開運

2024年【巳の日・己巳の日 一覧 】開運カレンダー*金運招福

巳の日

カレンダーには吉日があり「巳の日(みのひ)」、「己巳の日(つちのとみのひ)」もその一つです。十二支の「巳」と関係しているので、12日に一度巡ってくる「巳の日」。「巳」と「己」が重なった「己巳の日」は60日に一度巡ってきます。

「巳の日」、「己巳の日」にするとよいことやNGなこと、2024年の開運カレンダーをご紹介します。

巳の日とは?

「巳」は十二支「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の一つになります。「巳の日」は陰陽五行説で土の属性になり、金は土の中から生まれることから、土の属性は富や財産を生み出す属性になります。「巳の日」の「巳」は蛇のことで、白蛇は弁財天の使いと言われています。弁財天は金運や財運の神様ということで、「巳の日」は金運や財運を高めてくれます。

2024年 巳の日カレンダー

2024年 巳の日カレンダーをご紹介します。
不成就日・十死日・黒日と重なった場合は吉日のパワーが半減されるので合わせてチェックしておきましょう。

  • 1月18日(木)・先勝・巳の日
  • 1月30日(火)・先勝・巳の日
  • 2月11日(日)・友引・巳の日
  • 2月23日(金)・友引・巳の日
  • 3月18日(月)・仏滅・巳の日・十死日
  • 3月30日(土)・仏滅・巳の日・十死日
  • 4月11日(木)・大安・巳の日
  • 4月23日(火)・大安・巳の日
  • 5月17日(金)・先勝・巳の日・黒日
  • 5月29日(水)・先勝・巳の日・黒日
  • 6月10日(月)・先負・巳の日・不成就日・十死日
  • 6月22日(土)・先負・巳の日・十死日
  • 7月16日(火)・仏滅・巳の日
  • 7月28日(日)・仏滅・巳の日
  • 8月9日(金)・赤口・巳の日
  • 8月21日(水)・赤口・巳の日
  • 9月14日(土)・先勝・巳の日・十死日
  • 9月26日(木)・先勝・巳の日・十死日
  • 10月8日(火)・友引・巳の日
  • 10月20日(日)・友引・巳の日
  • 11月13日(水)・仏滅・巳の日
  • 11月25日(月)・仏滅・巳の日
  • 12月7日(土)・大安・巳の日・十死日
  • 12月19日(木)・大安・巳の日・十死日

己巳の日とは?

「巳」と「己」が重なった「己巳の日」も金運、財運に縁起のよい日になります。「己」は十干「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」の一つです。「巳」と「己」が重なった「己巳の日」は60日に1回しか巡ってこないので、最強に縁起がよい日と言われています。

2024年 己巳の日カレンダー

2024年 己巳の日カレンダーをご紹介します。
凶日と重なった時はパワーが半減されますので合わせてチェックしておきましょう。

  • 1月6日(土)・大安・己巳の日
  • 3月6日(水)・友引・己巳の日・十死日
  • 5月5日(日)・大安・己巳の日・黒日
  • 7月4日(木)・先負・己巳の日・不成就日・十死日
  • 9月2日(月)・赤口・己巳の日
  • 11月1日(金)・仏滅・己巳の日
  • 12月31日(火)・赤口・己巳の日・十死日

巳の日・己巳の日にやるといいこと

「巳の日」と「己巳の日」は、弁財天の御縁日です。弁財天の使いである蛇が願いを聞いて弁財天に伝えてくれると言われています。弁財天が祀られている神社やお寺にお参りに行きましょう。日本三大弁財天(厳島神社、江島神社、宝厳寺)が有名ですが、弁財天が祀られている神社は全国にたくさんあります。弁財天は、金運だけではなく、開運、商売繁盛、芸術の神としてご利益があります。

【厳島神社(いつくしまじんじゃ)】

大願寺(だいがんじ)では本尊厳島弁財天がお祀りされています。秘仏弁財天は毎年6月17日にご開帳されます。
[所在地: 広島県廿日市市宮島町1番の1]

【江島神社】

「辺津宮」、「中津宮」、「奥津宮」の三社からなる神社です。奉安殿(ほうあんでん)には、八臂弁財天(はっぴべんざいてん)と、妙音弁財天(みょうおんべんざいてん)が安置されています。「銭洗い白龍王」の白龍池があり、ご霊水で金銭を洗うと、金運向上や財宝福徳のご利益があると言われています。
[所在地: 神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号]

【宝厳寺(ほうごんじ)】

竹生島にある真言宗豊山派の寺院。西国33所観音霊場の30番目の札所でもあります。「弁天様の幸せ願いダルマ」があり、願い事を書いた紙をダルマの中に収めて奉納します。
[所在地: 滋賀県長浜市早崎町1664]

他には、金運や財運に関係する、お財布を購入したり、お財布を使い始めたりするのもよいでしょう。銀行口座の開設、投資の口座開設、起業や開業なども縁起を担ぐことができます。新しいことをスタートさせることで、金運アップにつながっていきます。

巳の日・己巳の日にNGなこと

弁財天は嫉妬深い神様として知られており、「巳の日」と「己巳の日」は、入籍や結婚、お見合いなどには向いていないとされています。何事も成就しないと言われる「不成就日」は最強の凶日となります。「巳の日」、「己巳の日」の吉日と重なると吉日のパワーが半減してしまうために、上記日程をチェックしておきましょう。

まとめ

「巳の日」、「己巳の日」は金運や財運を高めてくれるよい運気が流れてきている日になります。金運を高めたい場合は、意識的にこの日を取り入れていくとよいでしょう。但し、吉日だけでなく、凶日のチェックもして最強のパワーを取り入れるようにしましょう。

▶︎暦の流れに沿って開運できる*幸運ポイントはこちら

ABOUT ME
Written By 天愛来(ティアラ)
23年以上の経験と知識を活かし『カウンセリング&セミナー講師』にて活動中。風水・ヌメロロジー・心理学・ヒプノセラピー・霊気など資格取得。スピリチュアル分野である西洋占星術・アロマテラピー・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタルヒーリングで心豊かになれるようにさまざまなアプローチを通して気付き&癒し、知識を提供。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)