スピリチュアル

【ソウルメイトとの出会い】出会い方・出会うサイン・その後の関係

魂の友・ソウルメイトは、比較的出会いやすい存在だとされています。ただしそれは、正しい出会い方を知った上で「出会うサイン」を見逃さなかった場合のお話しです。

また、前世から深い縁で結ばれたソウルメイトと再会できても、その後の関係がどうなるかは「あなたの心がけ次第」といえます。

ソウルメイト,出会い

この記事では、ソウルメイトとの出会い方・出会うサイン・その後の関係について解説していきます。







ソウルメイトとの出会い方

ソウルメイト,出会い

ソウルメイトとの出会いを求めない

ソウルメイトとの出会いは、求めて手に入るものではありません。自分の使命を果たすことで魂が磨かれ、ソウルメイトを引き寄せられるのです。

占いやおまじないを何度も試しながらソウルメイトを待っているようでは、現世での再会は難しいでしょう。

自分を偽らない

自分を偽らないこともソウルメイトとの出会いを引き寄せるポイント。自分に嘘をつけば、あなたの魂が本来持ち合わせていた波動の質が変わってしまいます。

つまり、ソウルメイトではないネガティブな存在と出会うことが多くなるわけです。魂の繋がりが深い存在を引き寄せるためには、正直に生きなければなりません。

常に心をオープンにしておく

ソウルメイト側からもあなたの波動をキャッチしやすくするために、常に心をオープンにしておくのも良い方法です。

誰にも心を開かずに過ごせば魂の波動が弱り、ソウルメイトと出会いづらくなります。魂の波動を強めるためにも、自分の殻に閉じこもらないことを意識してみましょう。

ソウルメイトと出会うサイン

ソウルメイト,出会い

人生の転機を迎える

人生の転機が訪れたら、それはソウルメイトがもうすぐ現れるというサインです。とくに、既存の習慣を変えたいと感じた場合はソウルメイトと出会いやすくなります。

また、「逆境」が訪れた場合もソウルメイトと出会うサイン。この上なく辛い離婚、退職、別れをしたとき、ソウルメイトが手を差し伸べてくれるケースは少なくないのです。

特定の人と偶然会う

とくに意識したわけではないのに特定の人と偶然会うのであれば、その人があなたのソウルメイトかもしれません。

特定の人と偶然会うのは、あなたの魂がもつ波動が相手を引き寄せているからです。何らかの接点ができて関係が発展しそうなら、そのご縁を大事に育ててみましょう。

予知夢を見る

ソウルメイトに出会うサインとして、予知夢を見ることもあります。実在する場所、人、モノが夢に登場した場合は予知夢の可能性が高いでしょう。

夢に登場した人物に会う、あるいはその場所に向かうことをおすすめします。思いがけず、「出会った相手がソウルメイトだった」なんてケースも十分にあるのですから。

ソウルメイトと出会った後の関係

ソウルメイト,出会い

ソウルメイトと出会った後は、前世と同様、あるいは前世で願った関係に落ち着きます。ここでいう「関係」とは、友達から恋人まで幅広い関係性を指します。

  • 友達/親友
  • ライバル/戦友
  • ビジネスパートナー
  • 同業者/同志
  • 恋人/夫婦

このように、当人同士にとって最良の関係に落ち着きます。ソウルメイトは、年齢、性別、職業、住まいなどが違う場合もあり、必ずしも恋愛関係に発展するわけではないのです。

まとめ

ソウルメイトは、魂を成長させ続けることで出会いやすくなります。反対に、意図的に出会う方法を探したり、本来の自分らしさを忘れていたりするうちは出会えないでしょう。

前世から再会の約束を交わしているソウルメイトは、あなたの人生に「勇気」や「自信」を与えてくれる魂の仲間です。

最高の形でソウルメイトと出会えるよう、日々成長することを心がけてみてくださいね。

理想の人生を引き寄せる本当の方法とは?

「なんか人生が生きづらい…. 」
「仕事や恋愛や人間関係のトラブル…」
「過去のトラウマが辛い…」

そんな深い悩みを抱えていませんか?

しかし97%の潜在意識さえ書き換えてしまえば、「過去の因縁」から解放される方法を知ってみたくないですか?

人生を好転させる『潜在意識で人生を書き換える講座』が大好評!

今なら、LINEの友達追加で『10分でトラウマが解消した動画』が無料で見れますよ。悩みを解決したい人はぜひご覧ください!

ABOUT ME
Written by ほし沙織
Webライター|作家|コンサル&コーチ。幼少期の10年間を海外で過ごし、日本語と英語のバイリンガルとして育つ。その中で「文字を通して想いを伝えること」の素晴らしさに惹かれ、小説とライティングの世界に没頭。過去2年間のうちに出版賞を5回ほど受賞。心理学、スピリチュアル、占い、脳科学に関するテーマを担当。ブログ準備中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)