スピリチュアル

月にまつわるスピリチュアルメッセージの意味は?!満月・新月・色別

月,スピリチュアル
月は満ち欠けによって姿もエネルギーも変わるなど、とても神秘的なものです。また、浄化や再生などにも縁があり、スピリチュアルとは切っても切り離せない存在ですよね。そんな月は、基本的にはどんな意味を秘めているのでしょうか。

今回は、シチュエーション別に月がおくるスピリチュアルメッセージをご紹介します。







月スピリチュアル基本的な意味

月そのものには、シンボルという意味があります。姿かたちに関係なく、夜空でもっとも存在感があるのは月ですよね。つまり、夜の象徴、すなわちシンボル。

スピリチュアルでは月のパワーを借りて自分自身を前向きにすることがありますし、物語でも狼男や吸血鬼が月によりパワーを得ます。これも、月のおかげでより自身の象徴、本来の自分に近づくということでもあるのです。

月が好きな人スピリチュアル

月が好きな人は、やさしくて、少し傷つきやすい人です。心に悩みや不安、傷を抱えていることが多いので、月を眺めているとその癒しのパワーにより満たされるのでしょう。感覚が鋭敏なので、パワーが弱いときの月からでも、しっかりとエネルギーを感じることができるのです。

また、月は太陽とセットで陰と陽というとらえられかたをすることもありますが、これは静と動でいう“静”にあたります。その物静かさが心地よく、ひかれるというのもあるでしょう。すなわち、月が好きな人はとても感覚が鋭く、落ち着きをもっているのです。

満月スピリチュアル

満月は、月がもっともパワーに満ちている状態です。完成や収穫を意味し、そのためのエネルギーも与えてくれるでしょう。活力が欲しいときは、ぜひ満月のパワーを借りてはいかがでしょうか。

ただ、満月は、「不要なものを捨てなさい」というメッセージも発しています。これは、得るものはすべて得ているから。新しくたくさんのものを得てパンパンになったのですから、いらないものは積極的に手放していきましょう。

新月スピリチュアル

新月は、スタートやリセットをあらわしています。そのためのエネルギーもたっぷり。つまり、今からどの方向にも、どんな高みにも進んでいけるということ。希望や幸福、意欲を与えてくれる存在です。そのため、新月に願い事をすると叶えやすいといわれています。

月の周りに輪っかスピリチュアル

月のまわりにできる輪っかは、月暈<ゲツウン・ツキガサ>といい、幸運がおとずれるサインだといわれています。たとえば、素敵な出会いがまっていたり、仕事で成功したり。そのように、ずっと願っていたことが叶う場合もあれば、予期しない幸福が得られる場合もあるでしょう。

また、どうしたらいいのかわからない悩みや迷いに答えが出るサインでもあります。静かな部屋で目を閉じて、自分の内面に語りかけるようにしてみましょう。

月の色スピリチュアル

月の色は一定ではありません。ふと見上げた夜空に浮かぶ月が印象的だった……そんな経験がある人もいるでしょう。では、月の色にはそれぞれどんな意味があるのでしょうか。

黄色い月

黄色い月には、エネルギーが順調にたまっているという意味があります。それはすなわち、まっすぐ完成や成功、希望に向かっているということ。もしもあなたが迷いながら進んでいるようなら、どうか自信をもちましょう。進む方向や選択はそれであっています。

オレンジの月

オレンジの月を見ると不安になったり、少し怖いと感じたりする人がいます。また、逆にいつもよりパワーがわいてくるという人もいるでしょう。これはどちらも正しくて、実はオレンジの月には「少し気をつけたほうがいいかもしれません」という注意のメッセージが含まれているのです。

オレンジの月には、強いエネルギーがあります。そのため、意欲は増すし、行動力も上がるでしょう。ただ、そのためにやりすぎてしまうことがあるのです。積極的になるのはとてもいいことなのですが、焦りは禁物。また、見切り発車にも気をつけたいところです。

白い月

白い月には、とても強いパワーがあります。また、深層心理や本音、魂に直接影響を及ぼすので、進むべき方向を見つけるのにも有効です。たとえば、あなた自身が月に出世を祈っていたとしても、それが本心からのものではない場合、もしくはほかに大事にするべきものがある場合は、そちらへエネルギーがはたらくでしょう。白い月を見た場合は、流れに身を任せてみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

月のもつパワーはかなりのもの。加えて、与えてくれるエネルギーも相当なものです。ぜひ、月の発するメッセージやサインをしっかり受け取って、自身に生かすようにしてください。




ABOUT ME
Written by にゅや
占い歴20年のタロット占い師。カードに独自の解釈をもちいるため、占いのセカンドオピニオン的な相談を受けることも多いです。現在は新規相談休止中。所属している電話&チャット占いサービスもお休み中で、年間・月間の星座占いなどを中心に記事を書かせていただいています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)