【夢占い】バドミントンが出てくる7つの意味とは

【夢占い】バドミントンが出てくる7つの意味とは
夢占いでバドミントンは、自分以外の誰かと通じ合いたいという思いの表れです。テニスなどと同じくバドミントンも壁打ちで練習する事は出来ますが、やはり誰かを相手にした方がより効果的ですし、何より楽しいものですね。夢占いで見るバドミントンにはどのような意味があるのでしょうか?


スポンサーリンク


バドミントンから学び取る七つの夢占い

①バドミントンを楽しむ

楽しい気分でバドミントンをしていた場合、夢占いでは対人運が好調である事を意味しています。周囲の人とのコミュニケーションも円滑であり、良好な関係を保っている事を夢占いは示しています。気力ややる気といったものが充実している時期ですので、何をしても楽しく感じられるかもしれません。新しい趣味やスポーツなどを始めるには良いタイミングである事を夢占いは教えてくれています。

②バドミントンが楽しくない

バドミントンをしていても何となくつまらないかったり、楽しいとは感じられない場合、対人運が低下している事を意味する夢占いとなりますので注意が必要です。周囲の人とも上手くコミュニケーションが取れず、孤独感や疎外感を感じているかもしれません。貴方には貴方の都合があるように人には人の都合がある事を理解して、譲歩したり妥協したりする事を学びなさいと夢占いは示しています。


スポンサーリンク


③派手な衣装でバドミントン

公式の試合に出るような人やプロ契約をしているような選手ならばともかく、趣味の範囲でバドミントンをしているレベルであれば、動き難くなければどのような格好でやろうと自由ですね。夢でバドミントンをしている時に、妙に色鮮やかだったり装飾過多だったりと派手な衣装を身にまとっていた場合、夢占いでは貴方の分を超えた態度や言動が、他人にとって不愉快に感じられる可能性が高くなっている事を意味しています。自分の職務や担当を超えて、余計な口を挟んだりお節介をしていませんか?貴方は善意のつもりでも、他人からすれば親切の押し売りに感じられるかもしれません。無用の反感を買わない為にも、当分は行動や言動に気を付け、身を慎みなさいと夢占いは警告してくれています。

④誰とバドミントンをする?

夢の中では誰を相手にバドミントンをしていたのでしょうか。友人を相手にバドミントンをしていた場合、夢占いでは対人運が上昇している事を意味します。

バドミントンをしていた友人が同性だった場合、互いに切磋琢磨しあえる良い関係である事を夢占いは示しています。

バドミントンをしていた相手が異性の友人だった場合、夢占いでは恋愛運が上昇している事を意味します。相手から返って来る返球が鋭ければ鋭いほど、貴方に対する相手の気持ちが高まっている事を表す夢占いとなります。相手に対して貴方も好意を持っているのなら、告白してみると良い返事を貰えるかもしれませんね。

現在進行形でお付き合いをしているパートナーとバドミントンをしていたなら、お互いをよく理解しあえている事を意味する夢占いとなります。

⑤バドミントンの試合をする

ただ互いにシャトルを打ち返し合う事が楽しくて、特に試合の体を取っていない場合は別ですが、慣れてくるとやはり試合形式でバドミントンを楽しむ事が多いでしょう。バドミントンの試合をする事は、仕事運が上昇している事を意味する夢占いとなります。実績や経験を積み、大きな仕事を任される事になるかもしれません。

貴方のバドミントンの試合を見ていた観客から多くの拍手を貰っていた場合は、出世を暗示する夢占いとなります。

バドミントンの試合に勝っていた場合、仕事面で大きな成果を得る事を意味する夢占いとなります。

バドミントンの試合に負けていた場合、仕事運の低下を意味する夢占いとなります。思い通りの成果をあげる事は難しいでしょう。被害を最小限に留める事を最優先に、最善を尽くすようにしなさいと夢占いは教えてくれています。

⑥ラリーは続いていたか?

バドミントンに限らず誰かを相手にしている競技では、やはりラリーが長く続いた方が面白い展開になりますね。バドミントンのラリーが長く続いていた場合、貴方が何事に対しても粘り強い事を表す夢占いとなります。仕事や勉強、恋愛でも、諦める事無く日々の努力を重ねたりアプローチを続ける事で、最終的な目標を達成したり、思いが通じる事も多いでしょう。精神的に満ち足りた日々を過ごしている事を夢占いは示しています。

お付き合いをしているパートナーとバドミントンをしていてラリーが続かない場合、二人の関係が既にマンネリ化している事を意味する夢占いとなりますので注意が必要です。どちらかに非が有るという訳ではなく、喧嘩が絶えない訳でもありませんが、今まで以上に二人の仲が発展するかと言えば微妙かもしれません。この機会にゆっくりと時間をかけて、今後の事を二人で話し合ってみてはどうかと夢占いは示しています。

⑦バドミントンの試合観戦

貴方自身がバドミントンをするのではなく、誰かの行うバドミントンの試合を観戦していた場合、今の貴方がかなりお疲れ気味である事を意味する夢占いとなりますので注意が必要です。やらなくてはならない事から目を背け、取り立てて急ぐ必要も無いような事柄に現実逃避したくなっているようです。目を逸らしているからと言って誰かが貴方の代わりをしてくれる訳ではないのですから、覚悟を決めてやるべき事にしっかり向き合いなさいと夢占いは示しています。業務などに支障が無い程度に、上手に息抜きして下さいね。


テニスをするにはちゃんとしたコートが無いと難しいですが、バドミントンであればもう少し気軽に、道具さえあれば公園などでも遊ぶ事が出来るのでやった事がある人は多いでしょう。夢占いとしては楽しんでバドミントンをしている場合は吉兆、つまらなく感じている場合は凶兆と考えると良いでしょう。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【夢占い】スポーツ・イベント・趣味まとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  2. 夢占い 苦しい
  3. 夢占い 廃墟
  4. 夢占い ギャンブル
  5. 夢占い はしご

スポンサーリンク