心理テスト

心理テスト【志向性診断】過去・現在・未来、あなたは何志向?

志向性,診断
過去、現在、未来、志向は人それぞれですが、何気ない日常で自分がどれを意識しているのかに気付いている人は少ないかもしれませんね。

ここでは、あなたが何志向かをチェックしてみましょう。自分の志向性を知れば、あなたの今後の人生や生き方を変えるヒントが見つかるかもしれませんよ!

【診断テスト】

想像してください。

あなたは悪い人に監禁され、部屋に閉じ込められてしまいました。

そこから抜け出すために、あなたがやることとは……?

直感で選んでみてくださいね。

  • A:悪人を説得
  • B:カギを開ける方法を調べる
  • C:何とか外部と連絡をとる
  • D:警察や助けを待つ

Array

A:悪人を説得

これを選んだあなたは、現在志向!

悪人が今目の前にいる状況=現在進行形。

つまり、あなたは今現在に意識を向けているようです。

今自分がやるべきこと、やらないといけないこと、やりたいことを重視して生きているみたいですね。

自分の基盤をしっかりと築きながら、身につけた知識や経験を次にどう活かしていくかを模索しています。

安定した土台の上で、未来へと一歩ずつ着実に踏み出している状態だと言えるでしょう。

仕事でいうなら、目の前のやるべき仕事をこなしつつ、その仕事を次にどう活かそうか、その次にどんな目標を立てるべきかと考えているようです。

一方で、目の前のことに意識を向けすぎて、視野が狭くなったり先を想像する力が弱くなったりしがちな傾向もあります。

あなたに必要なのは、未来を予測する柔軟さと大胆さでしょう。

何をするにも、「他の考え方はないか」「他にも方法がないか」と一方向ではなく多角的に見るよう心がけてみると、新たなチャンスや可能性に気付けるようになりますよ。

B:カギを開ける方法を調べる

これを選んだあなたは、過去志向!

カギは閉じ込めるためにすでに作られていたもの=過去に出来上がっていたものを示します。

つまり、あなたは過去に意識を向けて生きているようです。

これまでの人生において培ってきた知識や経験を存分に活かし、その上でどうするべきか判断したり、今やるべきことをこなしたりしていく人ですね。

基盤となるものがあるから、大きなリスクや失敗なく物事をこなしていくことができます。

リターンは少なくとも、なるべく失敗なく着実な生き方を好むのです。

一方で、新たなものに対処する柔軟性に欠けたり、最初から自分には無理だと諦めたりする傾向があります。

周りの成功者を見ても、羨むだけで何も行動できないということも。

挑戦することに二の足を踏むようになれば、成功体験も得られません。

どうしても新たなことや変化を取り込むのが難しいなら、少しずつ周りの成功者の真似をしてみることから始めてみるのも良いでしょう。

自分の可能性を広げられ、自信を持って生きられるようになりますよ。

C:何とか外部と連絡をとる

これを選んだあなたは、近未来志向!

連絡手段を探す=これから行うこと。

つまり、あなたは未来志向の中でも、直近の未来について意識を向けて生きているようです。

何もない状態から物事を想像し、考え、生み出していく志向だと言えます。

想像力豊かで、ものを作り出す力も備えていますね。

数年単位での未来を予測しながら生きられるため、周りより常に一歩先の目標を目指して独走状態です。

一方で、現在の細かいことにはこだわらないため、仕事が杜撰になったり楽観的になりすぎたりしてしまうことも。

また、人と歩幅がそろわないため、周囲の人から見ると「言うことをきかない」「今やるべきことが疎かになっている」と思われがちです。

周りにも意識を向け、やるべきことをこなしつつ、自分の進む道や将来のビジョンに向けて進んでいくことで、リスクや失敗も少なく人生の可能性を広げていけるでしょう。

D:警察や助けを待つ

これを選んだあなたは、遠未来志向!

警察が来るのはまだ未定の事象であり、時間がかかること。

つまり、あなたは未来志向の中でも、数十年以上先の遠未来を意識して生きていますね。

過去の経験が役に立たないほど、不確定要素だらけの未来を見ているようです。

全く何もないところから新たなものを生み出すために、相当な努力と、リスクを抱えることになります。

また、周りとも噛み合わないため、変わり者だと思われてしまうこともありそうです。

一方で、成功したときのリターンは計り知れません。

まだ誰も思いついていないアイデア、誰も踏み込んだことのない分野など、あなたが道を切り開いて成果を手にすることができるはず。

周りの誰もが羨むような巨額の富を得たり、新たな分野の第一人者となったりすることも可能でしょう。

同じような未来志向の人と話してみると、お互いに刺激を与え合って新たなチャンスに気付けたり、励まし合って長期的な目標完遂に向けて努力を重ねられたりするはずです。

まとめ

あなたは自分の志向性に気付いていましたか?

どれが良い・悪いというわけではありませんが、偏っていると生きづらくなったり、思うような成果を得られなかったりすることもあります。

まずは自分の志向性を理解し、それをどう活かせば未来を豊かなものにできるのかを模索していきましょう。

ABOUT ME
Written by LUNA
Office W’s Blend専属占い師LUNA。上級心理カウンセラー資格保有。数秘術、九星気学、風水等、幅広い鑑定を行っており、メール鑑定に定評があります。心理テストメディア「ミラーズ」で活躍中の他、Yahoo!占い、LINE占い、ニフティ不動産、テレビ朝日等多数メディアに掲載実績があります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

LINE友達登録