名言

【くまのプーさん名言集】ほっこり幸せを感じる癒しの言葉

くまのプーさん,名言
100エーカーの森に住んでいる「くまのプーさん」。おっちょこちょいでのんびり屋の愛くるしい「くまのプーさん」が発する言葉が癒されたり、いろんな気付きを与えてくれたりしますよ。

「くまのプーさん」のほっこりと幸せを感じる癒しの名言をご紹介しますね。







ほっこり幸せを感じる「くまのプーさん」の名言①

人生は経験を積むための旅なんだ。解決するための問題じゃない。

どんな経験でもあとになると財産になることがある!その時に気付くことができなく、何かネガティブなことがあったり、トラブルがあると解決することに必死になってしまうこともあります。

いろんな経験を体感することで、人格が形成されていきますよね。またさまざまな経験を積み重ねていくことで成長をすることができ、その経験が人生の中で影響を与えていきます。

失敗したことも、成功したことも色んなことを経験すると、新しい価値観を知ることができたりします。経験することを楽しむことができるといいですね。

ほっこり幸せを感じる「くまのプーさん」の名言②

からっぽのものを貰うとうれしい。ものをいれられるもの。

同じ出来事でもさまざまな受け取り方ができます。人によってはからっぽのものを貰うと「えっ!何もない!」って思うこともありますが、見方を変えることでたくさんのものを受け取ることができるとして捉えることもできます。

どんな出来事でもネガティブな見方とポジティブな見方ができます。できる限りポジティブな面を見る癖をつけていくといつも幸せを感じるかもしれませんね。

ほっこり幸せを感じる「くまのプーさん」の名言③

ちょっとした思いやりや、他の人を考えるって事が大きな違いを生み出すんだよ。

他人に対してちょっとした思いやりで接することを心掛けるだけで、自分の気持ちの余裕さもでてきたり、周囲から受ける印象も変わってくるかもしれませんね。

ちょっとしたことは笑顔で挨拶することだったり、ちょっとした声掛けであったりと些細な事かもしれませんが、そのちょっとした気遣いがとても嬉しくなることってありますよね。笑顔や人当たりの良さは温かい気持ちにしてくれます。

周囲の人に対して少し興味を持ったり、関心をもつことで思いやりが生まれてくるでしょう。笑顔で明るくいるだけでも周囲の人たちに温かい気持ちをもたらしていることもありますよ。

ほっこり幸せを感じる「くまのプーさん」の名言④

あんまり長くて難しい言葉を使う人よりも、短くて分かりやすい言葉を使う人と話してるほうが楽しいんだ、「お昼はどうする?」なんて感じでね。

小難しいことを言うよりも、シンプルで気軽な言葉は相手に伝わりやすかったりしますよね。さりげなく使うシンプルな言葉が心地よいことも。飾らない自然体な言葉は話している相手も構えることなく自然体でいられます。

肩の力が抜けていてどんなときも自然体で話すことで本音で会話することができたり、心地よい関係を築くことができたりするのかもしれませんね。自然体でいるからこそ心から楽しむことができますね。また自然体でいることで人としての魅力も伝わっていくことでしょう。

ほっこり幸せを感じる「くまのプーさん」の名言⑤

面白い事ってあるよね、アクシデントさ。やってくる瞬間まで存在しないんだから。

アクシデントを大変なこととして捉えるのではなく、アクシデントを楽しむ気持ちが大切かもしれませんね。何のトラブルもなく淡々と過ぎていくとストレスがないかもしれませんが、アクシデントがあるからこそワクワクした気持ちがでてくることがあります。

平凡な日々は平和で穏やかですが、後から振り返ると印象に残らないことも多いですよね。アクシデントがあるとその時はいろいろと大変なことがあるかもしれませんが、乗り越えたときや解決したときには達成感を味わうことができます。

過去を振り返ったときに印象に残るのもアクシデントがあったときではないでしょうか。アクシデントを楽しむくらいの余裕をもって過ごせるといいですね。

ほっこり幸せを感じる「くまのプーさん」の名言⑥

もし僕たちが一緒にいられなくなるような日がやってきたら、心に僕のことをしまっておいてよ。そこにずっとずっといるからさ。

実際には一緒にいなくても心の中で人は存在し続けることができます。心の中にしまうことで永遠に共に存在できるかもしれませんね。実際の居場所ではなく、心の中の居場所を意識してみると感じ方も変わるでしょう。

相手の心の中に存在するには相手が許可したときだけ!目に見えないけれどもとても大切な場所が「心」。あなたは誰を心の中に住ませていますか?本当に大切な人が分かるかもしれませんね。

ほっこり幸せを感じる「くまのプーさん」の名言⑦

僕はチビでデブってる、でもそれが自慢なんだ。

自分のすべてを受け入れているプーさん!あるがままの自分自身を受け入れることを教えてくれる名言ですね。あるがままの自分のことを受け入れることが難しいことがあるかもしれません。

ただ自分のことをあるがままに受け入れることができると最強ですね。

まとめ

プーさんのほっこりと発した言葉からさまざまな気付きを与えてくれます。自分では思わなかった新たな価値観を言葉から得ることができるでしょう。何気ない言葉から、新たな気付きができるといいですね。

ABOUT ME
Written by mapy
20年前よりスピリチュアルなことに興味を持ち、数秘術・心理学・西洋占星術・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタル・風水・アロマテラピーなどを学び資格取得。さまざまなアプローチを通して女性対象にカウンセリングを行っています。今までの経験を活かして多くの方の気付きのきっかけになり、人生がより豊かに楽しくいられるような記事を提供できればと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)