夢占い

【夢占い】つまずく夢の意味17選|転ぶ・ケガをする・支えられるのは?

夢占い,つまずく
つまずく夢を見たなら、本当になにかにつまずくのか、ケガをしてしまうのではないかと不安になってしまうかもしれませんね。夢占いとしてはトラブルなどを表す解釈が多くなっています。

夢占いの意味を【夢鑑定士・睡眠コンサルタント】の麻生真礼さんに紹介してもらいます。

つまずく夢:基本の意味&スピリチュアル

夢占いでつまずくことは、準備や実力の不足、順調だったことにトラブルが起きることを表します。スピリチュアル的に考えると運気の低下を表していると言えるでしょう。ものごとが思うように進まなくて、ストレスもたまりがち。

うまく行かないときというのは誰にもあるものです。チャンスが来たなら確実につかめるように、準備を整えておいてくださいね。

つまずく夢:何に?

夢ではなににつまずいていたでしょうか。夢占いとして見る場合、凶兆が多くなっています。こちらではなににつまずくのか別で見て行きましょう。

階段でつまずく夢

一段飛ばしなどをしようとして階段でつまずく夢は、あなたがせっかちであることを夢占いは示しています。結果を急いで得ようとせず、地道な努力を重ねて行くようにしてください。

階段を上ろうとしてつまずいていた場合、ものごとが順調に進んでいる、やっと成果を得られるといったタイミングで、思いがけず足止めされることになるかもしれません。しかしうまく行かないことも人生には多いので、あせらず事態が改善するのを待ってくださいね。

石につまずく夢

石につまずく夢が印象的だった場合、夢占いではあなたの融通の利かなさを表しています。柔軟な発想や考え方ができず、そうしたことがきっかけでトラブルになる恐れも。

トラブルからリカバリーするためにも、ゆとりを持ったスケジュール進行を心がけてくださいね。

段差や障害物につまずく夢

ちょっとした段差や、足元の障害物などにつまずく夢が印象的だったなら、今は結果を急ぐより、まずは地固めが最優先であることを夢占いは示しています。

仕事の基礎をしっかり踏襲する、職場や身近な人との良好な関係性などを築き上げることが大切。そうした事前準備をしっかりすることで、余計なトラブルやミスなどを回避できるでしょう。

不注意でつまずく夢

誰かと話していたとか、スマホを見ていたとかで足元が不注意になってつまずく夢は、今のあなたが注意力散漫になっていることを意味しますので要注意。

ちゃんと気を付けて周囲を見ていれば回避できるような、ミスやトラブルに十分に気を付けるようにしてください。

足をかけられてつまずく夢

石や障害物ではなく、誰かに足をかけられてつまずく夢が印象的だったなら、身近にあなたに対して悪意を持つ人が存在していることを意味します。

足をかけたのが知人であったなら、その人の動向などに要注意。悪ふざけで笑って済ませられるならレベルなら良いですが、これはおかしいなと感じる部分があるなら、気を付けた方が良いでしょう。

なにもないのにつまずく夢

なにもないのにつまずく夢が印象的だった場合、夢占いでは運気の低下を表します。

周囲の人に対するあなたの言動や態度が悪かったり、自分の未熟さからトラブルになったりする恐れが高まっていますので、十分に気を付けるようにしてください。




1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)