に備えて、財布のヒモはしっかり締めておいてくださいね。

ティッシュで鼻をかむ夢

花粉症のシーズンや風邪をひいたときなど、ティッシュが手放せなくなりますね。ティッシュで鼻をかむ夢は、夢占いでは金運が低下していることを表します。

ついうっかりとか、ちょっと勢いで、なんてノリでいつの間にか出費が増える可能性が。いつか必要なものでも、今買う必要がないものかもしれません。

あるいは、周りで流行っているから欲しくなった、なんて理由だと、しばらくしたら買う必要性さえなくなるかも。少し冷静になって、いるものといらないものを選別していってくださいね。

雑煮の餅がのどに詰まる夢

現実ではお正月に気を付けなくてはならない事故のひとつですが、夢でも雑煮の餅がのどに詰まるのは、うかつな行動や言動によってトラブルを起こす暗示。日頃からウッカリ失言などをしないように注意が必要です。

また、必ずしも必要ではない無駄遣いで出費が増えるサインですので、こちらも気を付けるようにしてください。

ヤドカリの貝が壊れる、貝が汚れて死ぬ夢

ヤドカリの貝が壊れていたり、海の汚染などにより貝が汚れたりしてヤドカリが死んでしまう夢は、住環境の悪化によって体調不良に見舞われるサイン。アレルギーやシックハウス症候群などに注意が必要です。

また金運も不調ですので、出費が増える可能性が高まっています。経済的な不安定に備えて、不要不急の無駄遣いは控えた方が良いでしょう。

秋にたくさんの枯れ葉を見る夢

秋は落ち葉の季節。枯れた葉っぱが落ちているのを目にするのも珍しくありません。しかし季節がら多少の枯れ葉はあるとしても、その数が多いなと感じる場合、思わぬ出費が増えることを暗示する夢占いとなります。

突然家電が壊れたり、知人に不幸があったりするのかもしれません。また運気自体が低調気味ですので、ものごとがうまく進まなかったり、体調を崩したりする恐れも。財布のヒモをギュッと締め、体調管理にも気を付けるようにしてください。

出費が増える夢を見る時の心の状態とは

出費が増える夢を見るときというのは、金運だけではなく体調面でも低調である場合が多いようです。

つい無駄遣いをしてしまうときというのは、ストレス発散であったり、収支のバランスを考える精神的な余裕がないようなタイミング。

ちょっと使い過ぎているなという自覚があるときにはかなり意識して財布のヒモを締めないと、ダラダラと出費を増やしてしまう結果になりかねません。

カードで支払う機会が増えると、実際に自分がどの程度の出費を重ねているのかよく分からなくなることがあります。定期的に利用額の確認をしたり可能な部分は現金で支払うようにしたりしながら、必要に応じてキュッと経済観念のヒモを引き締めましょう。

▶︎【夢占い逆引き辞典】一覧ページはこちら

1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)