タロット

【12星座×タロット占い】頑張りすぎてる時の対処法とは?!開運アドバイス

星座,タロット
焦りやストレスを感じていると、頑張り過ぎてしまうことがありますよね。頑張ることは美徳ですが、心身のバランスを崩すことがないように、頑張り過ぎているときはブレーキをかけたほうが良いかもしれません。

今回は、12星座×タロット占いで頑張り過ぎているときの対処法と開運アドバイスをご紹介します。







【牡羊座】世界(正位置)

タロット 世界(正位置)
牡羊座の人が頑張り過ぎているときは、植物に触れると良いでしょう。

頑張れない自分に対して否定的な考えを持つあまり、頑張り過ぎてしまうことのあるあなた。頑張り過ぎていると感じたら、植物に触れてみて。心が落ち着き、等身大の自分を肯定できるようになるでしょう。

【牡牛座】塔(逆位置)

タロット 塔(逆位置)
牡牛座の人が頑張り過ぎているときは、睡眠を整えると良いでしょう。

頑張り過ぎると健康習慣が乱れてしまうようですね。そんな牡牛座のあなたは、頑張り過ぎているときほど良質な睡眠を意識すると良いです。睡眠が整っていれば、頑張り過ぎていても大きなダメージになりません。

【双子座】隠者(正位置)

タロット 隠者(正位置)
双子座の人が頑張り過ぎているときは、ひとりの時間を作ると良いでしょう。

もともとサービス精神旺盛なあなたは、人と関わると頑張り過ぎてしまうところがあります。頑張り過ぎていると感じたら、ひとりで過ごす時間を作ると良いでしょう。ひとりで考え事をするのも悪くはありませんよ。

【蟹座】女教皇(正位置)

タロット 女教皇(正位置)
蟹座の人が頑張り過ぎているときは、読書をすると良いでしょう。

体だけでなく、心にもストレスを溜め込みやすいあなたにとって、頑張り過ぎてストレスを感じているときには読書で気持ちをリセットすることが有効です。特に自己啓発本であれば大きなヒントを得られますよ。

【獅子座】死神(逆位置)

タロット 死神(逆位置)
獅子座の人が頑張り過ぎているときは、現状に目を向けると良いでしょう。

もともと理想家で未来へと意識が向きやすいあなたは、夢があるときほどもっと頑張りたいと思うタイプ。そんなあなたですが、現状に目を向けることができれば頑張り過ぎなくて済みます。疲れを感じたら休憩を。

【乙女座】運命の輪(正位置)

タロット 運命の輪(正位置)
乙女座の人が頑張り過ぎているときは、のんびり過ごすと良いでしょう。

頑張ろうと思うのではなく、ときの流れに身を任せるつもりでのんびりと過ごすと良いです。どうしても頑張らないといけないときは、一日のうちに数十分でも良いのでのんびりできる時間を作ると吉ですよ。

【天秤座】節制(逆位置)

タロット 節制(逆位置)
天秤座の人が頑張り過ぎているときは、コップ一杯の水を飲むと良いでしょう。

頑張り過ぎている自分の気持ちをリセットするために、コップ一杯分の水を飲みましょう。頑張らなければいけないときには水分を積極的に摂取するようにすると、悪い運気や疲労を溜めることなく頑張れますよ。

【蠍座】力(正位置)

タロット 力(正位置)
蠍座の人が頑張り過ぎているときは、あえて運動をすると良いでしょう。

あなたは、頑張るスイッチが入っていると無駄に考え過ぎてしまうところがあります。考え過ぎて疲れることがないように、あえて体を動かすと良いでしょう。気分転換になり、心身がリラックスするはず。

【射手座】恋人(正位置)

タロット 恋人(正位置)
射手座の人が頑張り過ぎているときは、人に相談をすると良いでしょう。

自分ひとりでストレスを処理しようとするのではなく、人に相談することでストレスに対応しましょう。特に異性であなたの気持ちを良く理解してくれるような相手に相談できれば、問題が解決しますよ。

【山羊座】月(正位置)

タロット 月(正位置)
山羊座の人が頑張り過ぎているときは、寝る前にゆっくり過ごすと良いでしょう。

夜寝る直前まで仕事や勉強をするのではなく、眠る前1時間はゆっくり過ごせるように予定の調節を。眠る前に無理せず過ごせるようになれば、心身に溜まった疲れが自然と癒えていくでしょう。

【水瓶座】皇帝(正位置)

タロット 皇帝(正位置)
水瓶座の人が頑張り過ぎているときは、何もしない時間を作ると良いでしょう。

家事や課題など、やらなければいけないことをあえてやらない時間を作ることがおすすめ。数時間でも「何もしない」と決めて過ごすことができれば、時間が終わる頃には心身の疲れが消えているはずですよ。

【魚座】悪魔(逆位置)

タロット 悪魔(逆位置)
魚座の人が頑張り過ぎているときは、趣味を楽しむと良いでしょう。

頑張り過ぎている自分へのご褒美として、趣味を楽しむと吉です。ゲームやアニメなど、非現実を楽しめるような趣味であればなおさら良いです。趣味をしながら甘いものを食べることもおすすめ。

まとめ

頑張り過ぎていると感じたら、ブレーキを踏むことが大切。もしどうしても頑張らなくてはいけないときにも、やり過ぎないようにしてくださいね。

▶︎【タロットカード】78枚まとめ一覧はこちら

ABOUT ME
Written by Bluestar.
2018年から占い師兼カウンセラーとして活動をはじめる。2020年からは占いや心理学の知識を生かしたライターとしてもお仕事をいただくようになり、いくつかのメディアで心理テストや占い記事を執筆。好きな星はシリウス、好きな花はブルースター、好きな猫は実家の猫ちゃん。心理学と占いという「好き」を仕事にして休日も占いの勉強と心理学の勉強をしてしまうため実質365日休みがない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)