【夢占い】手相が出てくる7つの意味とは

【夢占い】手相が出てくる7つの意味とは

夢占いで手相は、自分の力だけではどうにもならない運命の持つ大きな力などを表しています。普段はあまり気にしないという人でも、ふと人生の中で迷う事があったりすると手相でも占ってみようかなという気になるかもしれません。夢占いで手相はどのように解釈を深めるのでしょうか?


スポンサーリンク


【吉兆の夢占い】

綺麗な手相

読み取るべきサインが判り易く、綺麗な手相が印象的だった場合、夢占いでは運気が上昇している事を意味します。物事が順調に進む時期ですので、これまで通りの努力を続ける事で望む成果を得たり、周囲からの評判も良好である事を暗示する夢占いとなります。

また恋愛運も好調ですので、片思いの相手とご縁があってお付き合いする事になったり、既にお付き合いをしているパートナーが居る場合は、今後はより親密な仲へと発展する事を夢占いは教えてくれています。

くっきり鮮明な手相

同じ手相だとしても、ただ綺麗に読み取れるだけではなく、まるでヘラか何かで刻み付けたかのようにくっきりと鮮明な手相も中にはあるでしょう。そのようにとてもくっきりとして鮮明な手相は、運気が上昇している事を意味する夢占いとなります。運気が味方してくれている時期であり、少々困難だと思われる事態に陥ったとしても乗り切る事が出来そうです。やる気や気力といったものも満ち溢れていますので、何かを新しく始めるには良いタイミングと言えるでしょう。迷うくらいなら自分の思うように積極的に行動する事でより運気を開ける事が出来ると夢占いは示しています。

【凶兆の夢占い】

手相を見てもらう

テナントや商店街の片隅などで、手相を見てもらえるコーナーを見かける事がありますね。そういった所で第三者に自分の手相を見てもらっていた場合、今の貴方には何か問題を抱えていたり悩んでいる事があり、第三者から事態解決に結びつくような助言を欲している事を意味する夢占いとなります。一人で抱え込まずに、周囲の信頼出来る上司や同僚などに相談してみてはどうでしょうか。客観的な意見を聞く事で活路が開けるかもしれないと夢占いは教えてくれています。

ぼんやりした手相

手を良く洗うような仕事をしていたりする関係で指紋や手相がすり減ってしまい、少々読み取り辛い、鮮明さに欠けたぼんやりとした手相の場合、夢占いでは運気が低下している事を意味しています。やる気や気力といったものが衰えており、何らかの理由で精神的にも余裕が無い事を暗示しています。今までは運の強さを頼みに世間を渡って来れたかもしれませんがその強運も今や尽きかけており、かといって強運の代わりになる実力も不足した心もとない状況と言えるでしょう。これから頼みになるのは自分自身の知恵と実力しかありません。これを機会に運を当てにするのはスッパリ止めて、地道に努力を重ねて真っ当な実力を身に付けなさいと夢占いは示しています。

乱れた手相

手相と一言で言っても、読み取るべきサインは数多く、人によってはそうしたサインを読み取とるのにコツが必要になる手相だってあるでしょう。手相が非常に複雑でごちゃごちゃと乱れた印象であった場合、今の貴方が精神的に疲れ切っている事を暗示する夢占いとなりますので注意が必要です。頭を悩ませる事やトラブルを現在進行形で抱え込んでいるのかもしれません。

今は心当たりがないとすれば間も無くそうした苦労や悩み事を背負いこむ可能性が高くなっていますので、どのような事態になっても冷静に対処出来るよう、心構えだけはしておくと良いでしょう。

手相の占い師

自分が手相を見るような占い師になっていた場合、夢占いでは貴方が周囲や世間から誤解を受けている事を意味しています。しかもその誤解はなかなかに根が深く、ちょっと説明した程度で容易に払拭されるものでは無さそうです。貴方自身の普段の行動や言動にも誤解される原因がありますから、改めるべき点は改め反省すべき点は反省した上で、誤解を抱いている人に対しては丁寧にその誤解を解く姿勢が必要になると夢占いは示しています。

手相を見てくれる占い師が現れるのは、何らかの理由で自分に自信を失ってしまっている事を意味する夢占いとなります。何かを一つ決断するにも、自分以外の誰かの賛成意見が無いと不安で仕方が無いのかもしれません。もう少し自分に自信を持ち、決断出来る精神的な強さが必要である事を夢占いは教えてくれています。

また占い師が現れた事に過剰な期待と安心感を抱いてしまい、もう自分の事は全て占い師任せにしてしまおうなどと考えていた場合、健康運が低下している事を意味する夢占いとなりますので注意が必要です。心身の疲労から体調不良に見舞われる可能性が高くなっていますので、具合の悪さや自覚症状がある場合は早めにお医者様に診て頂いた方が良いでしょう。


スポンサーリンク


【吉凶に分かれる夢占い】

手相を見る

自分で自分の手相を見たり、また第三者の手相を貴方が見ていた場合、夢占いでは読み取った手相の結果が今後を暗示するものとなります。現実で手相の心得などなくても、夢であれば手相の結果がスラスラと頭の中に浮かんだのではないでしょうか。手相を見て体調を悪くしそうだと感じたなら、その手相の持ち主は実際に体調不良に陥る可能性が高くなっていますので注意が必要です。相手が現実でお疲れ気味な様子だったなら、体調を崩す前に心身を休めるように促してあげた方が良いでしょう。怪我をしそうだと感じたなら、怪我に注意をして下さい。同様に運気が良さそうだと感じたなら、手相の持ち主の現実の運気も上昇傾向にあると夢占いは教えてくれています。


いつの時代も特に女性は占いが好きなものですので、結婚運や寿命などを知りたくて自分の手相を調べてみた事がある人は多いのではないでしょうか。夢占いの解釈としてははっきりと見易ければ吉、読み取り難い手相は凶と考えると判り易いでしょう。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【夢占い】体の部位のまとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  2. 夢占い 苦しい
  3. 夢占い 廃墟
  4. 夢占い ギャンブル
  5. 夢占い はしご

スポンサーリンク