勉強・仕事

【夢占い】試験に落ちる夢の意味14選|何度も・泣く・退席するのは?

夢占い,試験に落ちる
試験に落ちる夢を見たなら、実際にそんな事態になるのかとイヤな気分になるかもしれませんね。試験に落ちる夢にはあなたの感じているストレスやプレッシャーなどが表れている場合が多いようです。

夢占いの意味を【夢鑑定士・睡眠コンサルタント】の麻生真礼さんに紹介してもらいます。

試験に落ちる夢:基本の意味&スピリチュアル

夢占いで試験に落ちることは、不安やストレスなどで精神的に参っていたり、今後運気がアップするサイン。スピリチュアル的に考えると、気になることなどを控えて、精神的に不安定な状態にあると言えるでしょう。

試験を甘く見ていないからこそ落ちるという夢を見ると考えられますので、油断をせず現状通りの努力を続けて行くことが大切。しかし夢の内容によっては努力不足などを意味する場合もありますので、気を付けてくださいね。

実際の試験前に試験に落ちる夢を見るのは?

実際の試験前に試験に落ちる夢を見た場合、あなたが試験を甘く考えておらず、油断もしていないことを意味する夢占いとなります。これまでできることを一生懸命やってきて、後は試験当日を待つだけ、という状況なのでしょう。

試験当日をベストな状態で迎えられるように体調管理をしつつ、最後まで地道な努力を続けて行くことで望む結果を得られるでしょう。

実際の試験後に試験に落ちる夢を見るのは?

実際の試験などはもう終えていて、合否の結果待ちをしている状態で試験に落ちる夢を見たなら、現実の試験でも落ちてしまう可能性があることを暗示。

試験当日の自分の実力不足や体調などから考えて、試験に落ちているかもしれないと不安になっていることを夢占いは示しています。合否の通知が来るまで結果はわかりませんが、合格ラインギリギリの可能性が高いと言えるでしょう。

とてもリアルな試験に落ちる夢を見た場合

とても夢とは思えないような、リアルな感覚の試験に落ちる夢を見る場合、あなたの今後の行動次第では正夢となるかもしれません。

あなた自身、試験に対する努力不足や取り組み方の悪さなどを自覚していて、現状では良い結果に結びつかない=試験に落ちる可能性が高いと考えている様子。

今からでももっと努力をする、真剣に試験勉強に取り組むなどして、少しでも良い結果を残せるように最後まであきらめず頑張ってくださいね。

試験に落ちる夢:状況別

夢ではどんな状況で試験に落ちていたのでしょうか。夢占いとして見る場合、凶兆が多めとなっています。こちらでは試験に落ちる夢の状況別に見て行きましょう。

面接試験に落ちる夢

面接試験に落ちる夢が印象的だった場合、夢占いでは今のあなたが自分に自信を持てない状態で、ものごとの考え方などもすっかり後ろ向き思考になっていることを示しています。

周囲の人から受ける自分の評価などを気にし過ぎなのかもしれません。地道な努力を積み重ねることで自分に自信を持って、前向き思考を心がけることで運気が開けるでしょう。

難しい試験に落ちる夢

難しい試験に落ちる夢は、あなたがいつも以上に神経質になっていて、不安などが高まっているサイン。実際に試験が近かったり、プレッシャーに感じたりすることがあるのだと考えられます。

逆を言えばあなたはものごとを甘く見てはいないので、プレッシャーに感じていることに対してもできるだけの努力はしてきたはず。

油断はいけませんが、もう少し肩の力を抜いてはどうでしょうか。これまで通りの努力を続けて行くことで、望む成果を手にできることを夢占いは示しています。

自分の子どもが試験に落ちる夢

自分の子どもが試験に落ちる夢が印象的だったなら、夢占いでは逆夢と解釈され、子どもの試験結果が合格であることを暗示していると考えられます。

子どもの緊張などが伝わって、あなた自身も試験結果に対して不安を感じたのかもしれませんが、子どものこれまでの頑張りや努力を、あなた自身も見てきたはず。最後までこれまで通りの努力を続ければ大丈夫と、前向き思考でのサポートを心がけてくださいね。

試験に何度も落ちる夢

試験に何度も落ちる夢が印象的だった場合、ささやかな幸運に恵まれることを意味する夢占いとなります。日々の生活がちょっと楽しくなるような、前向きになれるようなそんな幸せに恵まれる吉兆と考えると良いでしょう。

前向き思考で積極的に行動することで、より長く良い運気を保つことができると夢占いは示しています。

カンニングがバレて試験に落ちる夢

カンニングがバレて試験に落ちる夢は、運気の低下を表しています。現在進行形で取り組んでいる事柄が、現状のままでは失敗に終わってしまう可能性が高いことを暗示。

第三者の意見やアドバイスを聞くことで、事態を打開できるでしょう。

試験中に退席して落ちる夢

試験中に退席して試験に落ちる夢が印象的だったなら、運気が低下しているサイン。難しい事態に直面する可能性が高まっていますので注意が必要です。難しいことから逃げたい、目を逸らしていたいといった、あなたの後ろ向き思考が反映されたと言えるでしょう。

しかしそうした難しい事態から目を逸らさず、しっかり向き合うことで人として成長できるチャンス。周囲の人からの評価も高まることを夢占いは示しています。

試験を受けられなくて落ちる夢

当日になって体調が悪くなったり、交通機関のマヒなどで会場に行けなかったりで試験を受けられず落ちてしまう夢が印象的だったなら、夢占いでは運気の低下を意味しますので要注意。精神的に不安定な状態であり、集中力なども低下してしまっている様子。

そのため、いつもであればやらないようなミスをしてしまい、周囲の人にも迷惑をかけてしまうかもしれません。いつも以上にしっかり気を引き締め、確認や点検を心がけて、不測の事態が起きたとしても冷静に対処してくださいね。

社会人なのに試験に落ちる夢

とうに学校などは卒業して、いい年をした大人や社会人であるのに試験に落ちる夢を見る場合、あなたの日頃の努力不足を暗示する夢占いとなります。仕事にしても家事にしても趣味などについても、真剣に取り組むという姿勢が足りないのかもしれません。

それでもどうにか日々の生活は回っているかもしれませんが、あなた自身もやりがいなどを感じられていないでしょうし、周囲の人も真面目に取り組んでいないあなたの姿勢には思うところがある可能性も。

もう少しいろいろなことに真剣に取り組むように心がけることで、運気自体が高まって行くでしょう。




1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)