花言葉

花言葉【タンポポ】誕生花やスピリチュアルな話と開運について

春になると、どこででも見かける野の花であり、かわいい黄色いお花を咲かせる「タンポポ」。

名前の語源にはいくつかの説がありますが、「鼓草」と呼ばれていたことから、鼓が奏でるタンタン、ポンポンという音から「タンポポ」になったという説が有力です。

花言葉、タンポポ

海外では、神や愛に関する花言葉を多く持つ「タンポポ」ですが、日本でよく知られている「タンポポ」の花言葉や、スピリチュアル的な意味などには、どのようなものがあるのでしょうか?

【タンポポ】の基本情報

科・属: キク科 タンポポ属

原産地:日本(セイヨウタンポポの原産はヨーロッパ)

品種:ニホンタンポポは40種以上、セイヨウタンポポは400種以上、また交雑種も存在する。

開花時期:2月~5月

英語名:dandelion(ダンディーライオン)

和名:タンポポ 




花言葉【タンポポ】の意味

道端や野山など、どこにでもその姿を見せ、生命力が強い「タンポポ」の一般的な花言葉は、愛の信託、別離などです。

「タンポポ」は基本的に黄色い花を咲かせますが、白い花も存在しています。「タンポポ」の花言葉は花のみならず、花が咲き終わったあとの綿毛になったものにも花言葉が存在しています。

黄色の「タンポポ」の花言葉

真心の愛・愛の神託・神のお告げ・幸福・思わせぶり

「タンポポ」の花言葉には、このように恋愛に関するものが多い理由は、かつて「タンポポ」の花びらを一枚ずつちぎって「好き、嫌い」と占っていたことに由来しているようです。

つまり、神様が「タンポポ」を使って、お告げをしているという考えられていたのです。

白色の「タンポポ」の花言葉

私を見つけて

白い「タンポポ」は普通あまりみかけません。そんなところから、この花言葉が付きました。

綿毛の「タンポポ」の花言葉

別離・神の神託

この花言葉は「タンポポ」の綿毛が、風と共に飛び去ってしまうことから付けられたものです。

ある意味ネガティブに聞こえますが、受け取りようによっては、巣立ち、卒業、転職の意味にもなり、次の人生への新しいステップということにもなります。

また、日本の「タンポポ」の花言葉には、この綿毛の「タンポポ」も、花から飛び去ってたどり着いた地に種が芽を出すことから、愛も同じようにたどり着いたところで芽生えるため「愛の神託」であると解釈されました。

【タンポポ】にまつわるスピリチュアルなお話

「タンポポ」にはヨーロッパに伝わるお話があります。

のんびりと暮らしていた南風が、ある春の日に野原で黄色い髪を持つ美しい少女、「タンポポ」に恋をしてしまいました。

毎日恋焦がれて「タンポポ」を見つめていた南風でしたが、ある日突然「タンポポ」の髪が白髪に変わってしまっていることに気がつきました。

南風は失望して大きなため息をついたところ、その息で白髪も吹き飛ばされて、「タンポポ」はいなくなってしまったのです。

そんな話から「タンポポ」には別離という花言葉が付けられています。

また、北欧では子供が一息で「タンポポ」の綿毛を吹き飛ばすことができれば、その年のうちに新しい洋服を作ってもらえるという言い伝えがあります。

【タンポポ】が誕生花の日

「タンポポ」は、2月7日、18日、19日、3月10日、13日、23日、29日、4月3日、5月3日の誕生花です。

【タンポポ】を使って運気をアップする方

「タンポポ」は、ビタミンも豊富で、肝臓の働きをよくするハーブとして知られているほか、その根はコーヒーのような香りをもつことから「タンポポコーヒー」として販売されており、便秘や肌荒れにも有効です。

また「タンポポ」は、どんな過酷な場所でも元気よく育つそのパワーと強さを持った花なので、庭に「タンポポ」が生えているなら、抜かずにおいてその元気と生命力をいただきましょう。

本来は雑草である「タンポポ」なので、花束にしたり生け花にすることもできなくはないのですが、簡単なのは「タンポポ」がたくさん咲いている写真や絵などを用いて風水を行うことです。

黄色い「タンポポ」がたくさん咲いた写真か絵を、バグアチャート風水の金運のコーナーである、お部屋の入口を入って左手奥のコーナーに飾ってみましょう。金運を呼び寄せてくれるはずです。

また、元気に空に向かって咲くたくさんの「タンポポ」をデザインしたスマホケースなどを用いると、仕事運や金運もパワーアップしそうです。

一方、「タンポポ」の綿毛にもどこまでも飛んで行って子孫を増やすと言う強力なパワーがあります。

そこで風が多少強い日に、「タンポポ」の綿毛が飛んでいたらそれを手のひらで捕まえてみてください。

もし、捕まえることができたら、それはあなたに「幸運」が届くことの神様の神託なのです。

まとめ

「タンポポ」は、在来種と外来種が存在しますが、いずれも神様の神託や愛に関する花言葉を多く持っています。

また、花が咲いた後の綿毛にも花言葉が存在します。一見咲き終わってパワーのないように見える綿毛にも、生命力と幸運をもたらす力が備わっているのです。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

98%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、お付き合い中の人も
本当の運命の人を知りたいですよね?

あなたのオーラの輝きから運命の人をズバリ診断する『オーラ診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼や、今お付き合い中の彼かもしれません。いつ、どこで運命の人と会えるのか今なら≪無料鑑定中≫

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by 伊庭野れい子
Written by 伊庭野れい子
【スピリチュアル・カウンセラー、風水師】 ハワイで20年間、撮影コーディネーターやライターをしながら透視能力を開花させる。 現在は大阪にてライター&翻訳業及び、自身のスピリチュアル本等の出版とスピリチュアル&風水カウンセラーとしても活躍中。 https://tarotreiko.amebaownd.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)