パワーストーン

パワーストーン【さざれ石】の効果的な活用方法と種類について

パワーストーン さざれ石
小さな石ころのような「さざれ石」はパワーストーンとして何に使われるのか疑問に思ったことありませんか?どんな効果があるのか、どこに置くものなのか気になりますよね。

実は、さざれ石はパワーストーンの浄化だけでなく空間の浄化や、その美しさからインテリアとしても幅広く使われています。

この記事では、さざれ石の魅力についてご紹介しています。







パワーストーン『さざれ石』とは?

さざれ石は「細石」とも呼ばれる1mm~2cm程度の小さな石のこと。

研磨されて丸みを帯びたさざれ石には強い浄化作用があるため、主にパワーストーンの浄化のために使用されます。

そのままの状態でもとても美しい石なので、浄化用以外にもインテリアとしてジオラマに使われたり、アクアリウムの底に敷き詰めたりして使用する人もいるんですよ。

日本国歌である「君が代」にもさざれ石は登場しますが、こちらの石は「石灰質角礫岩」という大きな岩の塊のことを指しますので、パワーストーンのさざれ石とはまた違うもののようです。

パワーストーン『さざれ石』の種類

さざれ石には多くの種類があるのを知っていますか?

どれも形状は小石のようなものに変わりはありませんが、効果はそれぞれ。少しだけピックアップしてご紹介しますね。

水晶さざれ石

透明な水晶さざれ石はもっとも浄化のパワーに優れ、他のパワーストーンやアクセサリーを浄化するために多く使用されています。その作用は万能ですので力の強化にもおすすめ。疲れを感じたときなどに頼ってみてください。

黒水晶さざれ石

魔除けに大変効果を発揮する黒水晶のさざれ石。霊障などで困っているときや、家の中で嫌な空気を感じるときに使われます。

ラピスラズリさざれ石

ラピスラズリさざれ石は願望を叶えてくれるパワーストーン。また、仕事や学業の成功にも効果があるため、資格試験であったり大きなプロジェクトを控えている人だったりに愛用されています。

ローズクォーツさざれ石

恋愛成就のためによく使われるのがローズクォーツさざれ石。美を磨きたいとき、お守りを浄化したいときにおすすめです。

また、ローズクォーツ特有の効果である恋愛運アップのパワーもあるので、女性に大変人気です。

パワーストーン『さざれ石』の効果的な置き方

さざれ石を置くならもっとも効果的な場所に置きたいですよね。

水晶さざれ石は万能ですのでどこに置いても良いですが、その他のさざれ石には最適な場所というものがありますので、おすすめの置き方をまとめてみました!

玄関

もっともポピュラーな置き方が玄関です。玄関は人だけでなくエネルギーの出入り口としても使われる場所ですので、そこにさざれ石を置くことによって良質なエネルギーを取り入れたり、邪悪なエネルギーを取り込まないようにしたりできます。

水晶の他にローズクォーツさざれ石やシトリンさざれ石なども、玄関に置くのにおすすめのさざれ石です。

リビング

リビングにさざれ石を置くと、家の気を落ち着かせてエネルギーを安定させる作用があります。家族の安全を願ったり、末永く夫婦円満を願ったりしたいときに、そのようなパワーのあるさざれ石を置くと良いでしょう。

また、さざれ石は観葉植物にエネルギーをチャージさせてくれる働きもありますので、観葉植物の土の部分にいくつか置いておくのもおすすめですよ。

寝室

寝室はマイナスの気が溜まりやすいので、魔除け効果のあるさざれ石で空間の浄化をしてあげましょう。

また、水晶さざれ石を小皿にいれてサイドボードなどに設置し、その日に使用したパワーストーンのアクセサリーなどを置いて浄化させてあげるのもいいですね。

締め切った空間

さざれ石は目の付くところ以外に、クローゼットや冷蔵庫、靴置き場、押入れなどの締めきった場所の浄化にもおすすめ。

小皿に少量のさざれ石を盛って置いてみてください。敏感な人ならすぐに周りの空気感が変わったことに気付くはずです。

パワーストーン『さざれ石』は持ち歩いてもいいの?

さざれ石は置くだけでなく、もちろん持ち歩いてもOK。持ち歩きたい時には、柔らかい布の小さな巾着袋などに入れてさざれ石がこぼれないようにバッグに忍ばせましょう。

「ブレスレットとか人目につく持ち歩き方は恥ずかしいな」といった人や、出先で手持ちのパワーストーンを浄化したい人はこのように巾着袋に入れて持ち歩いている人が多いです。

巾着袋が無い場合はチャック付きのビニール袋に入れて、ハンカチなどで包んで持ち歩くとさざれ石を傷つけずにすみます。

パワーストーン『さざれ石』の浄化方法

さざれ石は普通のパワーストーンと同じく、流水による浄化、ホワイトセージの煙による浄化、クリスタルチューナーによる浄化、他の元気なパワーストーンを使った浄化などがあります。

ここでは、いちばん簡単な流水と天然塩を使った浄化についてご説明させていただきますね。

(※塩分や水に弱い石もありますので事前にチェックしてから行ってください。)

◆用意するもの◆
・天然塩(精製された塩は効果がありませんので粗塩など無加工のものを選んでください)
・さざれ石の大きさより目の小さいザル
・乾燥用の清潔なタオル

◆やり方◆
1.ザルにさざれ石を入れて少量の天然塩をふりかけます。
2.天然塩とさざれ石を混ぜ合わせ、2~3分流水で洗い流します。
3.タオルの上にさざれ石を敷き詰め、さざれ石の敷き詰められていない面のタオルを折りたたんで水を吸い取らせます。
4.しっかりと乾燥させて水分が無くなったら完了です。

まとめ

いかがでしたか?

さざれ石は研磨する過程でも力が宿り、効果がとてもいいとされています。持ち歩いたり、好みの場所に置いたりして楽しんでくださいね。

パワーストーン 効果
パワーストーンの効果一覧|恋愛・仕事・健康・子宝目的別まとめ パワーストーンの効果と言ってもあまりに多すぎて、何をどこから選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。 そん...
ABOUT ME
Written by みなと
Written by みなと
【植物や鉱石が好きなネイチャー系フリーライター】 幼いころよりスピリチュアルなアート・音楽をこよなく愛し、寝る前に星座の物語を読むのが日課になっている。綺麗なものを集めるのが趣味で最近はパワーストーンにお熱。週末には1週間の疲れをとる瞑想やヒーリングに耽る。読んで下さる方の心身の疲れをとるきっかけとなれる記事が書けるよう日々精進中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)