心理テスト

【奇想天外診断】選んだ状況でわかる!あなたの意外性な一面は?!

奇想天外,診断
奇想天外とは、「全く思いもよらないような奇抜なこと」を指す四字熟語です。日本においては奇抜なことはあまり良い印象を持たれませんが、あなたはどんな印象を持つのでしょうか。

今回は、そんな奇想天外と言う言葉の印象から連想した状況で、あなたの意外性のある一面を診断する心理テストです。

【診断テスト】

Q.奇想天外と聞いて、あなたはどんな状況を思い浮かべますか?

あまり深く考えず、直感を信じて選んでくださいね。

  • A:奇想天外なファッションをした時
  • B:奇想天外なアイデアが思いついた時
  • C:奇想天外な知り合いに会った時
  • D:奇想天外な出来事が起きた時






A:奇想天外なファッションをした時と答えたあなた

奇想天外なファッションをした時と答えたあなたの意外性な一面は、自信のない一面です。

ファッションは、四つの選択肢の中で最も他者から視覚的に捉えることのできる回答です。奇想天外と聞いてそんなファッションを連想したあなたは、人からの評価を気にしすぎるタイプです。いつも「人から変に思われていたらどうしよう…」と不安に思っているのではないでしょうか。人からの評価を気にしすぎるあまり自信を失ってしまうことも少なくなさそうです。

そんなあなただからこそ、いつでも人から悪く評価されないよう、身なりには気をつけています。ファッショナブルな人も多いですが、基本的には誰からも好かれるオシャレが得意な人物でしょう。

あなたは人からの評価に敏感ですが、最も重要なのは自分の満足感です。人からの評価に合わせて自分を演出するのではなく、自分が満足することを重要視しても大丈夫です。

B:奇想天外なアイデアが思いついた時と答えたあなた

奇想天外なアイデアが思いついた時と答えたあなたの意外性な一面は、常識的な一面です。

アイデアは、四つの選択肢の中で最も可視化できない回答です。奇想天外と聞いてそんなアイデアを連想したあなたは、普通とは違うことを恐れるところがあります。常識的で普通であることを求めるタイプですから、非常識なことや個性的なことに苦手意識があります。非常識な人物や事柄には過剰反応し、シビアに対応してしまうことも多くあるでしょう。

そんなあなただからこそ、非常識な人に対してはかなり厳しい対応をしてしまう危険性があります。人に対してキツく当たってしまう時は、自分自身の努力に対するコンプレックスが原因かもしれません。

あなたは元々努力家ですから、求められていることにベストの結果を返そうと頑張れる人物です。そんな自分の努力が認められていると言う実感を得られるような状況下なら、優しくなれるはずですよ。

C:奇想天外な知り合いに会った時と答えたあなた

奇想天外な知り合いに会った時と答えたあなたの意外性な一面は、嫉妬深い一面です。

知り合いは、四つの選択肢の中で唯一の人物を指す回答です。奇想天外と聞いてそんな知り合いを連想したあなたは、人に対して関心が向きやすいタイプです。自分のことに集中したいと思っても目立つ他人がつい気になってしまうのでしょう。自分が努力するように意識すべき事柄であっても、人に対して嫉妬心を覚えてしまうことがありそうです。

そんなあなただからこそ、嫉妬心をはじめとしたネガティブな感情に苦しめられないよう注意です。自分の感情に支配されてしまいやすいところがありますから、感情のコントロールが何よりも大切です。

あなたは自分の感情をコントロールできさえすれば自分に集中して結果を残せる人物です。人に意識が向いて悔しい気持ちになったと感じたら、一旦深呼吸して自分に集中し直しましょう。

D:奇想天外な出来事が起きた時と答えたあなた

奇想天外な出来事が起きた時と答えたあなたの意外性な一面は、怖がりな一面です。

出来事は、四つの選択肢の中で唯一の事象を指す回答です。奇想天外と聞いてそんな出来事を連想したあなたは、未来に対して恐怖心を覚えやすいタイプです。不安になると「これから恐ろしいことが起きたらどうしよう…」と考えすぎてしまいそうです。未来に対して意識が向きやすいことの表れでもありますから、本来は未来志向で前向きなはずです。

そんなあなただからこそ、何かに挑戦する時は誰よりも慎重に行動するタイプです。石橋を叩いて渡る人物でもありますが、怖がりなあまり石橋を叩いても渡らないこともありそうです。

あなたが怖いと感じやすい理由は、元々視野が広く未来に意識が向きやすいからでもあります。怖がってネガティブに捉えず、あくまで前向きに捉えるようにすると、本来の未来志向が発揮されますよ。

まとめ

奇想天外という四字熟語に対してネガティブな印象を持つ人は、より常識を重んじるタイプでもあります。自分が感じた印象によって自分の中に眠る固定観念に気がついたら、自分の考えと一度向き合ってみることもお勧めですよ。

ABOUT ME
Written by Bluestar.
2018年から占い師兼カウンセラーとして活動をはじめる。2020年からは占いや心理学の知識を生かしたライターとしてもお仕事をいただくようになり、いくつかのメディアで心理テストや占い記事を執筆。好きな星はシリウス、好きな花はブルースター、好きな猫は実家の猫ちゃん。心理学と占いという「好き」を仕事にして休日も占いの勉強と心理学の勉強をしてしまうため実質365日休みがない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)