パワーストーン

パワーストーン【黒色編】カラー別の意味や種類・選び方について

パワーストーン【黒色編】カラー別の意味や種類・選び方について

パワーストーンを選ぶとき、まずは鮮やかな色であったり人目を引くような輝きのあるものに目をやってしまうことが多いのではないかと思います。しかし一見おとなしい色である黒色系のパワーストーンは、その地味な色の中にも、他の石にはないような秘められたパワーが存在しているのです。では黒色のパワーストーンにはどのような種類のものがあるのでしょうか?



①オニキス

パワーストーン オニキス

漆黒の美しい輝きを持つオニキス。メノウの一種であるこの石は、平行な縞が入った黒いものをオニキスと呼んでいます。ギリシャ語の爪を意味するこのパワーストーンは、古くから邪悪なものを取り除く効果があることで知られていました。

キリスト教では古くからロザリオの素材として、そして古代インドでも魔除けのお守りとして使われてきたのです。

オニキスは、邪悪なエネルギーを払ってくれるだけでなく、鬱状態を取り除いたり、心の安定も与えてくれ、心がぶれそうになったり、感情の起伏が激しくなりそうなときには特に効果を発揮します。

また他人から恨みを受けたり、なぜか意地悪をされるというような場合も身につけていると、他者からの悪意ある行動を跳ね返す助けをしてくれます。

また集中力も授けてくれるので、受験勉強のときなどに机の上に置いておくとよいでしょう。

オニキスの浄化には湧き水などで流したり、乾燥セージの葉を燃やした煙でいぶしたり、クリスタルのクラスターの上にのせて置くとよいでしょう。

②オブシディアン

パワーストーン オブシディアン

「ブラックベルベット」という別名を持つほど、なめらかで美しいオブシディアンは、溶岩が急速に冷えてできた天然のガラスなのです。実は古代より、矢じりやナイフなどなどの武器にも使われており、またアメリカ・インディアンたちは、占いや予言にもこの石を用いていたのです。

オブシディアンは、非常に神秘的な石で、未来やすべての本質を見通すことができ、また石の表面を磨いて鏡のようにすることで、魔除けの道具としても使われてきました。
また、その鏡に心の中の隠れた部分であるトラウマなどを映しだすことで、自分と向き合い、強い精神力を養うように促す力も備えた石なのです。

オブシディアンは、魔除けなどに使う以外には、人間関係のトラブルを解消したいときや、なんらかの壁にぶち当たったような場合に、その逆境に立ち向かえる力も与えてくれます。

また、色々な誘惑にすぐ負けてしまいそうな場合も、悪い習慣を絶ち、集中力を増すサポートもしてくれるのです。

オブシディアンの浄化方法は、湧き水や天然の塩を溶かした水に浸けてください。壊れやすいので、落としたりしないように取り扱いには注意しましょう。



③ヘマタイト

パワーストーン ヘマタイト

鉄が主成分の結晶であるヘマタイトは、結晶を削ると赤い粉が出ることから、血を意味するヘマというギリシャ語の名前が付けられました。古代エジプトにおいては、ケガから身を守る石として重宝され、古代ローマ時代には、止血効果がある石と信じられていたので、この石を戦場にお守りとして持って行き、万一ケガをしたときはこの石でこすれば生還できると考えられていました。

ヘマタイトは、古代から戦いの守護石や身を守るためのパワーがあると考えられていたので、今ではビジネスで勝利を得たい場合や、恋愛でライバルがいる場合などに用いることで、勝利を手にすることへの手助けをしてくれることに用いられるようになりました。

このほか、過酷な現場で戦うようなスポーツ選手やビジネスのオーナーには、力強さと集中力を与えてくれ、転機に立つ人には正しい判断ができるようにもサポートする力を持っています。

ヘマタイトの浄化法は、乾燥セージの葉を燃やした煙でいぶしたり、日光に当ててください。クリスタル・クラスターの上に置いてもかまいません。水や塩にはつけないようにしてください。また傷つきやすいので、取り扱いには注意しましょう。

④ブラックトルマリン

パワーストーン ブラックトルマリン

宝石としてはあまり使われることはないブラックトルマリンですが、実はとてもすぐれた効果をもたらすパワーストーンです。

かつてアメリカ・インディアンたちは、この石を「お告げの石」と呼び、儀式に用いていました。環境を浄化し、空気や水などによい影響を与える石であり、地球上のあらゆるものを活性化する力を備えているのです。

ブラックトルマリンは、ネガティブなエネルギーを取り除くと同時に、人間の身体の機能を活発にし、整える力を持っています。健康グッズなどにも、この石がよく使われているのはこういう理由があったのです。

免疫力もアップでき、体力を増進させてくれるので、体力に自信がないときに近くに置いておいたり、ブレスレットとして身につけておくと効果があります。

また、肉体的だけではなく精神的にもプラスに働くので、ストレスを軽減してくれたり、他人から送られるネガティブなエネルギーも跳ね返してくれます。

ブラックトルマリンの浄化方法は、乾燥セージの葉を燃やした煙でいぶしたり、湧き水などで洗い清めます。熱に弱いので、直接太陽の光に長く当てないようにしましょう。

⑤ブラックスター

パワーストーン ブラックスター

ダイオプサイドという石の中で、黒色をしたもので、光を当てると十字の光が輝くものをブラックスターと呼んでいます。古代より創造力をかきたてる効果があるパワーストーンとしてお守りにもされていました。

ブラックスターは、ネガティブなエネルギーを取り、持ち主のエネルギーをパワーアップしてくれると同時に、心の浄化やトラウマの軽減、直観力の強化など多くの効果を発揮します。

また新しいものを吸収し、それを自分の知識としてクリエイティブな仕事をサポートする力も備わっているので、デザイナーやアーティストにも広く支持されています。

ブラックスターの浄化方法は、乾燥セージの葉を燃やした煙でいぶしたり、湧き水での浄化、そして日光に当ててのパワーチャージが最適です。


いかがだったでしょうか?
黒色という、派手さはないものの、そのパワーはかなり強力なのが黒色のパワーストーンです。
男性でも躊躇なくブレスレットやネックレスとして身につけることもできそうですね。魔除けだけでなく、健康のためや開運のためにもぜひ上手に黒色のパワーストーンも取り入れてみたいものです。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ パワーストーンの効果一覧|恋愛・仕事・健康・子宝目的別まとめ

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたから発するオーラや生年月日を元に導き出される 『オーラ診断』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by 伊庭野れい子
Written by 伊庭野れい子
【スピリチュアル・カウンセラー、風水師】 ハワイで20年間、撮影コーディネーターやライターをしながら透視能力を開花させる。 現在は大阪にてライター&翻訳業及び、自身のスピリチュアル本等の出版とスピリチュアル&風水カウンセラーとしても活躍中。 https://tarotreiko.amebaownd.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)