夢占い

【夢占い】昼の夢に関する7の意味とは

太陽の光が明るく照らす昼は、ちょっと暗い気分なら晴らしてくれるような清々しさがありますね。活力の源である太陽のパワーを存分に受けられるからでしょうか、夢占いで昼は余力が残っていることを表します。

昼の過ごし方やどんな昼間などであるかで解釈が変わるのが特徴です。

夢占い 昼

おいしく昼食を食べる夢は、ものごとが順調に進むことを意味する夢占いとなります。昼間に月を見る夢は恋愛運の高まりを、昼からおいしいお酒を飲む夢も対人運や恋愛運が上昇していることを暗示しています。

また、昼間に花火を見る夢は、自分の夢や目標などを見失ってしまうことを暗示しています。







【昼の夢占い】~基本の意味とは~

日本では昼間と夜の時間が一年を通して平均的な長さがありますが、北極圏や南極圏では冬至の前後には一日中太陽が顔を出さず、昼間がやって来ない極夜(きょくや)というものがあります。

こうした極夜が見られる国の近くでは冬至以降は昼が長くなる=太陽の力が増すと考えお祝いをする風習があり、クリスマスの原型でもあります。

夢占いで見る場合、昼間は太陽のパワーが満ちてまだまだ余力があることを暗示する意味合いがありますが、その昼間にあえて休息を取ろうとする昼寝や昼休みは、あなたの心身が休息を欲していることを暗示しますので注意が必要です。

また、朝ではなく昼になって起きるような夢は、準備に費やす時間が足りないという意味合いになります。

昼なのに暗い夢

太陽がさんさんと照って、明るいはずの昼なのになぜか暗い夢は、今のあなたが後ろ向き思考になっていたり、気力ややる気が出なかったりでミスや失敗をしやすくなってることを意味する夢占いとなりますので注意が必要です。

また、昼間なのに急に暗くなる場合、思いがけないトラブルや体調不良などで、ものごとが予定通りに進まなくなることを意味する夢占いとなります。どのような事態になっても冷静に対応できるよう、心づもりだけはしておいた方が良いでしょう。

昼休み、昼寝の夢

授業や仕事の合間にやって来る昼休みや昼寝をする夢が印象的だった場合、夢占いでは今のあなたが少々お疲れ気味であることを意味しています。仕事や勉強が忙しく、十分な休息が取れていないのかもしれません。

ストレスや疲れなどから本格的に体調を崩してしまう前にしっかり休養を取りなさいと夢占いは教えてくれています。

昼食の夢

昼食をおいしく食べる夢は、ものごとが順調に進むことを意味する夢占いとなります。しかし、口に合わなかったのか昼食をまずいと感じていたなら、運気が低下していることを表しています。

あなたが不快に感じたり、不安を抱いたりするような情報や話が耳に入ってくるかもしれません。

自分の目や耳で確かめたものならともかく、うわさ話やインターネットへの書き込みなど根拠のはっきりしないことに振り回されないよう注意が必要です。

昼に花火を見る夢

昼に花火を見る夢が印象的だったなら、なんらかの理由であなたが自分自身の目標や夢などを見失ってしまうことを夢占いは示しています。

自分がやりたいこと、かなえたいことはなんなのか、そのためにはどうすれば良いのか、この機会にゆっくり考え直してみるのも良いかもしれませんね。

昼に月を見る夢

明るい昼日中に月を見る夢は、恋愛運の高まりを表す夢占いとなります。

すてきな異性との出会いに恵まれるかもしれませんね。

昼に起きる、昼まで寝てる夢

朝ではなく、すっかり太陽が高くなってしまった昼になって起きる夢や、寝坊ではないけど昼まで寝ている夢が印象的だった場合、夢占いでは運気の低下を表します。

あなたの準備や心づもりが整う前に、周囲で新しいものごとが始まってしまう可能性が高くなっています。あるいはそうしたものごとの速い展開に置いて行かれてしまうのではないかと、あなたが不安に思っていることを暗示しています。

間際になって慌てる必要がないように、日頃から時間的、気分的な余裕を持ちながらものごとを進めるようにしてください。

昼からお酒を飲む夢

昼からおいしくお酒を飲む夢は、対人運や恋愛運が高まっていることを表す夢占いとなります。

しかし、昼からお酒を飲んで、泥酔したり二日酔いになったりするなど悪い酔い方をしていたなら、今のあなたがつらく厳しい現実から目を逸らしていたい、逃げ出したいと感じていることを意味する夢占いとなります。

逆に、昼からお酒を飲んでもまったく酔わない場合、精神的なストレスをかなりため込んでいることを意味しますので注意が必要です。ストレスから本格的に体調を崩してしまう前に、しっかり休養を取るようにしてください。

仕事上の接待や付き合いで昼からお酒を飲んでいたなら、出世運が開けていることを夢占いは示しています。目上の人の引き立てなどによって成功できることを暗示しています。

昼の夢を見る時の心の状態とは

昼の夢を見るときというのは、あなたの心身の状態が反映されている場合が多いようです。昼食をおいしく食べる夢は、ものごとが順調にすすむことを、昼からおいしくお酒を飲む夢は対人運や恋愛運が上昇していることを表す夢占いとなります。

昼間に月を見る夢も恋愛運の高まりを暗示します。しかし昼寝をしていたり、昼休みを取ったりする夢は、今のあなたがお疲れ気味であることを表しています。疲れから体調を崩してしまう前にしっかり休養を取るようにしてください。

昼間は元気に活動しても、夜にはゆっくり体を休めた方が結果的に効率が良くなります。仕事や勉強も無理をし過ぎず、メリハリをつけてこなして行ってくださいね。

飲むだけ簡単!! 『脂肪便がスッキリ』1ヶ月で-10kg⁉飲む腸活スゴすぎ..[PR]

ABOUT ME
Written by 麻生真礼
Written by 麻生真礼
【夢鑑定セラピスト】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定セラピスト資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)