占い

牡牛座は束縛や独占欲が強い!?恋愛や結婚・仕事でうまくいく対処法

牡牛座 束縛
「牡牛座の人と仲良くなったけれどなんだか窮屈な感じがする」と思ったことはありませんか?

大人になると、仲のいい人を作るのはなかなか難しいものです。せっかくうまく距離が縮まったのに、気持ちの良い関係が築けないと悲しいですよね。

その窮屈な感じ、もしかしたら牡牛座によくある独占欲からくる束縛かもしれません。

この記事では、牡牛座の人が本当に束縛をする星座なのか、恋愛・結婚・仕事、さまざまな面での束縛のサインとその対処法についてご紹介します。

牡牛座は束縛するのかしないのか?

牡牛座 束縛
牡牛座の基本的な性格は、穏やかで何事にも動じずマイペース、物事に対しても堅実な考え方をします。一定の距離をとって接する分にはこれらの良い面だけを見ることになるので、周囲から見たらとても理想的なパートナーとして映ることでしょう。

しかし、いざお互いの心の距離が縮んで牡牛座の身近な存在として相手を招き入れた途端に強い独占欲を抱くようになり、束縛をし始めるといった裏の顔もあります。

束縛の対象とされてしまった人は、今までの印象との違い、良い面しか知らない周りからの不理解に悩むことになりますので、うまい付き合い方を知る必要があります。

牡牛座が恋愛で束縛するサイン

牡牛座 束縛
牡牛座の恋愛はとても慎重で献身的です。軽々しく人を好きになったりしない分、いざ付き合い始めると相手のことを全身全霊をかけて守ろうとします。なので、最初は愛されている実感を得やすく、充実した恋愛と感じられるでしょう。

ですが、牡牛座は付き合う相手を自分の所有物として認識してしまいがち。相手のすべてを把握し、思い通りにしないと気が済まないといった良くない面が、好きになって付き合いだしたころに現れてきます。

「好きだよ」「愛しているよ」という言葉も、心からにじみ出る愛情というよりは、相手を意のままにしたいがために、求めていそうな言葉を投げかけているといったほうが正しいかもしれません。

甘い言葉を頻繁に投げかけられるようになったら牡牛座の束縛が始まったサインとして注意しておきましょう。

牡牛座が結婚で束縛するサイン

牡牛座 束縛
牡牛座は結婚をすると献身的な面が強く現れるため、家庭を第一に考えて行動します。一途で浮気の心配もないため、うまく付き合うことができれば、円満な家庭を築くことができます。

結婚をして、よりお互いの生活に密着し、お互いのことを知るようになってから束縛のサインがでてきます。パートナーの好きなものや人に対して嫉妬をし、言動に現れるようになるのです。それが、身近に居ない芸能人であろうが動物や趣味の事であろうが、関係なく起こるので手を焼くことになるでしょう。

牡牛座が嫉妬心を抱くと、その度合いによって拗ねたような可愛い態度をとったり、ときには完全に機嫌を損ねて面倒な束縛の仕方をしようとしてくることもありますので注意が必要です。

牡牛座が仕事で束縛してくるサイン

牡牛座 束縛
仕事の面で牡牛座が得意とするのは、新たなことへの挑戦です。誰かと一緒の事はしたくないというプライドから独自の仕事術を確立していくでしょう。

牡牛座とビジネスシーンで上司や部下、パートナーとなる場合、気をつけたいのがあなたのすべてをコントロールしたいという欲求を持っているという事。

競争心が強い星座でもありますので、もしもあなたが牡牛座を差し置いて仕事で成功をしたり出世したりすると、普段の穏やかな人柄はなりをひそめ、チクリと痛い発言をしたり、自分と同じ土俵に引きずり落とそうとしてきたりするかもしれません。

牡牛座の前で成功をひけらかしたりするのは気をつけたほうが良いでしょう。

牡牛座の束縛から自由を勝ち取る対処法

牡牛座 束縛
牡牛座の人と付き合いをしていく中で、最近なんとなく束縛されてきたなと感じたらどうしたらよいのでしょうか。

まず、牡牛座の束縛のペースに巻き込まれないことが重要となってきます。あまりのめり込まず、一呼吸置いて冷静になってから一定の距離を保つようにしましょう。その上で、牡牛座のペースに合せてあげることです。

堅実で落ち着いた雰囲気の牡牛座ですが、心の奥には何でも自分のものにして思い通りにしたいという子供のような部分を隠し持っています。そこを逆手にとってあなたが大人になるのです。

牡牛座は自分の思い通りにさせてくれるあなたに安心感を抱き、もっと大切にしよう、守ってあげたいという欲求を強めます。そうなったらあなたの勝ちは確定したようなものです。うまく手のひらで転がして、勝ち得た自由な時間を過ごして下さい。

まとめ

牡牛座 束縛
牡牛座の束縛に関して、いかがでしたでしょうか?

牡牛座は仲良くなった相手限定で独占欲が強く束縛をしようとしてくることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

牡牛座は好き嫌いが激しい星座でもあります。束縛は好きになった時に現れますので、もしあまりにも激しい束縛に耐えられなくなったら『嫌われる』という選択肢も最終手段として考えておくのもありでしょう。

でも、せっかく仲良くなれたのですから、末永くご縁があれば嬉しいですよね。ぜひ、牡牛座の二面性を理解してうまい対処法を覚え、人生の伴侶として、もしくはビジネスパートナーとしてこれからも良い付き合いをしていってあげてください。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの星座や生年月日を元に導き出される 『月と星の占星術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by みなと
Written by みなと
【植物や鉱石が好きなネイチャー系フリーライター】 幼いころよりスピリチュアルなアート・音楽をこよなく愛し、寝る前に星座の物語を読むのが日課になっている。綺麗なものを集めるのが趣味で最近はパワーストーンにお熱。週末には1週間の疲れをとる瞑想やヒーリングに耽る。読んで下さる方の心身の疲れをとるきっかけとなれる記事が書けるよう日々精進中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)