夢占い

【夢占い】月の夢に関する26の意味とは

夢占い 月

夢占いで月は母、妻、女性、創造性、変化や直感などを表しています。有史以前から変わらずに地球の傍にあった月は人にとっても身近なものであり、夢占いとしても吉凶多くの解釈がされるのが特徴と言えます。夢で見上げた月から、貴方はどのようなメッセージを読み取るのでしょうか?



【夢占い】美しい月の夢

晴れ渡った夜空にくっきりと浮かぶ月は美しいですね。そんな風に美しい月が印象的だった場合、夢占いでは運気が上昇している事を意味します。勘働きが良い時期でもありますので、迷うような事があれば自分の直感を信じて行動すると、より良い結果を招く事が出来るでしょう。

特に恋愛運や金運が好調ですので、思いがけない臨時収入や素敵な異性との出会いに恵まれるかもしれません。

【夢占い】昼間の月の夢

昼日中に見える月が印象的だった場合、恋愛運が高まっている事を意味する夢占いとなります。
素敵な異性とロマンチックな恋に落ちる事になるかもしれませんね。

【夢占い】満月でウサギが餅をつく夢

満月の中でウサギが餅をついていた場合、恋愛運や家庭運が高まっている事を意味する夢占いとなります。素敵な異性との出会いに恵まれたり、家庭円満の暗示と言えるでしょう。

【夢占い】夜空に月がのぼる夢

中天に向けて月がのぼっていく様や海から月がのぼっていく場合、徐々に運気が高まって行く事を意味する夢占いとなります。苦労を厭わず、地道に努力を重ねていく事で運気が開けるでしょう。
海の夢占いはこちら

【夢占い】月と太陽を同時に見る夢

月だけではなく太陽も一緒に夢に見た場合、運気が高まっている事を意味する夢占いとなります。
やる気や気力といったものが高まっている時期ですので、仕事や勉強も楽しく進めて行けるでしょう。

月と太陽が共に明るく輝いていたなら、より運気が開ける事を夢占いは教えてくれています。
太陽の夢占いはこちら

【夢占い】満ちてゆく月(上弦の月)の夢

新月から満月へと、これから徐々に満ちて行く月が印象的であった場合、夢占いでは金運や恋愛運が上昇傾向にある事を意味します。

直感力も冴えている時期ですので、何かを選択したり決めたりする時には、貴方がこれだと思う方を選ぶ事で良い結果を招く事が出来るでしょう。

【夢占い】月を拝む夢

満月に向かって手を合わせ拝んでいた場合、夢占いでは貴方の願いが叶う事を暗示しています。

満月ではなくても拝んでいた月が明るく輝いていた、美しいなど良い印象であればあるほど、幸運に恵まれる事を意味する夢占いとなります。

拝んでいた月が大きく欠けていたとしてもガッカリする必要はありません。欠けた月が必ずいつかは満月に戻るように、時間は掛かるかもしれませんが諦めずに努力を続ける事で願いが叶う事を夢占いは示しています。

【夢占い】月明かりの中を歩く夢

街灯や町の明かりなどが無くても、月が明るい時であれば案外夜道も危なげなく歩けるものです。そんな風に月明かりの中を歩いていた場合、対人運が上昇している事を夢占いは示しています。
旅行やイベントへの参加をきっかけに交友関係が大きく広がるかもしれません。
歩く夢占いはこちら

【夢占い】月が近い夢

いつもよりずっと地球と月との距離が近いと感じる場合、恋愛運が上昇している事を意味する夢占いとなります。

月との距離が近いほど恋愛運が高まっていると言えるでしょう。

【夢占い】青い月の夢

現実ではありえないような色をした月は凶兆と解釈するのですが、中には例外もあり、青い月もその例外の一つです。

青い月の夢は今の貴方が精神的に安定した状態であり、心身共に落ち着いている事を表しています。物事を冷静、穏やかに受け止め判断出来る時期ですので、対人関係も良好でしょう。
青の夢占いはこちら



【夢占い】異常な月、違和感のある月の夢

月の色というのは黄色だったり白っぽかったり、大気の状態によっては赤身がかって見える事もありますが、常識ではありえないような色合いをしていたり、大きさがや形が歪(いびつ)であるなど異常な月、違和感のある月が印象的であった場合、今の貴方が精神的に不安定な状態にある事を意味する夢占いとなります。

判断力なども低下している可能性がありますので、重要な決断や選択は出来れば保留し、避けられない場合はいつも以上に慎重に、第三者に立ち会ってもらったり意見を聞くなどしなさいと夢占いは示しています。
色の夢占い一覧はこちら

【夢占い】大きく見える月の夢

常識的に考えてありえないような大きさの月であったり、いつもよりも月が大きめに見えるスーパームーンなどが印象的であった場合、今の貴方の気持ちが大きくなっている事を暗示しています。
物事に対する過信や、自分に対する過大評価などが考えられます。

月の見え方が大きければ大きいほど、その傾向が強いと言えますので注意が必要です。

【夢占い】欠けてゆく月(下弦の月)の夢

満月から新月へと、徐々に欠けて丸みを失っていく月が印象的であった場合、貴方の金運や恋愛運が下降傾向にある事を夢占いは示しています。

うっかりで出さなくても良い損失を出してしまったり、失言などで恋人を怒らせたりしないよう、いつも以上に慎重に行動するようにして下さいね。

【夢占い】雲間から月明かりの夢

月に雲がかかり、その雲間から月明かりがさしているような場合、貴方の努力や頑張りに水を差すような存在を暗示する夢占いとなります。貴方自身は頑張っているのですが、何か邪魔が入って思うように成果が出なかったり、上手く物事が進まないといった状況になっているようです。

精神的にも不安定になりがちですが、そんな時もあるさというくらいに考えて、あまり気にし過ぎない事で乗り越えて行って下さいね。
雲の夢占いはこちら

【夢占い】月がかすむ、雲に隠れる夢

完全に見えなくなる訳では無いけど薄っすらかかった雲で月がかすんで見えたり、分厚い雲に隠されて月が見えなくなっていた場合、夢占いでは運気が低下している事を意味しています。

お付き合いをしているパートナーや友人から思いがけない裏切りに遭ったり、経済的な損失を負う可能性が高くなっていますので注意が必要です。

【夢占い】月が沈む夢

月が地平線の下や海などの水平線の下へと沈んでいく場合、運気が低下している事を夢占いは示しています。これまで貴方を支えたり応援してくれた人が居なくなってしまう事を暗示しています。

また仕事運も不調ですので、収入減など経済的に不安定になる恐れがあります。万が一の時の為に無駄遣いは控えて、貯えに回した方が良いでしょう。

【夢占い】月が落ちる夢

月が沈むのは自然の摂理の一部ですが、物理法則や常識を無視する形で月が落ちるような事態になっていた場合、運気の大幅な低下を意味しますので注意が必要です。お付き合いをしているパートナーや友人、家族などとの間にトラブルが起きる可能性が高くなってます。

また健康運や金運も不調ですので、具合の悪さなどを感じたなら早めにお医者様に診て頂き、ギャンブルなどには手を出さない事が賢明でしょう。
落ちる夢占いはこちら

【夢占い】月食の夢

地球の影の中に入り月が欠けて見える月食が印象的だった場合、今の貴方の運気が低下している事を意味する夢占いとなりますので注意が必要です。勘働きなども悪くなっていますので、何かを決めたり選択しなくてはならない場合はいつも以上に慎重に、勘よりも理屈や第三者の意見を尊重した方が良いでしょう。

また健康運も低下気味であり、自分だけではなく月が象徴する母親や身近な女性の健康状態にも何らかの異変が起きる可能性が高くなっていますので気を付けてあげて下さいね。

【夢占い】明るい満月の夢

明るく輝く満月が印象的な場合、夢占いでは対人運が絶好調である事を意味します。これまで以上に交友関係が広がるでしょう。

しかし異常なまでに明るいと感じる満月は、今の貴方が精神的に不安定になっている事を暗示する夢占いとなりますので注意が必要です。

何らかの理由で集中力が持続しなかったり、判断力も鈍っている可能性があります。
大切な事柄を選択したり決定しなくてはならない場合は、可能であれば今は結論を出すのを控えるか、第三者の意見を聞くなどしていつも以上に慎重になりなさいと夢占いは教えてくれています。

【夢占い】二つ以上の月の夢

地球の衛星は月一つですので、現実的に考えると夜空を見上げても月は一つしかありませんね。
しかし夢で月を二つ以上目にした場合、思いがけない幸運に恵まれる事を意味する夢占いとなります。

しかし二つ以上の月を夢で見て違和感を感じたり、嫌な気分などになっていた場合は、異常な月を見た時と同様に今の貴方が精神的に不安定になっている事を暗示する夢占いとなりますので注意が必要です。

また二つ以上の月は、恋愛面での目移りを表す夢占いでもあります。
貴方自身や恋人がパートナー以外の異性に関心を持ったリ、浮気の可能性を暗示しています。

【夢占い】三日月の夢

三日月が印象的だった場合、今の貴方には何か欠けているものがある、物足りないといった気持ちを抱えている事を意味する夢占いとなります。これから満ちてゆく三日月だった場合は、今後は徐々に運気が上向いていくでしょう。

逆にこれから新月へと向かう三日月だった場合は、より運気が下がる傾向にありますので、言動や行動には十分に注意して下さいね。

【夢占い】赤い月の夢

現実でも大気の状態によって月が赤く見える事がありますね。そんな風に赤い色の月が印象的だった場合、良い印象であったり美しいと感じたなら、貴方の持つ激しい感情や情熱が運気を切り拓いてくれる事を表す夢占いとなります。

しかし赤い月を目にして不気味だとか恐ろしいなど嫌な印象を抱いた場合、運気の低下を意味する夢占いとなりますので注意が必要です。問題やトラブルに巻き込まれ易い状態ですので気を付けて下さいね。

また色合いが赤く見えるだけではなく月が赤く燃えていたなら、今の貴方は感情が昂り過ぎていて、思うようにコントロールが出来ない状態に陥っている事を意味する夢占いとなります。
まずは冷静に物事を考えられるように努めて下さいね。
赤の夢占いはこちら

【夢占い】月に行く夢

SF世界や星などが好きな人は、一度は宇宙飛行士などになる夢を抱くのではないでしょうか。

手段や方法はさて置いて貴方自身が月に行っていた場合、貴方を取り巻く環境や人間関係が大きく変化する事を意味する夢占いとなります。
進学や就職などで一人暮らしを始めたり、交友関係などがガラリと変わるのかもしれませんね。
宇宙の夢占いはこちら

【夢占い】月を抱く、背負う夢

月を抱いていたり、自分の背に負っているような場合、運気が高まっている事を意味する夢占いとなります。結婚や妊娠の可能性がありますので、お付き合いをしているパートナーが居る場合は具体的な結婚話へと進んだり、子宝に恵まれるかもしれません。

また仕事や趣味などで高い評価を受け、名声を得る可能性が高くなっている事を意味する夢占いでもあります。積極的に行動する事でより運気が開けるでしょう。

【夢占い】月の光がお腹にあたる夢

月から降り注ぐ光がお腹にあたっていた場合、妊娠を暗示する夢占いとなります。

身に覚えのない独身の方がこの夢を見た場合は、結婚を暗示する夢でもあります。良いご縁があり、トントン拍子に縁談が進むのかもしれませんね。
光の夢占いはこちら

【夢占い】月を飲み込む夢

地球上から見上げた月はビー玉くらいの大きさですので、飴玉だと思えば飲み込めない事もなさそうですね。まるで飴玉を飲むように月を飲み込んでいた場合、月の光がお腹にあたる夢と同様に、妊娠や結婚を暗示する夢占いとなります。


古来から月は女性、太陽は男性に象徴される事が多く、海外の神話でもディアーナやアルテミス、ハトホル、嫦娥など月に関わる女神の伝承が多く語られています。
そうした事から夢占いでも、月は女性目線からの解釈が比較的多いのが特徴と言えるでしょう。

こちらの記事もご覧ください。
【夢占い】自然・災害の夢の意味や解釈!夢診断まとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの星座や生年月日を元に導き出される 『月と星の占星術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by 麻生真礼
Written by 麻生真礼
【夢鑑定セラピスト】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定セラピスト資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!