三重県パワースポット国内最大のパワーが貰える!おすすめ5選

R0013943
R0013943 / Ryosuke Yagi

三重県と言えば伊勢海老にアワビなど海の幸が美味しいですよね!そして国内で最も格式の高い神社の存在感が凄いです。しかし三重県にはそれ以外にも多数のパワースポットが存在します。そして中には国内最大とも言われるパワースポットもあると噂です。その謎を突き止めるべくお伊勢参りに出かけてみませんか?


スポンサーリンク


国内最大のパワーが貰える!三重県のパワースポット5選

雄大な自然と神様に守られているスポット、それが三重県です。行くたびに神聖な空気が流れているようで、まるで三重県全体がパワースポットのような感じさえしてきます。そんなパワーを秘めた三重県の中でも特におすすめのパワースポットをご紹介していきます。

①伊勢神宮

三重県と言われて日本人なら真っ先に出てくるのが伊勢神宮です。国内で最も格式が高いパワースポットですね。外宮と内宮に分かれていて外宮→内宮の順に参拝するのが基本とされています。

外宮の御祭神は豊受大御神(とようけのおおみかみ)が祀られています。衣食住を始め諸産業の守り神で私たちの日々の生活を見守ってくれているのです。ここではお願いよりも日頃の感謝を伝えましょう。

内宮の御祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。生命の源ともいえる神様なのでやはり、感謝の気持ちを述べた上で素直に今の気持ちを述べてみましょう。

三重県以外からも毎年たくさんの参拝者が訪れていますね。こういったパワーの強いパワースポットは訪れる人の気持ちや体調によっては逆の効果をもたらすことがあります。病気の人を連れて行ったら悪化してしまった、経営困難ですがる思いで行ったのに倒産してしまったなど、いくつも例があります。まずは体調を整えてからはるばる三重県まで参拝したいパワースポットです。

②猿田彦神社

「みちひらき」の神様がいるパワースポットです。同じ三重県にある伊勢神宮に参拝した人の背中を押してくれるとも言われています。御祭神は猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)が祀られています。

何故「みちひらき」の神様かというと、天孫降臨の際に、高千穂に瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を御案内した神様として知られているからです。また旅の安全を見守ってくれるとも言われています。三重県の人なら伊勢神宮に行く前にこちらのパワースポットを参拝するんですよ。

同じ境内の中に佐留女神社(さるめじんじゃ)があります。ここは猿田彦大神の妻でもある天宇受賣命をご祭神としています。天照大御神を岩戸から出すために、神楽を舞った逸話のある神様です。そんなところから、役者やミュージシャンなど芸能関係のパワーがあると言われています。はるばる三重県まで参拝に来る人も大勢いるんですよ。自分がどの道に進めばいいのかを、じっくり考えるのに向いているパワースポットです。


スポンサーリンク


③椿大神社

猿田彦大神を主神とする神社が全国に2000余りある中の総本宮と尊称されているパワースポットです。本殿には猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)を始め32柱の神様が祀られています。全国に多数存在するパワースポットの中でこのスポットは最強のパワーがあるとも言われています。その理由は、占いや風水上、もっとも強力なパワーがあると言われているからです。

更に三重県では珍しいパワーの源といわれる龍穴の位置にあるので、国内最大と言っても過言ではないとか。三重県でもとても大切にされているパワースポットです。参道や拝殿、拝殿前の石畳に大きなパワーが流れているので吸収する気持ちで歩いてみましょう。参拝は早朝から午前中の早い時間がおすすめです。

恋愛運アップを願うのであれば別宮の椿岸神社に参拝すると運気がアップします。「金龍明神の滝」には水龍のパワーが凝縮されているので水に触れたり、写真を撮って待ち受けにすると願いが叶うそうです。三重県であらゆるご進徳が得られるので人生の節目などに訪れたいパワースポットです。

④二見興玉神社

三重県の観光名所ともなっている夫婦岩のある海岸にあるパワースポットです。御祭神は猿田彦大神と宇迦之御魂大神が祀られています。夫婦岩は古来から磐座(いわくら)信仰と結びつき、岩そのものに神が宿る場所として信仰されてきました。

注連縄(しめなわ)や鳥居を備えることで、そこに神が鎮座しているとされます。浄化のパワーが強いのでお伊勢参りの前に参拝すると良いとも言われています。夫婦仲が良くなり、縁結びのご利益も大きいので三重県以外からもたくさんの人で賑わいます。

また、神使がカエルであることから、境内には神徳を受けた人から無数のカエル像が献納され、お守りや絵馬もカエルにちなんだものが多いです。三重県でも珍しいパワースポットですね。

夏至の頃には岩の間に昇る太陽を拝むことができますし、冬至の頃には岩の間にぽっかりと浮かびかがる月を見ることもできます。三重県を代表するビュースポットでもあるパワースポットです。

⑤神明神社

海女の町、三重県鳥羽市にて古くから海女さんに信仰されているパワースポットです。三重県の人からは「石神さん」と呼ばれて親しまれています。御祭神は玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)という女性の神様が祀られています。高さ約60センチ程の石をご神体としていて、三重県では昔から安全大漁を願って多くの海女さんが訪れたと言われています。

そんなところから女性の願いを一つなら必ず叶えてくれると言われています。このスポットは小さなお社ですが、足を運ぶと不思議とワクワクとした楽しい気持ちになります。祈願用紙が用意されているのでそこに願い事を一つだけ書きます。それを石神さんの前にある「願い箱」に入れて祈願してくださいね。願い事が叶ったらお礼参りに行くと、もう一度お願い事ができるそうです。願い事のおかわりも自由なんて寛大な神様ですね。今では三重県以外からもこの噂を聞きつけて女性が参拝に訪れています。願いが叶うようにサポートしてくれるので明るいエネルギーに満ちたパワースポットです。


三重県のパワースポットはいかがでしたか?天皇陛下も訪れる格式の高い伊勢神宮を始め、数々のパワーを秘めたスポットが点在しています。1日ではとても回りきれませんので、是非数泊してゆったりと参拝したいですね。他のパワースポットにも言えることですが、早朝の参拝はおすすめです。凛とした空気と独り占めしたような感覚は是非味わってもらいたいですね。三重県のパワースポットで身体のチャージをしてみてくださいね。

全国都道府県のパワースポットおすすめ一覧をご紹介しています。以下の記事もご覧ください。

▶︎ 全国都道府県の神聖なパワースポット一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い 苦しい
  2. 夢占い 廃墟
  3. 夢占い ギャンブル
  4. 夢占い はしご
  5. エンジェルナンバー 222

スポンサーリンク