数々の伝説が眠る愛媛名物スポット!5選

Ooyamazumi-Jinja
Ooyamazumi-Jinja / Hyougushi

愛媛といったらみかんが名物ですね。みかんの花が咲く時期は愛媛中がみかんの花の香りで包まれるそうです。そんな愛媛にも様々な伝説や言い伝えが残っています。思わず興味をひかれる名物神話を聞いて愛媛のパワースポットを訪れてみませんか?


スポンサーリンク


数々の伝説が眠る名物スポット!愛媛のパワースポット5選

お遍路さん巡りも名物となっている四国の一つである愛媛は旅人にも優しく、気軽に接してくれる土地柄です。同様に神様の棲むスポットも愛媛の人によって大切にされています。ここでは今でも伝説の残るパワースポットを紹介していきます。

①一宮神社

愛媛の中でも市街地にある名物パワースポットです。新居浜太鼓祭りで太鼓台のかき比べが行われることでも知られています。文明10年頃に創建された愛媛の中でも歴史あるパワースポットです。境内や参道には約90本の楠木が群生しています。

中でも名物となっているのが本殿横にある国の天然記念物にも指定された楠木です。なんとその幹周りは9.4メートルにも及び「一番楠」と呼ばれて地元愛媛でも大切にされています。この楠木の根元には小さな祠が祀られています。

昔、利口な狸が一番楠の根本に住みついて、困っている人を見つけては人助けをしたという今でも名物となっている言い伝えがあります。今でもこのスポットの御祭神として訪れる人は必ずこの祠に立ち寄っていきます。楠木に触り全身で不思議なパワーを感じることのできる愛媛の名物パワースポットです。

②石鎚神社

愛媛の霊峰石鎚山(1982m)を神体山とし、真言密教の開祖・弘法大師空海も修業したと言われる名物パワースポットです。山頂の頂上社、中腹の成就社、土小屋遙拝殿、JR駅に近い本社の四社を総称して石鎚神社と呼ばれています。

1番参拝者が多いのは駅から近く無料駐車場も完備してある本社です。ここにも昔は山にこもり修業をしていると山伏に出会うことができたという愛媛では名物な言い伝えがあります。願い事や心配事があると石鎚山の山伏に相談して叶えてもらったそうです。石鎚山の山伏に身体の不調を訴えると石鎚の薬草を煎じて飲むように言われ、実行すると数日で体の調子が治ったという不思議な体験をした愛媛の人もいます。

そういったことからすっかり名物になり、今でも人が集まるスポットになっています。山頂には山荘があり宿泊可能なので神聖な空気をゆっくりと感じる事が出来るので愛媛でもおすすめパワースポットです。


スポンサーリンク


③大山祇神社

愛媛名物のしまなみ海道をドライブするなら、必ず立ち寄りたい名物パワースポットです。御祭神は大山積神(おおやまつみのかみ)が祀られています。全国の山祇神社、三島神社の総本社にもなっている愛媛だけでなく、全国的に有名なパワースポットです。

690点もの国宝と重要文化財が奉納されていて国内の国宝文化財指定を受けた武具類の8割がここ、愛媛にあると言われています。その中には現存する日本で唯一の女性用の鎧と伝わる鎧が展示されています。女性用の鎧をつけていたのは、大山祇神社の宮司の娘、鶴姫と言われていて今でも愛媛の人たちに愛されているそうです。

更に本殿から神門前にある天然記念物「小千命(おちのみこと)御手植の楠」という楠木が愛媛の人の間では名物となっています。なんと息を止めてこの周りを3周すると願いがかなうという言い伝えが残っています。とても神秘的な空気を感じることができる名物パワースポットです。

④喜多浦八幡神社

673年に九州博多の筥崎宮より分霊して創建された名物パワースポットです。よって愛媛では神社のある島の名称も、「伯方島」と名付けられたと伝えられています。

このスポットの名物は御祭神に神話に登場する神様が次々と名を連ねていることです。息長帯比賣命(おきながたらしひめのみこと)、品陀和気命(ほむだわけのみこと)、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)、少名毘古那命(すくなひこなのみこと)、天目一箇命(あめのまひとつのみこと)です。

これだけ神様がいるのでご利益も盛りだくさん。とくに伊邪那岐命と伊邪那美命は夫婦神なので縁結び、家庭円満、安産などのパワーは強いと名物になっています。愛媛だけ得なく近県からも参拝に来る人が絶えません。鳥居前には「亀石」と呼ばれる長寿の亀が出迎えてくれます。愛媛一の縁結びの聖地ともいえる名物パワースポットです。

⑤道後温泉 玉の石

愛媛でも名物スポットとなっている道後温泉にある名物パワースポットです。道後温泉は日本三古湯の一つで映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなったとも言われています。

この道後温泉本館北側にある「玉の石」には愛媛でも有名な逸話が残されています。昔、大国主命と少彦名命がたのをしている途中、少彦名命が病気になってしまいます。大国主命が回復の力があると言われる湯を道後へ導き、少彦名命を温めました。するとたちまち元気を取り戻した少彦名命は喜んで石の上で踊りだしたと言われています。

そんなことから無病息災のご利益があると名物になっています。石のそばに、道後温泉の湯が引かれた水路と長い柄杓があるのでそのお湯を石にかけてみましょう。心身が浄化されスッキリとしたパワーを貰える愛媛指折りのパワースポットです。


愛媛の名物パワースポットはいかがでしたか?どのスポットにも昔からの伝説や愛媛の人が大切に受け継いでいる言い伝えがあって、興味深いですね。瀬戸内海に面した愛媛は瀬戸内海の海の幸も豊富です。名物の「鯛飯」や「たこ飯」をパワーフードとして食べるのもおすすめです。名物パワースポットと一緒に愛媛ならではの名物グルメで身も心も満喫できるパワースポットです。

全国都道府県のパワースポットおすすめ一覧をご紹介しています。以下の記事もご覧ください。

▶︎ 全国都道府県の神聖なパワースポット一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い 廃墟

    2017.10.18

  2. 夢占い ギャンブル
  3. 夢占い はしご
  4. エンジェルナンバー 222
  5. 寝ながら 瞑想

スポンサーリンク