占い

【自分の強み診断】あなたは何に自信を持てるタイプか?

自分のことなのに、自分を説明するのって難しいですよね。とくに自分の強みをアピールするというのは、なかなか思いつかないことも多いもの。

今回は、あなたが自分の何に自信を持っているのかがわかる心理テストです。自分が自信をもっていることを理解すれば、それはあなたの武器になるでしょう。

自分の強み 診断

この診断では自分の中で、自分のどんな部分に自信があると思えるところがわかります。

自分に自信がある部分をしっかり伸ばすことで、あなたの良さをもっと引き出せるでしょう。

診断テスト

想像してください。

あなたは飲食店で働くことになり、色々な仕事を一通り経験させてもらって適正を見てもらいました。

研修期間を終えて、本格的に専属でする仕事を言い渡されたのですが、それは次の内どれでしょう?

A:接客担当
B:キッチン担当
C:雑務担当
D:広報担当







Aと答えたあなた

Aの「接客担当」と答えたあなたの強みは「経験」。あなたは、これまで自分自身がしてきた経験に自信があるために、自己評価の高い人でしょう。

あなたの自分に自信を持っている態度は、周りの目から頼りになるリーダー的存在に映っています。自分の経験から得た知識で、しっかりとみんなをまとめる力があなたにはあります。

また、人間関係を大切にするので、周りのみんなもしっかりついてきてくれるでしょう。

しかし、自分の知識や経験に及ばないものには、慎重を超えて臆病になってしまうことも。失敗を恐れずに、もっと経験を積もうというポジティブな気持ちで過ごしましょう。

Bと答えたあなた

Bの「キッチン担当」と答えたあなたの強みは「我慢強さ」。自分のやりたいことに対して、あなたはどんな理不尽なことがあっても諦めない強さがあります。

基本的には個人主義で、コツコツと一人で何かをおこなうのが好きなタイプ。目標を決めたら自分の実力を発揮できる、集中した環境が必要となるため、周りとの連絡がおろそかになってしまうことも。

グループになると、自分から何か動くことがなく、人の意見に流される傾向にあります。

聞き役として周りからいろいろ相談されることが多いですが、自分の考えと違う話を永遠に聞かされていると、さすがに我慢の限界を迎えてしまうこともあるので、たまには自分の考えも発信してみましょう。

Cと答えたあなた

Cの「雑務担当」と答えたあなたの強みは「適応能力」。いろんな人に話を合わすことが得意なタイプです。

しかし、実はあまり人に興味がなく、話を合わせているだけで深く相手を知ろうという気持ちは薄いかもしれませんね。

どんな人とも仲良くなれますが、支配欲や執着心があまりないため、「来るもの拒まず去る者追わず」という考えを持っています。

物事も無難に何でもこなせるあなたは、勉強や仕事などそこまで努力をしなくてもなんとなくクリアしていけますが、集中力が続かずに継続して何か一つのことをやり遂げることがあまりありません。

しかし、それは自分が本当にやりたいと思ってことがまだ見つかっていないだけ。もし自分が熱望するような何かを見つけたときは、あなたは自分の奥底に眠る力を目覚めさせることができるでしょう。

Dと答えたあなた

Dの「広報担当」と答えたあなたの強みは「統率力」。みんなのまとめる力が人一倍素晴らしいあなた。

一人でいることより集団でいることが多く、顔がとても広いタイプ。いろんな繋がりと大切にし、周りの人からもあなたがいればスケジュールを決めたり、意見をまとめたりするのが早いと頼りにされている存在です。

人の強みを組みとり、どんな仕事が適任化を見抜く力もあるので、リーダーを任される機会も多いでしょう。

しかし、一人になると寂しさで潰れてしまいそうになるくらい繊細な心も持っています。人に執着しすぎると、重すぎると思われてしまう可能性もあるので、人との距離はほどほどにしましょう。あまり相手のプライベートまで関与しないように注意ですよ。

まとめ

自分の強み診断はいかがでしたか?

自分のいいところを自分で見つけるのはとても難しいことです。今回の診断で、強みを知って自分の行動を振り返ってみてくださいね。

ピンとこなければ、周りに聞いてみるとあなたの強みと繋がるヒントがもらえるかもしれませんよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)