成功

引き寄せの法則で結婚する前に起こる7つの前兆とは!?

引き寄せの法則における結婚の前兆を知っている人とそうでない人では幸せな結婚ができる確率もかなり違ってきます。チャンスに気付くのが遅れて後悔しないためにも、この記事で予習をして結婚の前兆に気付けるアンテナを磨きませんか。

引き寄せの法則 結婚 前兆
引き寄せの法則における結婚の前兆は、あなたの身近なところにたんくさん潜んでいます。

結婚の前兆となる現象を事前に知っておくことで「あのときチャンスだったのに」という後悔をなくすことができます。

この記事では、引き寄せの法則における結婚の前兆を7つご紹介します。







引き寄せの法則結婚の前兆「気付くと似た思考をしている」

人は無意識に好意を寄せている相手に似てくるものです。「ふと、お互いが同じことを同じ時に考えていた」なんてことが起こるなら、好きな人があなたに引き寄せられている証拠です。このようなことが頻繁にあるなら結婚の前兆として素直に喜んでよいでしょう。

もし、好きな人と自分がまったく正反対の性格をしていて、同じことを考えるなんてありえない!と思ってしまう場合は、なにか選択を迫られる状況下などで「こういうときあの人ならどう考えるかな?」と好きな人を想ってみましょう。それが日常化すれば、意識せずともいつの間にか似た思考をするようになります。

引き寄せの法則結婚の前兆「気になる人から連絡がくる」

あなたが好きな人のことを考えているとき、偶然好きな人から連絡が来た!というのもあなたに引き寄せられて好きな人がアクションを起こしたと言えます。

その連絡が要件だけというものでなく、何気ない日常的な会話であるなら、あなたを日常的に想っている可能性も高まります。

あなたの存在を、好きな人が日常としてとらえているのは、結婚の前兆としてとても重要なことです。どうでもいい存在ならば、日ごろから気にかけて考えはしません。

日常としてとらえてもらうには、引き寄せの法則の基本である「似たものを引き寄せる」に従って、まずはあなた自身が日常的に好きな人のことを考えるようにしましょう。

引き寄せの法則結婚の前兆「考えるだけで楽しい気持ちになる人が居る」

あなたの周りに居る人で「その存在を思い浮かべるだけでポジティブな気持ちになる」という人がいませんか?

そんな人が居るなら結婚の前兆のひとつとしてとらえて、しっかりチャンスをつかみましょう。遠慮していてはいけません。あなたの人生を明るくしてくれる存在はとても貴重だからです。

そんな人いないよって人は、自分が周りに与えている影響について振り返ってみましょう。他人に対し、ポジティブな影響を与えているか、ネガティブな影響を与えていないか、行動や発言を省みるのです。

ネガティブな影響を与えてしまっているなと気づいても、落ち込まないでくださいね。すぐ言動をポジティブになるように変えていけば問題ありません。

引き寄せの法則結婚の前兆「自然と明るい表情になる」

いま、あなたはどんな表情をしているでしょうか。鏡にうつったあなたの顔は、今現在引き寄せているものを表していると言えます。それが作り笑いではなく自然と明るい表情をしているなら、幸せを引き寄せ、結婚の前兆として表れている可能性が高いです。

なんだか冴えない表情だなと思われた人もいるでしょう。色んな不幸を引き寄せて疲れ果ててしまっている人の場合、ポジティブな行動を起こすパワーが残っていないこともしばしばあります。そんな時には休養をとることを意識して自分を大切に扱ってあげてくださいね。

自分を大切にすれば、周りも大切にすることができ、周りからも大切に扱って貰えます。

引き寄せの法則結婚の前兆「優しい色合いのものが好きになる」

どぎつい原色カラーが好きだった人が、突然パステルピンクやペールブルーなどの淡い色合いを好むようになった。その後、気づいたらとんとん拍子に素敵なパートナーと婚約し、結婚していた!なんてことは物語の中だけではありません。色がもたらす力はあなたが思っている以上に作用します。

好きな人との触れ合いによって幸福に満たされると、私たちの心には優しい感情が溢れてきます。周りを慈しむ心であったり、好きな人をより愛する気持ちが高まったり、いろんなプラスの感情が芽生えます。

そうすると、無意識に好むカラーも優しいものを選択するようになるのです。

引き寄せの法則結婚の前兆「大切なものや人との別れ」

今まであなたの支えとなっていた存在との別れはとてもつらいものですよね。

もう立ち直れないかもしれないなんて思ってしまったり、引き寄せの法則だからこれからもどんどん別れを引き寄せてしまうかもしれないなんて恐れたりしてしまう人もいるでしょう。

でも、安心して下さい。別れは新たな出会いを引き寄せてくれます。終わりは始まりの予感でもあるのです。

どうかあまり気を落とさず、次の出会いに期待を寄せましょう。終わりを告げた関係から学び、次の出会いを前の関係以上に実りあるものにしましょう。何かあったときに、プラスに考えることのできる人は引き寄せの法則において強運の持ち主です。

引き寄せの法則結婚の前兆「危ない状況におちいる」

いまピンチな状況に陥っているあなたは、実は運がいい人です。なぜならば、あなたにとって結婚の前兆となる存在の有無を確かめることができちゃうから。

もし、あなたのピンチに駆けつけてくれる人がいたなら、その人との縁を大切にしましょう。人は無意識に苦しい状況を避けようとします。それは誰かが危ない状況になっているのを見ないふりすることも同じことです。

そんなときに、見ないふりをせずあなたのことを助けてくれる人がいたら、結婚へと繋がるご縁の前兆といえます。

好みじゃないな、と感じても助けてもらってそれっきりにするのはもったいないですよ。その人が直接あなたと結婚するわけではなく、仲介役となってくれる可能性もあるので、ご縁は大切にしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
引き寄せの法則における結婚の前兆は身の回りにたくさんあります。結婚につなげるためには、前兆に気づくことから始まります。しっかりと幸せをつかめるよう普段から感度を上げておきましょう。

飲むだけ簡単!! 『脂肪便がスッキリ』1ヶ月で-10kg⁉飲む腸活スゴすぎ..[PR]

ABOUT ME
Written by みなと
Written by みなと
【植物や鉱石が好きなネイチャー系フリーライター】 幼いころよりスピリチュアルなアート・音楽をこよなく愛し、寝る前に星座の物語を読むのが日課になっている。綺麗なものを集めるのが趣味で最近はパワーストーンにお熱。週末には1週間の疲れをとる瞑想やヒーリングに耽る。読んで下さる方の心身の疲れをとるきっかけとなれる記事が書けるよう日々精進中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)