占い

【誕生日占い】6月12日生まれの運勢・性格・恋愛運・金運・相性・有名人

6月12日、 誕生日占い

6月12日生まれの人は、優れた直観力と観察力を持ち、とても愛想がよく素直なので、多くの人に愛されます。

そんな6月12日生まれの運勢・性格・恋愛運・金運・相性・有名人を見ていきましょう。

■6月12日生まれの基本データ

【6月12日生まれのキーワード】
独創性・素直・敏感

●星座: ふたご座
●誕生石:シトリン・ムーンストーン
●ラッキーアイテム:小鳥のアイテム
●ラッキーカラー:黄色
●ハワイアンフラワー守護花:ゴールデンシャワー
●誕生花:ライラック・ユッカ
〜誕生花の意味〜
【ライラック】:思い出・友情
【ユッカ】:勇壮・さっそうとした

▶︎【ライラック】風水&花言葉はこちら

▶︎【ユッカ】風水&花言葉はこちら

■6月12日生まれの性格

6月12日生まれの人は、非常に直観力と観察力に優れ、ユニークな発想をするので一見変わった人と思われることもあります。

基本的には優しくて、素直で、愛嬌があるので、多くの人に慕われるでしょう。

子供のような無邪気さもあり、その場の雰囲気を楽しくする天才的なムードメーカーでもあります。

困っている人を助けたり、ボランティアをすることを苦にせず、一生懸命に力になろうとします。

なかなか繊細な心の持ち主でもあり、何気なく投げかけられた言葉で深く傷ついてしまうこともよくあります。

その一方で深く考えずに行動に出たり、思ったことが口からすぐ飛び出す傾向にもあり、周囲を驚かせてしまいます。

好きなことには一生懸命になりますが、あまり気のりしないことに対しては後回しにしたり、手抜きをしたりしてしまいます。

■6月12日生まれの運勢(全体運)

6月12日生まれの運勢は、どちらかというと大器晩成型です。

若い頃は、そのユニークさゆえに、周囲からの理解を得られにくかったり、人間関係をうまく築けずに苦労します。

また好きなことには熱中できるのですが、興味のないことには消極的になってしまう一面もあるので、そのあたりを若いうちに克服するようにしておきましょう。

稀にみる独創性と天才的なひらめきを上手に使い、努力することを惜しまなければ、かなりの大成功を人生において収めることもできる人です。

■6月12日生まれの恋愛運

6月12日生まれの人は、ひとりの人だけを一途に愛する純情派です。

ただあまりにも相手を一生懸命思うあまり、それが相手にとっては重くなってしまうこともあります。

また結婚願望が非常に強く、それなりの理想像を掲げていますが、実際には身近にいる友達の中から相手を見つける人が多いでしょう。

あまり急がずに結婚するほうが、安定した家庭を築くことができます。

結婚後も相手を一生懸命思って色々と世話をやきがちですが、お互いに疲れない程度に話し合いながら、上手に付き合ってゆくようにしましょう。

■6月12日生まれの仕事運

6月12日生まれは、チームのムードメーカーでもあり、気配りもできるため、頼りにされる人材です。

また才能も豊かで、独特の発想をするので、色々な分野で才能を発揮する人が多いようです。

人とかかわりながら仕事をするほうが、自分も成長できます。

興味のあることには熱中しますが、そうでない仕事は適当にしてしまう傾向もあり、出来るだけ自分が興味を持つ職種を選ぶとよいでしょう。

愛想がよいのでサービス業、そして行動力があるのでジャーナリストなどにも向いています。

適職:ジャーナリスト・ミュージシャン・文筆業・ファッションデザイナー・イラストレーター・役者・作曲家・ゲームクリエイター・芸能人・サービス業

■6月12日生まれの金運

6月12日生まれの金運は、非常によいでしょう。

勝負運にも強く、投資なども上手に行い、お金を増やしてゆきます。

仕事でも自分の才能を生かして、ある程度のお金を稼げますし、一生お金に困るということはあまりなさそうです。

ただ貯蓄には興味がなかったり、衝動買いをしてしまう傾向もあるので、使い方には注意したほうがよいでしょう。

■6月12日生まれの健康運

6月12日生まれの人の健康は、あまり体力があるほうではないので、無理は禁物です。

調子が悪いなと思ったら、早めに診察を受けるほうが賢明です。

また繊細なところがあり、ちょっとしたことで傷ついたり、落ち込んだりもしやすいので、心を強く持つように心がけておくとよいでしょう。

■6月12日生まれの相性

6月12日生まれの人は、「風のエレメント」に属しているため、相性が最も良いのは同じ「風のエレメント」である、ふたご座、てんびん座、みずがめ座の人たちです。また「火のエレメント」であるおひつじ座、しし座、いて座の人たちともサポートし合いながら成長できる関係となります。

友達として相性のよい誕生日

1月8日・1月17日・2月7日・2月16日・3月15日・3月24日・4月14日・4月23日・5月4日・5月31日・6月12日・6月30日・7月2日・7月11日・8月1日・8月28日・9月9日・9月27日・10月8日・10月26日・11月16日・11月25日・12月15日・12月24日

恋人として相性のよい誕生日

1月19日・1月28日・2月9日・2月18日・3月8日・3月17日・4月7日・4月25日・5月6日・5月24日・6月5日・6月14日・7月4日・7月13日・8月3日・8月12日・9月2日・9月20日・10月1日・10月28日・11月9日・11月27日・12月8日・12月26日

相性の悪い誕生日

1月25日・3月6日・4月4日・5月21日・5月22日・7月19日・8月18日

■6月12日生まれの有名人

高野長英(蘭学者)
伊藤忠兵衛-二代目(実業家/伊藤忠商事創業者)
デービッド・ロックフェラー(実業家)
ジョージ・H・W・ブッシュ(政治家/第四十一代米国大統領)
茨木のり子(詩人)
アンネ・フランク(ドイツ系ユダヤ難民)
チック・コリア(ミュージシャン)
沖雅也(俳優)
宮本浩次(ミュージシャン/エレファントカシマシ)
松井秀喜(元プロ野球選手)
釈由美子(女優)
茂山逸平(俳優・狂言方の能楽師)
立石諒(元水泳選手)
菊田竜大(タレント/ハナコ)
桂 亜沙美(タレント)

まとめ

6月12日生まれの人は、子供のような純粋な心の持ち主で、素直で愛嬌があり、周囲からも好かれます。チームのムードメーカーでもあり、また直観力や独創性に優れ、天才的な才能を発揮し、人生において大成功を収める人も多いようです。

▶︎365日誕生日占いまとめ一覧ページはこちら




ABOUT ME
Written by 伊庭野れい子
【スピリチュアル・カウンセラー、風水師】 ハワイで20年間、撮影コーディネーターやライターをしながら透視能力を開花させる。 現在は大阪にてライター&翻訳業及び、自身のスピリチュアル本等の出版とチャネリング中心のスピリチュアル&風水カウンセラーとしても活躍中。 https://tarotreiko.amebaownd.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)