占い

色占い|黄色が気になる深層心理や恋愛運7つの意味とは!?

色占い,黄色

日常の生活の中で、色は無意識に私たちに影響を与えています。着ている服や小物、インテリア、食事をする時など・・・。そんな時に、気になる色で占う「色占い」があります。何となく目にしていても、そこには大切なメッセージが込められています。今日気になる色は何色ですか?黄色が気になる時の色占いです。







色占いで黄色を選ぶ時の心理状態

明るく、元気な時に選ぶのが黄色です。色占いでは、開放的で多くの人とコミュニケーションをとり、楽しい時間を過ごしたいと思うときに選ぶ色とされています。どんなことにも興味を持ち、ユニークな気分なので、周りの人を楽しませることができる時です。

好奇心も旺盛で、新しいことにチャレンジしたり、興味のあることに臆することなく取り組んでいける時です。反面、色占いでは孤独感を感じてしまったり、調子に乗って周囲に迷惑をかけてしまいがちな時なので注意が必要です。

色占いで黄色を選んだときの恋愛運

色占い,黄色,恋愛運

色占いで黄色を選ぶ時は、無邪気で甘え上手なところに魅かれて異性の注目が集まりやすい時です。頭の回転が速いため一緒にいる相手を飽きさせることが無く、会話がはずみます。イベントごとや食事会など、人が集まる所には積極的に出席すると、新たな交友関係が広がります。

色占いでの恋愛運ですが、意中の人には積極的に話しかけるようにしましょう。まずは友達として仲を深めていくことで恋愛へと発展させていくことがカギとなります。明るくて気さくな雰囲気から、いろいろなタイプの人から声をかけられる時期ですから、出会いには事欠きません。

実は警戒心が強いため、心の奥まで踏み込ませることはしませんが、それを乗り越えてくる相手とは時間をかけて信頼関係を築いていけば、その人はあなたのベストパートナーとなりうる人です。色占いでパートナーがいる時は、いつもと違う場所に出かけたり、二人で楽しむ時間をたくさん共有することでより相手を大切に思えるようになるでしょう。

多少わがままにふるまったり、相手を振り回してしまうくらいがちょうどいい刺激となります。ただし、「一緒にいるのが一番楽しい」という相手への気遣いは忘れずに。

黄色が与える印象

色占い,黄色,印象

黄色は、有彩色の中で最も明るい色であり、光や太陽をイメージさせます。そのため、ポジティブなイメージがありますが、光が強いために闇の部分も強くなると捉えられています。

色占い,黄色,印象

黒との組み合わせで「危険」を知らせたり、夜でも目立つ色であるため小学生の帽子や傘に使うことで危険を知らせることもあります。また、「黄色い声援」「イエロージャーナリズム」という言葉もあるように、明るくて華やかなイメージと軽薄で低俗なイメージがあります。

黄色が好きな人の性格

色占い,黄色,黄色が好きな人の性格
色占いでの黄色が好きな人の性格は、楽しいことが好きで人懐こく、人の心にすっと入り込むことができる魅力を持っています。相手の気持ちをくみ取ったり理解する能力が高く、いつの間にか心を許してしまう人です。

自分の感情に素直で、思ったことをストレートに口にしてしまうような子供のような感覚を持っています。甘え上手で要領がいい所もありますが、それすら許してしまうようなかわいらしさを持っています。

色占いでは調子に乗りすぎてしまう面がある一方、孤独を抱えていたり本心を見抜いてしまうような鋭い所があるので、深く付き合っていくと意外な一面が見えてきますが、強く信頼している人だけに見せる姿であるため、その様子はみじんも感じないでしょう。

黄色の効果と効用

色占いでは、黄色は発想やアイディアが浮かびやすくなる効果があります。また、落ち込んでいる時や元気が欲しい時には黄色を取り入れると気持ちが明るくなります。胃腸を活発にしてくれる効果があり、便秘の解消にも良いとされているので、トイレの小物に取り入れると良いでしょう。

黄色い照明を用いると、部屋の中の家具が美しく際立ちます。また、居間など家族団らんの場所を黄色の照明にすることで、ゆっくりとくつろげる空間を作ることができます。お金や豊かさをイメージさせることから、金運アップや幸せを呼び込むためのおまじないや占いによく使われています。

黄色と相性がいい色

色占い,黄色,相性がいい色

好きな色で占う相性占いですが、黄色が好きな人は紫が好きな人との相性が良いです。色占いでは、黄色が好きな人が持つ孤独感を理解してくれるのが紫の人です。紫の人の宗教観や世界観は黄色が好きな人の精神的な不安定さを理解し、支えることができます。

一見、何を考えているのかわからない紫の人の本心を黄色が好きな人は読み取ることができ、その思いを周囲に伝えてあげるようなおせっかいな部分がありますが、実はそんなところに救われているのが紫の人です。

黄色を選んだあなたへアドバイス

いつでも楽しそうで無邪気な姿から、色占いで黄色が好きな人の周りにはいつでも人がいるでしょう。誰とでもすぐに打ち解けるため、八方美人だと思われたり、お調子者だと思われてしまうこともあり、誤解されがちです。警戒心が強いため、本心を話すことは少ないでしょうが、一人でもいいので心から信頼できる人に身近にいてもらうだけで精神的にも安定します。

色占いで黄色が好きな人は新しいことが好きでなんでも手を出してしまいますが、飽きっぽいため長続きしないのも難点です。どんなことにもじっくりと向き合う時間を作ることで変わっていくこともあることに気づくと、世界がぐんと広がります。

まとめ

太陽の光に代表されるようにポジティブな印象の黄色でしたが、色占いでは、その裏に隠された闇の部分が見えてきました。

周囲を楽しませる心の温かい黄色の人だからこそ、人の心の孤独を知っている人なのかもしれません。

この色占いで見えない部分を知ることで、人生をより楽しみながら深く掘り下げて豊かなものへと変えていきましょう。

▶︎心理や心理テストまとめ一覧ページはこちら

ABOUT ME
Written by つゆひな
【猫とパワーストーンを愛するフリーライター】 天然石が持つ微妙な色合いを生かしてアクセサリーを作ることが好き。紫が持つ色の振り幅の広さに感動し、水晶の透き通った光に憧れ、いつでも飾ることのない自由で自分に従順な猫と共に心の向上を目指しています。 悩んだり、迷っている方の背中を押して一歩進むための手助けになるような記事をかけるように、日々アンテナを磨いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)