スピリチュアル

犬にまつわるスピリチュアルな意味やサインとは?白い犬や神社など

犬,スピリチュアル
犬は、ずっと昔から、人間のいいパートナーとされてきました。外飼いから室内飼いへなど、いろいろと変わってきた部分もありますが、それでも犬がかわいい、人気だという基本的なところはいつになっても変わりません。

そんな犬ですが、スピリチュアル的にも実はちょっとした意味があるのです。今回は犬について、いろいろな状況べつにご紹介していきます。

Array

犬のスピリチュアル基本の意味

犬と人間の間には、切っても切れない絆があります。これは、一度でも犬を飼ったことがある人ならよくわかるのではないでしょうか。そこからもわかるように、犬には“忠誠心”“忠実”という意味があります。そして、そこから関連しているのか、“警告”という意味もあるのです。これは、飼い主の心や身体の状態が良くないと敏感に感じ取ってくれることからきているのでしょう。

【犬の色】スピリチュアルサイン

犬は、身体の色によっても少しずつ異なるサインをもっています。それぞれご紹介していきますね。

白い犬スピリチュアル

白い犬には、「今がそのタイミング」という意味があります。そのため、ずっと計画や準備しているものがあり、街で偶然白い犬を見かけたのなら、そのときを動き出すタイミングとするといいでしょう。また、白い犬は龍神さまの化身だといわれていて、国や地方によっては信仰の対象となっている場合もあるようです。そのことから、その地域では、白い犬は来世人間に生まれ変わると信じられています。

黒い犬スピリチュアル

黒い犬には、「豊かさのおとずれ」「不調の前触れ」という意味があります。一見正反対のようですが、不調を回避することで豊かさにつながるところから、どちらも、豊かな未来にたどり着けるようにうながしているのだととらえられるでしょう。ですから、黒い犬を見たときにもしも無理をしている自覚、たとえばストレスがたまっているとか、睡眠時間が足りないというものがあれば、できるだけすみやかに対処することが大切です。そうすれば、豊かさが得られるでしょう。

茶色い犬スピリチュアル

茶色い犬には、「対人運の安定、向上」という意味があります。現状とくに人間関係に問題がない人はその状態が続き、よくない縁は安定するか、切れるでしょう。友だちとケンカをしてなかなか仲直りができないときは、街で茶色い犬を見かけたタイミングで思い切って話しかけてみてはいかがでしょうか。

【犬の状況】スピリチュアルサイン

犬は色だけでなく、状況によってもそれぞれ意味があります。

神社での犬スピリチュアル

神社では、犬の散歩を禁止しているケースも少なくありません。それにもかかわらず、神社で犬を見かけたら……それは、神さまの化身。もしくは、使者だととらえられるでしょう。尊い存在なので、見かけたら頭を下げることをオススメします。もしも、犬がじっとあなたを見つめるようなら、祝福が受けられるということ。幸福のおとずれが期待できます。

犬が欲しくなるスピリチュアル

犬がほしくなるのは、「成長のチャンス到来」です。自分を律する気持ちが高まったり、生活習慣を正そうという意識が芽生えたりしたために、犬を飼う、つまり命を預かるという責任を果たそうとするのです。そして、犬がその成長にピッタリ寄り添い、はげまし、ともに歩いていこうとしてくれているということなのでしょう。

犬が吠えるスピリチュアル

犬が吠えるのは、警告のサインです。心身のどこかに不調があるか、もしくは、よくない出来事が近づいているということ。後者の場合は、犬が吠えたことで邪気が払われるので、それほど心配することはありません。ですが、心身の不調の場合は原因を取り除くことが大切。どんなにささいでも、気になることがあるのなら、ゆっくり休んだり、場合によっては病院に行ったりしてくださいね。

犬が寄ってくるスピリチュアル

犬が寄ってくる人には、霊感がないといわれています。犬は邪気や霊、穢れなどに敏感なので、そういったものを引き寄せたり、関わったりしやすい霊感がある人にはなかなかなつきません。もしも飼い犬でもないのに、やたら犬が寄ってくると感じたのなら、それはあなたに霊感がないので安心できるということなのでしょう。同様に、霊感がないので外部の波動の影響を受けづらく、いつでも精神が安定してるところも好かれる理由になるようです。

犬が迷子になるスピリチュアル

犬が迷子になるのは、あなた、とくにあなたの家によくないことが起こるという警告です。その気配を敏感に察知するため、避けようとし、迷子になってしまうのです。とはいえ、迷子になっても帰ってきたり、すぐに見つかるようならそれほど心配することはありません。あなたが気づかないうちにその波がおとずれ、すぐに去っていくということもあるでしょう。

保護犬スピリチュアル

保護犬は、あなたの心身が健康であるというサインです。そもそも保護を必要とする犬は、簡単に心を開いてくれません。それなのにあなたの元を選んできてくれたり、そばでおとなしくしていたりするのなら、それはあなたの心身が健康で安定していて、居心地がいいからなのです。

【犬の夢】スピリチュアル

犬の夢は、基本的に対人運の吉凶をあらわしています。たとえば、かわいらしい犬の夢は対人運の上昇、犬を飼う夢は対人関係への警告などです。そもそも人間と犬が縁深いものですから、外部との関係をあらわす夢だというのは納得ですね。

まとめ

犬はかわいいだけじゃなくて、いろいろなサインを送ってくれている大事な存在。自身の飼っている犬だけでなく、街中で見かけたときも、ぜひそのメッセージを受け取るようにしてくださいね。

▶︎【動物スピリチュアル】鳥・虫・魚・縁起がいい生き物やメッセージ一覧はこちら

ABOUT ME
Written by にゅや
占い歴20年のタロット占い師。カードに独自の解釈をもちいるため、占いのセカンドオピニオン的な相談を受けることも多いです。現在は新規相談休止中。所属している電話&チャット占いサービスもお休み中で、年間・月間の星座占いなどを中心に記事を書かせていただいています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

LINE友達登録