【夢占い】泣く夢は自分を見つめる幸運のサイン!7つの意味とは

”夢占い”泣く夢に関する7つの意味とは

夢占いで泣く事は感情の解放を意味しています。悲しい時だけではなく、嬉しい時も怒った時にも涙は出ますよね。良くも悪くも泣く事は感情の発露としての役割があるのです。貴方の流した涙には、夢占いではどのような意味があったのでしょうか?


スポンサーリンク


『泣く』貴方に涙が教える七つの夢占い

▶︎ 嘘泣きは嘘夢占いを参照ください。

①自分が泣く

何らかの理由で泣いていた場合、貴方に既に悔やむ事や不安がある事を意味する夢占いとなります。しかし感情は涙で浄化されるもの。それ程時を置かずに幸運も巡ってくるでしょう。人前で泣く場合は、貴方がその相手に対して本音で付き合えていないという事を意味しています。しかし貴方と親しくなりたいと願っている人にとって、距離を置かれた付き合いは残念に思われているかもしれません。相手と長くお付き合いをしていく為には、もっと腹を割ったオープンな付き合いをした方が良い事を夢占いは教えてくれています。

自分の無力さや容姿などを嘆いて泣く場合は、貴方の心や精神の成長を意味する夢占いとなります。人の本質は姿かたちの美醜で決定付けられるものではありません。心の強さや誠実さを大切にしてください。実際の年齢とは関係なく自分が赤ん坊や幼児になって泣く場合は、夢占いでは強い警告を意味しています。周囲からの攻撃やトラブルに遭い易い状態ですので一層の注意が必要です。誰かの死を悼んで貴方が泣く場合は、貴方自身の体調に対する自信を意味する夢占いとなります。幸運に恵まれるというサインでもあります。

②泣いてスッキリ?グッタリ?

泣くだけ泣いてスッキリした気分になった場合は、涙によって心が癒されたという夢占いのサインです。泣くという行為は大きな感情の起伏の結果。そうしてストレスを発散してあげる事で、貴方の心は穏やかさを取り戻すのです。しかし間を置いてまた泣くようであれば、再び貴方のストレスを蓄積させるようなトラブルが起こるかもしれません。泣くだけ泣いて疲れてグッタリしてしまうようなら、夢占いでは友人との別れがあるかもしれません。何らかの理由で関係が拗れている友人が居るとしたら、関係修復の為に努力が必要です。相手の粗探しをするのではなく良い点を見るようにすると、新しい付き合い方が出来るのではないでしょうか。


スポンサーリンク


③人が泣く

自分以外の家族や友人、知人が泣く場合、夢占いでは現実にその人が何らかの理由で泣きたくなるような事態に遭っているか、間も無く起きるトラブルに巻き込まれる事を意味しています。悪い噂や人から裏切られる暗示でもあります。さり気なく話を聞くなどして精神的なフォローをしてあげてください。遠方から知人が訪ねて来て泣く場合は、身近で不幸がある事を暗示する夢占いとなります。貴方の見知らぬ異性が泣く場合は異性から寄せられる好意を意味し、夢占いでは新しい出会いのサインです。泣くほど異性から想われるなんて、ちょっとロマンチックですよね。既に亡くなっている人が泣く場合は、貴方の言葉が原因で起こる人間関係のトラブルを警告する夢占いとなります。今後の自分の発言には十分な注意が必要です。

④泣くのを我慢している

泣きたいのに懸命に泣くのを堪えている場合は、常日頃から色々と我慢し過ぎて相当にストレスが溜まっている状態である事を意味する夢占いとなります。悲しみも怒りも、泣く事で癒されていくものです。いつまでも気を張り詰めていてはいつか心が壊れかねません。時には感情を解放してあげなさいと夢占いは教えてくれています。気の置けない友人達とカラオケなどで、お腹の底から思い切り大きな声を出し、大好きな歌でも歌ってみてはいかがですか?

⑤目覚めても泣いている

夢で泣くだけではなく目が覚めた後も泣いていた場合は、夢占いでは貴方の心身が疲弊しきっている事を表しています。自分一人の力では解決出来ない問題を抱えて、身動きが取れない状態です。現実では泣く事が出来ないので、せめて夢の中で涙を流し、心を癒そうとしているのでしょう。しかし一時それで癒されるのだとしても根本的な解決にはなりません。信頼の出来る人に相談して状況を改善するなり、思い切ったリフレッシュが必要である事を夢占いは教えてくれています。

⑥理由など無いけど泣く

特に思い当たる理由が無いのに泣く場合は、夢占いでは逆夢となります。運気が上昇中で、望んだ成果を得られるでしょう。同じ泣くとしても、嬉し泣きするようなハッピーな出来事が待っている事を夢占いは告げています。

⑦嬉し泣き、感涙、号泣

感動して泣いていたり嬉しくて泣く場合は、貴方の抱えているトラブルが解決する事を意味する夢占いとなります。また瞼が腫れるほど涙を流して思い切り泣く号泣は、夢占いでは想定外の幸運に恵まれるという意味になります。ぽろぽろと大粒の涙を零して泣くのも、夢占いでは運気が好転するサインです。


悲しかったり痛い思いをして泣くのは意外と子供の内が多くて、大人になってしまうと寧ろ悔し涙や嬉し泣きをする機会が増えるような気がします。多くの人と触れ合う機会が増え、それに連れて感情が大きく成長している証なのでしょう。どうせ泣くなら、悲しい涙より嬉し涙や感動の涙が多い生き方をしたいものです。

こちらの記事もぜひご覧ください。
▶︎ 【夢占い】感情・行動の夢の意味や解釈!夢診断まとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク