フランスの有名な世界遺産5つは有名な憧れの世界名所!

フランスの有名な世界遺産5つは有名な憧れの世界名所!

フランスは昔から画家や芸術家などが特に憧れる街として有名でした。プロになるならパリに行けと留学する日本人も多いですね。そんな花の都パリにはやはり美しい世界遺産が存在します。日本でも物語になるような有名な世界遺産が点在しているんですよ。フランスに留学したら是非、世界遺産も巡ってみたくありませんか?


スポンサーリンク


憧れの街!フランスの有名な世界遺産5つ

美しい自然にキラキラとした街並みは誰もが憧れてしまうのも分かります。そんなフランスの世界遺産もとても美しく素晴らしいものばかりです。日本では物語や映画の舞台になった場所も多いので、名前を聞けば馴染みがあると思います。フランスに行ったら見ておきたい世界遺産をご紹介します。

①モンサンミッシェル

Le Mont Saint-Michel
Le Mont Saint-Michel / Lima Pix

フランスでは有名すぎるほど知名度の高い世界遺産です。遠くから望むモンサンミッシェルは、まさに海に浮かぶ城、という感じでしょうか。何人たりとも近づけないような荘厳なたたずまいは見る人を魅了するのは言うまでもありません。まさにフランスが誇る世界遺産ですね。元々は司教オベールの夢に現れた大天使ミカエルのお告げによって聖堂が建てられました。その後、修道院となっていましたが、14世紀には英仏の100年戦争に巻き込まれ、フランス軍の城塞とされました。後のフランス革命では監獄としても利用されていました。振り返ると数奇な運命ですね。今では世界中からたくさんの人が訪れることができる世界遺産でもあります。モンサンミッシェルの神秘的な美しさを見にフランスに行ってみたいですね。

②ヴェルサイユ宮殿

Palace of Versailles
Palace of Versailles / bortescristian

フランスのベルサイユにある世界遺産です。「ベルサイユのばら」でも聞いたことのある名称なので、フランス人よりも日本人の方が馴染みがあるのかもしれません。壮大な宮殿と華麗な内部装飾、そしてフランス式の幾何学的な構図の大庭園は本当に素晴らしく、以後のヨーロッパ宮殿建築の模範となったそうです。建物の中には約1300の部屋があります。世界遺産として今もフランスの人に大切にされています。中には鏡の回廊から王の大居室、そしてフランス歴史博物など何世紀にもわたって発展し続けてきたのが分かります。そのあまりの美しさに全世界から観光客が絶えません。フランスにいったら是非ゆっくりと見てまわりたい世界遺産ですね。

スポンサーリンク

③パリのセーヌ河岸

フランスの首都であるパリはヨーロッパの文化と芸術の都でもあります。そんなパリを流れるセーヌ川も今では世界遺産のひとつです。しかしパリの始まりはこんなに賑やかなものではありませんでした。今では想像もできないほどの鄙びた寒村だったのです。5世紀末、フランスを統一したフランク王国の都がパリに置かれたことから、次第に華やかになっていきました。セーヌ川の両岸にはノートルダム大聖堂、ルーヴル美術館、エッフェル塔などこちらも有名な世界遺産が並んでいます。フランス人の憩いの場であり、観光客の憧れの場でもあります。川全体が世界遺産だなんて珍しい世界遺産ですね。美しい景色に魅入られると再びフランスを訪れたくなるようです。だから今もフランスは華やかなんですね。

④ノートル・ダム大聖堂

Notre Dame Cathedral
Notre Dame Cathedral / Atibordee_K

フランスはパリにあるノートルダム大聖堂も人気のある世界遺産です。セーヌ川から見ると最も美しく目を奪われる建物でもあります。歴史は古く1163年に建て始めて1250年に完成しました。それからずっと同じ場所に建ってフランスを見下ろしているようです。昼間もそれは美しい光景なのですが、夜はライトアップされて更に幻想的な雰囲気に包まれます。中でも南塔の鐘は「エマニュエル」という名前がついています。この鐘はヴィクトル・ユゴーの小説『ノートルダムのせむし男』の舞台にもなったものなので、馴染み深い人も多いのではないでしょうか。重さはなんと13トンもあるんです。また高さ33メートルにも及ぶ聖堂内部は中世ヨーロッパの「森」をイメージしている通り、森の中にいるような静寂な空気に包まれます。世界遺産にふさわしい趣きと歴史のあるフランス自慢の大聖堂です。

⑤アミアン大聖堂

Amiens
Amiens / ines s.

北フランス、ピカルディ地方のアミアンという場所にある世界遺産です。延面積7700m2、全長145m、身廊間口14.6m、天井高42.3mで建てられた当時はヨーロッパ最大の教会でした。たくさんの彫刻が施されていて、見た目にもとても美しい世界遺産です。その中でも注目されるのは中央柱のキリスト像の横に並ぶ聖人像とその聖人像群の下、更に石壁の一番低い腰石部分です。当時文字の読めなかった庶民に分かるように12の美徳と12の悪徳の絵が彫られています。また、「月々の仕事(12か月の月ごとに行うべき農作業)」 の絵も彫られているんです。まさにフランス市民のための教会だったんですね。ちょっと足を伸ばしてでも見に行きたい世界遺産です。


フランスの有名な世界遺産を紹介しました。すぐにでも行きたくなるくらいに華やかで美しい光景が想像できます。大聖堂が多いのが目立ちますが、中では信者の方がお祈りをしていることもあるので、静かに過ごすようにしてくださいね。フランス人が愛した華やかな街の景観を壊さないように世界遺産を楽しみたいものですね。


【世界遺産】についてまとめたこちらの記事もぜひご覧ください。

▶︎ 有名な世界遺産のここは抑えておきたい!おすすめまとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い 廃墟
  2. 夢占い ギャンブル
  3. 夢占い はしご
  4. エンジェルナンバー 222
  5. 寝ながら 瞑想

スポンサーリンク